和の魅力を満喫できるおすすめ宿・ホテルで、ちょっと贅沢な京都旅行を。
2019.03.20

【最新】京都で泊まりたい宿・ホテルといったら。 和の魅力を満喫できるおすすめ宿・ホテルで、ちょっと贅沢な京都旅行を。

ここ数年、京都はホテルのオープンラッシュ。数多くの選択肢があるなか、ここでしか体験できない楽しみがある宿を選ぼう。『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』「プラスの楽しみがあるユニークな宿へ。」より、和の魅力を満喫できる京都のおすすめ宿・ホテルをご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈SOWAKA〉日本の美を存分に味わうスモールラグジュアリー。/下河原

八坂神社南門や石塀小路からもすぐ近く。

場所は風情あふれる東山。大正から昭和にかけて贅を尽くして建てられた料亭をリノベーション。

ベッドからも庭を眺めることのできるデラックスガーデンビューの部屋。

プライベートな庭を持つお部屋など、一部屋ごとに様式の異なる宿が登場した。

デラックスメゾネットには茶室のリビングも。

新装された壁や襖も伝統的な職人技が光るものばかり。本物であることを大切にしながらも、ホテルの快適性を併せ持つ宿は、京都の美意識に触れる空間。

京都のよいものに触れてほしいとの思いから、アメニティは祇園〈かづら清〉のものをセレクト。

〈SOWAKA〉
2019年3月25日には新館も登場する。
■京都府京都市東山区下河原町通八坂鳥居前下ル清井町480
■075-541-5323
■1室2名利用35,640円~(税サ込) 
■本館11室、新館12室 

〈京の温所 釡座二条〉京町家を一棟貸し切って暮らすように泊まる。/烏丸御池

格子は町家独特の意匠。二条城から近く、繁華街からもアクセスがいい立地。

京町家を改装し1棟貸しの宿として展開する「京の温所」プロジェクト。釡座二条の宿は、建築家・中村好文とミナペルホネン・皆川明が手がけた。

シングルベッドが2台並ぶ寝室。窓からは樹齢100年のイヌマキの古木が。
中村の建築の特徴である曲線美がヒノキの風呂にも。浴室の足元に切り取られた窓から自然光が差し込み気持ちがいい。

曲線が美しい螺旋階段や高野槇の風呂、アートピースなど随所に二人のこだわりが感じられる。

皆川さんがセレクトしたモリソン小林氏のアートピースが。
庭に面したライブラリー。ブックディレクターの幅允孝が本の選書を手がけている。

ライブラリーで読書したり、キッチンで料理をしたり、理想的な町家暮らしを体験して。

〈京の温所 釡座二条〉
ほか岡崎、御幸町夷川にも施設がある。今年中に御所南や西陣エリアにもオープン予定。
■京都府京都市中京区釜座通二条下ル上松屋町690-2
■075-556-0156
■1棟50,000円(税別)~ 
■1棟貸し

Hanako特別編集『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』では、京都の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako特別編集『Hanako TRIP ひみつの京都 完全版』掲載/photo: Makoto Ito(P99-101), Yoshiko Watanabe(MALDA KYOTO), Kunihiro Fukumori(P102,103) text: Ai Kiyabu, Mako Yamato(099 SOWAKA, ENSO ANGO))

編集部

Hanako特別編集『ひみつの京都』はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る