00_top
2019.07.29

持ち歩きスイーツのとろけるニュータイプ。 カップ入りチーズケーキ「めるてぃバスク」新登場。

外側のしっかり感と中心部分のレア感という2つのおいしさが人気のバスク風チーズケーキ。表参道ヒルズの裏手にある〈the AIRSTREAM GARDEN〉で販売が始まった「めるてぃバスク」を試食してきましたので、レポートします。

表参道から150mにある異空間〈the AIRSTREAM GARDEN〉。

鳥のさえずりも聞こえる静かな場所にある。
鳥のさえずりも聞こえる静かな場所にある。

表参道ヒルズの裏手の坂道を少し登ったところにある〈the AIRSTREAM GARDEN〉は、懐かしい雰囲気のキャンピング・トレーラーが目印の非日常的なコーヒースタンド。ウッドデッキの階段を上ると、表参道の表通りから150mほどとは思えない異空間に入り込むことができます。

02_plural

こちらで新たに発売したチーズケーキ「めるてぃバスク」は、話題のバスク風チーズケーキをカップに入れたニュータイプのスイーツ。トロッとした脱力系の食感が魅力です。

〈the AIRSTREAM GARDEN〉のカフェラテ(450円)との相性もバッチリです。
〈the AIRSTREAM GARDEN〉のカフェラテ(450円)との相性もバッチリです。

爽やかなペパーミントグリーンが目を惹くカップに入った「めるてぃバスク」はスプーンですくっていただきます。チーズケーキをカジュアルかつスマートに食べられる、今までにないスタイル。

隠し味はサワークリーム! ふたつの食感が楽しいすっきり味のチーズケーキ。

04_melty

ほんのり甘みのある北海道産クリームチーズがたっぷり入っていて、濃厚かつとろけるような舌触りがたまりません。それでいて、キレのあるすっきりとした味わいに仕上がっているのは隠し味のサワークリームの力です。

05_Melty

バスク風チーズケーキといえば、表面の焦げ色も特徴。この焦げ色の秘密は、「めるてぃバスク」のために導入された高温の石窯にあるそうです。ちょうどいいトロッと感を出すために「めるてぃバスク」はカップの大きさや材料の配合を変えてなんども試作を重ねて完成したパティシエの自信作なんだとか。

エアコンが効いたキャンピング・トレーラーの中にも席があります。
エアコンが効いたキャンピング・トレーラーの中にも席があります。

表面はしっかりとした食感、中身はとろりとしたレア感というコントラストは、肩の力を抜いて時間を過ごせる〈the AIRSTREAM GARDEN〉の雰囲気にもぴったり。脱力感を楽しめる「めるてぃバスク」が、表参道でブームを呼びそうです。

〈the AIRSTREAM GARDEN〉
■東京都渋谷区神宮前4-13-8
■050-1709-0501
■11:00~18:00
■無休
■15席
■「めるてぃバスク」680円(税込)
公式サイト 

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る