大阪グルメ最前線!わざわざ訪れたい一品がある注目イタリアン・ワインバー3軒
2019.08.18

本格ナポリピッツァに、牛タルタルがオン。 大阪グルメ最前線!わざわざ訪れたい一品がある注目イタリアン・ワインバー3軒

まさに2020年代を先取り。食の聖地、大阪から世界をゆるがすほどの新・話題作。この一品のために大阪へと足をのばす価値は絶大!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈パヤータ ローザ・ネーラ〉歴史的快挙。尾崎牛ホルモンのイタリアン。/北新地

フロアはコンパクト&ラグジュアリー。カウンターもあり、一人でも快適。
前菜の盛り合わせ。レバー・コンフィとテリーヌ、モモ肉の自家製生ハムほか。全て異次元級に鮮烈なおいしさ。10,000円のコースより。

グルマン最後の夢が実現。長年の日本の流通慣習で、実質入手不可だった黒毛和牛のホルモンが、いよいよ解禁。しかもその和牛はNY、パリの星付き店御用達の神話的ブランド牛・尾崎牛。そのプレミアム素材を、名門ガストロ・イタリアン〈ローザ・ネーラ〉が仕上げるこの一軒。

プレミアム・ブランド牛の、最高鮮度の小腸ゆえの、弾ける澄んだ甘みが衝撃的。ローマ風 小腸のトマト煮込みスパゲティーニ。10,000円のコースより。アラカルト可。

一口ごとが旨みの火山噴火のようなコース料理は、まさに歴史的偉業そのもの。

〈パヤータ ローザ・ネーラ〉
コース8,000円~、アラカルト充実。JR大阪駅から徒歩6分。
■大阪府大阪市北区堂島1-3-24 エスパス北新地20 4F
■06-6342-9192
■18:00~23:00(21:00~バー利用可) 日休 
■18席/禁煙

2.〈MAKIBI〉リストランテの発想が生むガストロ・ピッツァ。/西天満

カウンターのすぐ前に、堂々の薪窯。南イタリアを感じる、ウッディなテーブル席も、ゆったり長居向き。
あそ赤牛タルタルと龍の玉子のビスマルク・ピッツァ 2,500円。京丹後天然塩のミネラル香る生地と赤牛の濃密なコクが味わえる。

本格薪窯焼きナポリ・ピッツァが、大阪で大胆進化。京都イタリアンの最高峰〈イル・ギオットーネ〉出身シェフのクリエイティビティで、あそ赤牛、鮎とシソ、長崎産生マグロなどのピッツァまで。

薪窯でカリッと焼いた剣イカ、オーダーごとにピュレにするバジルソースの弾ける香りが圧巻のオリジナル。ヴェルデ・ピッツァ 1,600円。

長時間発酵で、目覚ましく麦の甘み弾ける極上生地と、ガストロノミー・トッピングの至福のタッグ。その感動を味わえるのは、世界できっと大阪だけ!

〈MAKIBI〉
薪窯を使ったメインディッシュのアラカルトも多数。要予約。地下鉄北浜駅から徒歩5分。
■大阪府大阪市北区西天満3-1-27 
■06-6585-0766
■17:00~23:00LO 日休、祝不定休 
■23席/禁煙

3.〈ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店〉歴史あるブドウ産地、大阪の風土を凝縮。/東心斎橋

1階は立ち飲みスペースもにぎわう。
1階のワインショップは、自然派を中心に世界のワインが約1,000種類。貴重な熟成品も多数。日本ワインは約100種。

実は大阪府は、昭和初期はブドウ栽培面積日本一だった歴史を誇る地区。そのポテンシャルを今に伝える大阪産ワインが大充実のワインショップ&ダイニングが東心斎橋にデビュー。

まず狙いたいのは「島之内フジマル醸造所 レイト・ボトルド・デラウエア」、グラス1,100円。京赤地鶏の炭火焼き各250円。

目が覚めるほどピュアなワインの素晴らしさに加え、全国から厳選した職人肌生産者の食材の炭火焼き、ビル4階で栽培するバジルのパスタまで。

バジルは4階で栽培し、毎日摘みたて。フレッシュ・バジルのリングイネ 1,480円。

全てのトピックスに心が弾む!

〈ワインショップ&ダイナー FUJIMARU 東心斎橋店〉
1階のショップでワインを選び、2階のダイニングに持ち込み可。地下鉄心斎橋駅から徒歩4分。
■大阪府大阪市中央区東心斎橋1-4-18
■06-6258-3515
■17:00~23:00LO 月休 
■18席/禁煙

【information】

東京からアクセスする場合、羽田空港から伊丹空港までおよそ1時間10分。新幹線を使うなら、東京から新大阪まで3時間ほど。大阪市内の公共交通機関は発達しているので、スポット間の移動は電車やバスが便利だ。

(Hanako1174号掲載/photo : Kunihiro Fukumori text : Mitsuhiko Terashita)

編集部

大阪の楽しみ方を多数ご紹介しています!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る