英国老舗サロンにシンガポール人気店、モダン茶寮…銀座のおすすめ3選。
2017.08.03

銀座で巡る世界のアフタヌーンティー! 英国老舗サロンにシンガポール人気店、モダン茶寮…銀座のおすすめ3選。

女子会の定番になりつつあるアフタヌーンティー。今回は、シンガポールレストランの飲茶系や茶寮の和モダンなものなど、世界各国のエッセンスを楽しめる銀座のアフタヌーンティーをご紹介。まずは英国老舗サロンでトラディショナルなスタイルを体験して!

こんな記事もおすすめ!
☆東京駅近で楽しめる人気ホテルのアフタヌーンティー4選はコチラ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

これぞ王道のトラディショナルな味わい。

白を基調とした空間に緑が多くディスプレイされ、リラックス感のあるサロン。

「アフタヌーンティーセット」2,500円(オーダーは2 名分から)

アフタヌーンティーのフードは、やわらかく香りがいいサルタナレーズンを使用し、英国と同じレシピで作られたスコーンや、ビクトリア女王が好んだといわれるシンプルなケーキ「ビクトリアスポンジ」など、本場の味わいが楽しめる。紅茶も、人気の「ハロッズブレンドNo.49」や「ジョージアンブレンドNo.18」など選び応えのあるラインナップなのがうれしい。

さりげない品のあるモノトーンの制服。サーブも優雅かつスマートで気持ちいい。

アフタヌーンティーは14:00~17:00限定、予約不可。

お粥に温野菜と、料理もボリューム満点!

2015年にオープンした、シンガポールの人気レストランの海外1 号店。

ハイティーセット2,500円(オーダーは2 名分から受付)

アフタヌーンティーの特徴は、点心などが入った軽食が楽しめること。スタンド下段のせいろには、蒸し野菜や豚の角煮、焼売などがぎっしり! 角煮は余分な脂を落としてさっぱりと仕上げてあるなど、どれも食べ応えがありながらもヘルシー。もちろんスイーツも、マンゴープリンからティラミスの求肥包みまでよりどりみどり。自家焙煎コーヒーなど、紅茶以外のドリンクも充実。

アジアン・スタイルの制服は、落ち着きのあるアースカラーでモダンな印象。

アフタヌーンティーは13:00~16:00限定、要予約。

tcc Singaporean Café & Diner

tcc Singaporean Café & Diner

  • その他アジアンエスニック料理
  • 銀座駅

和の心を詰め込んだモダンな“午後の茶事”。

2009年にオープンした日本茶のティーサロンでいただけるのは、和のアフタヌーンティー。

「茶間食(さまじき)」3,780円(税込)

いなり寿司が入った一の盆、甘味と塩味のバランスがいい二の盆、そして見た目にも楽しい和菓子がそろう三の盆と、季節感あふれる和の料理が堪能できる。いなり寿司は、昔ながらの懐かしい味わい。ひと口菓子や朝生菓子、羊羹など、HIGASHIYAを代表する人気の和菓子を一堂に味わえるのもお得。日本全国から厳選したお茶とともに、日本の美味に触れてみては。

店の中央でスタッフがお茶を淹れる。美しい所作やたたずまいは一見の価値あり。

アフタヌーンティーは14:00~17:00LO(日祝は18:00LO)。

HIGASHIYA GINZA

HIGASHIYA GINZA

  • 和菓子
  • 銀座駅

こんな記事もおすすめ!
☆東京駅近で楽しめる人気ホテルのアフタヌーンティー4選はコチラ!

(Hanako1130号/photo:Michi Murakami text:Eri Tomoi)

編集部

ホテルもいいけれど、お気に入りのお店のエスプリがぎゅっと詰まったアフタヌーンティーもいいですよね!

TOPに戻る