今年オープンした注目のタピオカ店といえば?Hanako編集部が厳選レポ!【東京都内】
2019.08.05

あなたのタピ活、はかどってる? 今年オープンした注目のタピオカ店といえば?Hanako編集部が厳選レポ!【東京都内】

タピオカ戦国時代の今。続々と新店が登場していて、どこから行けば良いかわからないというあなたに。Hanako編集部のレポーターが美味しさ・雰囲気・こだわりなど詳細をレポした今こそ知りたいとっておきのタピオカ店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.作りたて生タピオカ専門店〈台湾甜商店〉/表参道

表参道の路地をちょっと入った場所に〈台湾甜商店〉発見!路地裏なのが台湾っぽい。

赤い提灯や壁面のデザインなど、台湾をイメージしたお店は、リアルな台湾っぽさが漂います。店内は受け渡しカウンターの他にイートインスペースもアリ。ショッピング途中に、一息つきながら台湾旅行気分を楽しめます。

具の量やドリンクに入れる氷や甘さも細かく調節でき、好みの味にカスタマイズ!芋圓をダブルにしたりハトムギも入れてみたり、ランチ代わりにしてもいいかも。

左は表参道店限定の「甜黒糖クリームミルクスムージー」(670円)。同店自慢の特製黒糖生タピオカに、黒糖とミルクで作る「甜黒糖クリームミルク」と濃厚クリームをたっぷり入れ、仕上げに黒糖と粉砂糖でトレードマーク「甜」の字を入れました。濃厚で冷たいクリームスムージーは夏にピッタリ!!右側は、豆花や芋圓、仙草など、同店の人気スイーツが“飲むスイーツ”となってパワーアップした「台湾満足スムージー」( 670円)。

離れた場所で飲む場合もテイクアウト用のバッグ入れてもらえる。

〈台湾甜商店〉のスイーツドリンクは、タピオカの“プルプルモチモチ”感もクセになり、大満足!!空腹も満たせるので、夏バテで食欲が落ちそうな時にもよさそう。氷の量を調節などをしてテイクアウトすれば、オフィスや公園など離れた場所でも美味しく飲めるので、差し入れなどにもお勧めです!

〈台湾甜商店〉
■東京都渋谷区神宮前6-3-5
■03-6803-8358
■11:00~22:00、土日祝10:00~
■年末年始休/禁煙
http://taiwan-tian.com/

(photo&text : Yu Hazuki)

台湾甜商店 新宿店

台湾甜商店 新宿店

  • カフェ/その他専門店
  • 新宿駅

2.トッピングを組み合わせて、“自分だけの一杯”を!〈Tapista〉/代官山

合言葉は、”Take it Teasy”。

店内では「タピオカファクトリー」をイメージしたアニメーションが流れており、透明なタピオカがいくつかの工程を経て、ドリンク内に入っているタピオカに変身!ディスプレイの向こうにタピオカ工場が広がっているかのようなワクワクを感じながら、待ち時間を過ごせますよ。

〈Tapista〉には、紅茶鑑定士監修のプレミアム茶葉・黒糖をつけこんだ生タピオカ・抹茶ドリンクには宇治一番茶を使用など、さまざまなこだわりがあるとのこと。また、甘さや氷の量も自分好みにアレンジできます。一番右の「Tapista プレミアムミルクティ」(420円)+「黒糖生タピオカ」(80円)は、ゴロゴロと大きなタピオカの粒がたくさん入っています。上品な甘さが口いっぱいに広がり、喉の奥がサッパリ!黒糖生タピオカの他にも「ミルクフォーム」「濃厚くちどけ杏仁」「ストロベリーミルクフォーム」「アーモンドミルクフォーム」(各80円)のトッピングが用意されており、自分好みのアレンジを楽しめます。

ミントグリーンを基調としたオリジナルテイクアウトバックの内側には、ミレニアルピンクがちらり。“あえて”持ち歩きたくなる要素が詰まっています。

〈Tapista〉代官山フラッグシップ店
■東京都渋谷区恵比寿西2-21-15
■11:00~18:00、土日祝10:00~20:00
■無休

(photo&text : Anna Yamamoto)

3.無添加で身体に優しい、台湾の大人気タピオカブランド〈珍煮丹〉/渋谷

〈珍煮丹〉という名前は、台湾の古い言い伝え「将珍珠煮成仙丹(昔、秦の始皇帝が珍珠・タピオカを煮て、不老不死の薬である仙丹を作らせようとした)」から頭文字を取って名付けられたのだそう。「ドリンクを飲んで健康になってもらうために、添加物など使わずに素材にこだわった本当に良いものをお客様に提供する」というお店の想いが込められています。店内はカウンターのみでイートインスペースはありませんが、7Fフロア内のフリースペースにはテーブル席もあるので、座ってゆっくり味わうこともできます。

ドリンクに使用する100%台湾産の天然黒糖に長時間漬け込まれた〈珍煮丹〉のタピオカは、台湾の自社工場で製造され、そこから日本へ送り届けられています。〈珍煮丹〉で販売されているのは、オリジナル黒糖にまろやかなミルクを合わせた「黒糖ミルク」や「黒糖ミルクティー」、北海道産クリームチーズと岩塩の濃厚な味わいの「ミルクフォーム」、果物と高級茶葉に黒糖を加えた「フルーツティー」、夏季限定の「スムージー」など、23種類ほどのドリンク。

「黒糖タピオカミルク」は、自然な甘みとコクのある珍煮丹オリジナル黒糖と北海道産の濃厚な牛乳を合わせた、シンプルだからこそ素材の良さがわかるドリンク。噛むたびに、タピオカからは黒糖の豊かな味わいが口の中に広がっていきます。

〈珍煮丹(ジェンジュダン) 渋谷MAGNET109店〉
■渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 7F
■03-6868-8477
■11:00〜23:00
■施設に準ずる
■各線「渋谷」駅より徒歩3分

(photo&text : Yuki Nishio)

編集部

わたしは大粒もちもちタピオカが好きです〜

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る