目も舌も楽しめるスイーツがいっぱい!京都のインスタジェニックなパフェ3選
2018.05.04

濃厚な抹茶が目に止まる。 目も舌も楽しめるスイーツがいっぱい!京都のインスタジェニックなパフェ3選

目も舌も楽しめるスイーツがいっぱいの京都。今回はHanako.tokyoの人気連載「カフェノハナシ」でもお馴染みのインスタグラマー・きょん。さん@Kyon_tokiiroのコメントとともに、京都のフォトジェニックなパフェを3選ご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.〈稲荷茶寮〉の「稲荷パフェ」/伏見稲荷大社

「稲荷パフェ」1,300円(税込)

伏見稲荷大社〈啼鳥菴(ていちょうあん)〉内に誕生したお茶処。大社御用達のお抹茶と生菓子のセットなど和スイーツが出迎える。「香りや苦味、コクがしっかり感じられるお濃茶のアイスと伏見稲荷大社スタイルの盛りつけが愉しめる“ザ・和パフェ”。四季折々の景色が観賞出来るテラス席でぜひ!」(きょん。さん、以下同)。 

〈稲荷茶寮〉
■京都府京都市伏見区深草藪之内町68 
■075-286-3631
■10:00~16:00 水休(祝の場合翌休) 
■48席/禁煙

2.〈KYOTO BEAUTY 京都・時代祭館 十二十二店〉の「べっぴんパルフェ」/岡崎

「べっぴんパルフェ」850円(税込)

豆乳入りのふわふわ生地でつぶ餡を包んだどら焼き、パルフェなど、新感覚の和スイーツがそろう。「くるんと返すともち肌の京美人と目が合う、その名も『べっぴんパルフェ』。豆乳を使ったどら焼き生地やアイス、トッピングにスーパーフードを用意するなど、ボリュームを感じさせながらもヘルシーなのがうれしい!」。 

〈KYOTO BEAUTY 京都・時代祭館 十二十二店〉
■京都府京都市左京区岡崎西天王町97-2 京都・時代祭館十二十二 1F 
■075-751-5566
■10:00~17:00LO 不定休

3.〈EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE ICE-CREAM DELI & BAKE BY TWOTONE〉の「あまおうのパフェ」/平野神社

「あまおうのパフェ」900円(税込、提供は14:00~)

平野神社近くのシェアハウスに誕生。アートのようなグラスデザート、焼き菓子、アイスクリームなど、趣向を凝らしたスイーツが早くも話題に。「グラスの中で素材と空間が織りなすツートーン。あまおうをのせた華麗な盛り付けは、ずっと眺めていたくなる美しさです」。

〈EAT LIVES HOTEL CAFE COFFEE ICE-CREAM DELI & BAKE BY TWOTONE〉
■京都府京都市北区平野上八丁柳町30 1F 
■080-4703-5062
■11:00(テイクアウト 8:30)~18:00LO(予定) 火休 
■26席/禁煙

(Hanako1154号掲載/photo : Kyon_tokiiro text : Azusa Simokawa, Kyon_tokiiro)

編集部

パフェは季節限定のものも多いのでお早めに!

TOPに戻る