ぴっちり詰まった幸せ。老舗の【箱入りお菓子】に胸キュン!
2018.03.23

手土産にはかわいい箱入り菓子を。 ぴっちり詰まった幸せ。老舗の【箱入りお菓子】に胸キュン!

人形町、浅草エリアは老舗が並ぶ界隈。ここで手に入るのは、古くから人の心を掴んできた粋なおもたせばかり。お土産にもおやつにもぴったりの、キュートな箱入りお菓子をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

レトロな可愛さにキュン!

1.ニッキまぶしのほっこり焼き菓子〈壽堂〉/人形町

約100年愛されている「黄金芋」10個入り 2,120円(税込)。ニッキが香り高い外皮に、舌触りのいい白インゲンの黄身餡が上品。

〈壽堂〉
■東京都中央区日本橋人形町2-1-4
■9:00~18:30(日祝~17:00)/無休 

2.桜葉の中には、白く上品な桜餅〈長命寺桜もち〉/向島

薄皮でくるむ桜餅は、塩漬けにした桜葉をはずし一口。優しい甘さの餡に、桜の香りがふわり。「桜もち」6個入り 1,350円(税込)

〈長命寺桜もち〉
■東京都墨田区向島5-1-14
■8:30~18:00/月休
■20席/禁煙 

3.江戸末期からの浅草名物〈常盤堂 雷おこし本舗 雷門本店〉/浅草

家や名を“おこす”縁起物としても親しまれる、サクサク軽快な雷おこし。落花生の香ばしさ引き立つ白砂糖と黒糖入り。「雷神上磯部缶」1,000円

〈常盤堂 雷おこし本舗 雷門本店〉
■東京都台東区浅草1-3-2
■9:00~20:30/無休

4.多彩な味が楽しいかりんとう〈小桜 浅草本店〉/浅草

小ぶりでサクッとしたかりんとうは、やさしい甘みの看板「ゆめじ」、桜が香る「さくら」など個性豊か。化粧缶(中缶480g)2,000円には4種が。

〈小桜 浅草本店〉
■東京都台東区浅草4-14-10
■10:00~17:30/日休

5.ころんとかわいいカステーラ〈紀文堂総本店〉/浅草

明治23年から愛される定番。餡なしの「うずらカステーラ焼き」(小)1,240円(税込)はつい手が伸びる一品。ふかっとしっとり、卵の風味が後を引く。

〈紀文堂総本店〉
■東京都台東区浅草1-2-2
■9:00~19:00/水休 

6.ふんわり生地に、肉汁がじゅわり〈セキネ 浅草本店〉/浅草

大衆食堂からスタートし、この地で営業して約90年。中身は豚挽肉とタマネギのみというシンプルさ。「にくまん」6個入り 1,560円(税込)

〈セキネ 浅草本店〉
■東京都台東区浅草1-23-6
■11:00~20:00/無休 

(Hanako1144号掲載/photo : Satoshi Nagare, Takuya Suzuki styling : Chizu text : Etsuko Onodera, Keiko Kodera, Wako Kanashiro)

編集部

今日のおやつは、下町の懐かし箱入りお菓子に決まり!

TOPに戻る