_J7A0505
【PR】2022.04.29

リゾートがかなえてくれること 訪れた人をファンにする。バカンスの聖地〈クラブメッド・石垣島 カビラ〉へ

オールインクルーシブというサービスを確立した、リゾートホテルの老舗、クラブメッド。リゾートに入ったらゲストは、ただそこで楽しむだけでいい。食事も、マリンスポーツなどのアクティビティそしてキッズプログラムまで、すべてホテルの料金に含まれるからだ。クラブメッドがなぜ多くの人に支持されるのか。その答えを探しに沖縄県石垣島の川平湾に隣接する〈クラブメッド・石垣島 カビラ〉へと友人と向かってみることに。(PR/クラブメッド)

さあ、何をする?マリンスポーツ、プールサイドでのんびり?

まずは空とつながっているような真っ青なビーチへ。
まずは空とつながっているような真っ青なビーチへ。
ウインドサーフィンの教室。生まれて初めてチャレンジするにはよい機会かも。
ウインドサーフィンの教室。生まれて初めてチャレンジするにはよい機会かも。
日本語と英語が混じってテニスレッスン。
日本語と英語が混じってテニスレッスン。
G.O(ジェントル・オーガナイザー)たちとダンスタイム。
G.O(ジェントル・オーガナイザー)たちとダンスタイム。
まずは空とつながっているような真っ青なビーチへ。
ウインドサーフィンの教室。生まれて初めてチャレンジするにはよい機会かも。
日本語と英語が混じってテニスレッスン。
G.O(ジェントル・オーガナイザー)たちとダンスタイム。

〈クラブメッド・石垣島 カビラ〉は1999年にオープンした歴史あるリゾートの一つ。東京ドーム4つ分の広大な敷地に、さまざまな魅力が詰まっている。石垣島の空港から車で40分ほど走った、エメラルドブルーの海の美しさで知られる川平湾の近くに位置する。観光客で賑わう川平湾からさらに奥に行くとようやくリゾートの全貌がわかるほど、自然のまっただ中にある。
ブーゲンビリアなど南国の花や植物に囲まれたホテル棟の長い回廊を歩けば、アジアのどこかにいる気分になれる。プールの向こうには想像以上に青いプライベートビーチが。また、シュノーケリングやウインドサーサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむための設備、プール、テニスコート、アーチェリーといったスポーツアクティビティも万全だ。インドアには卓球台やスカッシュコートも完備。あれもこれもとゲストを飽きさせない工夫が凝らされていた。訪れた日のフィットネスプログラムは朝8時からウォーキングに始まって1日、ヨガ、ピラティスなど6本ものクラスが。活動派の友人はアクティビティーをハシゴして、私はプールサイドでゆっくり読書。夕方のカクテルタイムまで自由時間を過ごす。思い思いの「リゾートに行ったらやってみたいこと」に応えてくれるはずだ。
 

オールインクルーシブだから満喫できる

朝、昼、晩ごはんの食事はゲストが飽きないように毎回、メニューが変わる。
朝、昼、晩ごはんの食事はゲストが飽きないように毎回、メニューが変わる。
フルーツやサラダも好きなだけ!キッチのオーブンで毎朝焼き立てパンが提供される。
フルーツやサラダも好きなだけ!キッチのオーブンで毎朝焼き立てパンが提供される。
ビール、ワイン、ソフトドリンクも充実。沖縄に来たら、まずはオリオンビール。
ビール、ワイン、ソフトドリンクも充実。沖縄に来たら、まずはオリオンビール。
朝、昼、晩ごはんの食事はゲストが飽きないように毎回、メニューが変わる。
フルーツやサラダも好きなだけ!キッチのオーブンで毎朝焼き立てパンが提供される。
ビール、ワイン、ソフトドリンクも充実。沖縄に来たら、まずはオリオンビール。

クラブメッドといえばオールインクルーシブで有名。オールインクルーシブとは宿泊中の食事や飲み物がその料金に含まれるが、クラブメッドはさらにその上を行く。ヨガなどのレッスン、サイクリングや海でのアクティビティー、さらには小さな子供のお世話「キッズプログラム、プティクラブは有料」までもが宿泊料金に含まれている。お部屋はガーデンや海が眺められるデラックスガーデン(シー)ビューで26平米。友人とならシェアするにはちょうどいい。
 そして、お待ちかねの食事。朝、昼、夜と時間ごとに工夫されたメニューがビュッフェ方式で並ぶ。ゆし豆腐、ゴーヤチャンプルーなどの地元沖縄料理の他にも、世界中をめぐるシェフたちが自国の料理を披露してくれる。本格的なエスニックのカレー、ソースが異なる数種類のパスタなど、ビーフ、ポークなどの肉、魚料理は好きなだけ。レタス、オクラ、トマト、キュウリなど野菜がたっぷりのサラダバーはドレッシングの種類も豊富。数人がさまざまな料理を担当するため、飽きることは全くない。ビール、ジュースなどドリンク類もさまざまなものをご用意。ディナータイムはワインと共に小さな「女子会」もいい。
 

ビーチで貝殻ひろい。ちょっと探しただけでも、こんなに美しい貝殻が集まる。
ビーチで貝殻ひろい。ちょっと探しただけでも、こんなに美しい貝殻が集まる。
バリからやってきたG.Oがお備えした「チャナン」。
バリからやってきたG.Oがお備えした「チャナン」。
リゾート内の花を使ったお供え「平和な1日」を願って。
リゾート内の花を使ったお供え「平和な1日」を願って。
カクテルやスパークリングワイン、ビールなどアルコールが豊富なバー。夜はG.Oたちとの交流の場に。
カクテルやスパークリングワイン、ビールなどアルコールが豊富なバー。夜はG.Oたちとの交流の場に。
ビーチで貝殻ひろい。ちょっと探しただけでも、こんなに美しい貝殻が集まる。
バリからやってきたG.Oがお備えした「チャナン」。
リゾート内の花を使ったお供え「平和な1日」を願って。
カクテルやスパークリングワイン、ビールなどアルコールが豊富なバー。夜はG.Oたちとの交流の場に。

また、異国気分を盛り上げてくれるのがG.O(ジェントル・オーガナイザー)たちの存在だろう。世界中からやってくる彼らは、偉大なエンターテイナー。すれ違うとにこやかに挨拶をしてくれたり、異文化をさりげなく紹介もしてくれる。例えばテニスコーチを担当しているG.Oはバリ出身。バリ島で「一日を平和に過ごせるように」のお供え「チャナン」をビーチを始めとする各所に飾ってアジアリゾート感がたっぷりだ。海外に行けない今こそ、そんなG.Oはとっても大きい存在だろう。

地球にやさしい、は昔から

敷地内にあるゴミ箱もこの通り。環境への配慮は随所に。
敷地内にあるゴミ箱もこの通り。環境への配慮は随所に。
動物の足跡が残る回廊。
動物の足跡が残る回廊。
敷地内にあるゴミ箱もこの通り。環境への配慮は随所に。
動物の足跡が残る回廊。

 非日常感がたっぷりの夢のようなリゾートのクラブメッドだが、実は世界にとって重要な課題である環境問題にも早くから取り組んでいる。部屋にアメニティを置かないことはもちろん、シーツやタオル交換も極力少なめにしているのは当たり前。2019年からは食事時にストロー、コップ、お皿、カトラリーなどはプラスティックを使用しない運動も行っている。また、地元の野菜などの食料の使用を心がけるなど、フードマイレージへの意識も高い。こうした取り組みからだろう、環境保護とサステナブルを認証するグローバル企業の「グリーン・グローブ」の認証を受けている日本のリゾートは、クラブメッドだけだという。
オールインクルーシブ、環境への取り組みなど、クラブメッドでなければ体験できないことがいっぱい。〈クラブメッド・石垣島 カビラ〉へここでしか見つけられないものがある。

_J7A1271

〈クラブメッド・石垣島 カビラ〉
ロングバカンスやワーケーションも。11月5日(アウト)まで7日〜14日の滞在予約をすると宿泊プランは1人1泊8000円(18歳以上)の割引がある。予約は5月31日まで(〜5月16日、5月26-28日、6月11日、7月16日〜8月29日、9月16日〜24日、航空券付きパッケージは対象外)
■沖縄県石垣市川平石崎一番地
■0088-21-7008(お問い合わせ)
■ 全181室、大人1名1泊24000円〜

Photo Taro Oohta

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る