Pinterest_WEB連載-2Pinterest_WEB連載-1

集めた画像が響きあって、新しいアイデアに。 センスのいい人が、Pinterestを使う理由。

Learn 2022.12.14PR

フードデザイナー、カメラマン、ヘアメイク……クリエーターやセンスのいい人でPinterestを愛用している人が増えています。仕事はもちろん、はじめての旅行先や趣味のリサーチなどに活用している人も。そこで、3人の女性にPinterestをどのように使っているのか、さらには仕事や生活にどんな変化を与えたのか、教えてもらいました。
Pinterestに関するアンケートはこちらから。

  • Pinterest_WEB連載-3

    フードデザイナーAi HorikawaさんがPinterestを使う理由。

    美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。

  • Pinterest_WEB連載_#2-1

    フォトグラファーもろんのんさんがPinterestを使う理由。

    人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。
    「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」
    独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。

  • YUNO TAKEMURA Pinterest

    ヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんが Pinterestを使う理由。

    ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム<ピンタレスト>。
    「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」

Pinterest × マガジンハウス6誌でタイアップ実施中!

BRUTUSの記事を読む

CasaBRUTUSの記事を読む

GINZAの記事を読む

ananの記事を読む

&Premiumの記事を読む