〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉で、1泊2日のご褒美ステイを!
【PR】2020.03.31

#Hanako_Hotelgramスペシャル vol.1 〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉で、1泊2日のご褒美ステイを!

Hanako公式サイトでのホテル体験連載「#Hanako_Hotelgram」でおなじみの人気インスタグラマー・もろんのんさんが、〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉でのホテルステイをレポート。女性同士でゆったり大浴場に入ったり、ボリューム満点の朝食に心ときめいたり、リフレッシュできて贅沢な時間をたっぷり満喫したその模様をお伝えします。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

入った瞬間から深呼吸したくなる!〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉へチェックイン。

銀座 三井ガーデンホテル銀座五丁目

こんにちは!もろんのんです。今回友人と訪れたのは、銀座にある〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉。格子模様など和の雰囲気漂う格調高いファサードが目印です。東京メトロ・都営地下鉄「東銀座」駅から徒歩約1分、東京メトロ「銀座」駅から徒歩約4分とアクセスも便利。仕事帰りにも訪れやすい立地なのも、働く女子には好ポイントです!

銀座 三井ガーデンホテル銀座五丁目

ホテルに入った瞬間、柑橘系の爽やかなアロマの香りにふわ~っと包み込まれて、心までほぐされていくかのよう。すっかり気分はリラックスモード全開です。朱色を基調とした粋な西陣織のアートが目を引くフロントで、早速チェックインを。タッチパネル形式だから、チェックインもスムーズに終わりました。

心を潤してくれる、館内の風流なアートにも注目!

銀座 三井ガーデンホテル銀座五丁目

1Fのラウンジは、日本をイメージした背もたれのデザインが印象的なイタリア製のチェアやソファが配されていて、洗練された素敵な空間。天井には、和の伝統を感じさせるデザインをあしらった藍色を基調とした西陣織のアートが設えられていて、上質な空間を演出しています。

銀座 三井ガーデンホテル銀座五丁目

館内にはあちこち日本的なアートが配されていて、おもてなしの心を感じました。客室フロアの廊下のカーペットには、“書”をモチーフにした筆で描いたような流麗な文様が鮮やかに浮かび上がり、エレベーターホールには、和紙職人により丁寧に息吹が込められた桜吹雪柄のモチーフが目を楽しませてくれます。そのほかにも、2Fの廊下では、竹林や紅葉など日本の四季を表現した象徴的なアートで彩られていて、フォトジェニックなスポットが満載!

おこもりステイしたくなる、和モダンな雰囲気が漂う部屋。

銀座 三井ガーデンホテル銀座五丁目

今回宿泊する客室はモダンでありながらも落ち着いた藍色でコーディネートされており、ほっと寛げる空間。昭和通りに面した大きな窓からは日差しが差し込み、開放感もたっぷり!銀座とは思えないほど静かなお部屋は、自宅にいるような心地よさで、時間を忘れて友達とおしゃべりを楽しめそうです。

夕食は2F〈SHARI〉個室内〈鉄板焼みたき〉のカウンター席で、「鉄板焼コース」を堪能!

銀座 鉄板焼みたき

夕食は、シェフが新鮮な食材を目の前で焼き上げてくれる〈SHARI〉個室内〈鉄板みたき〉で、「鉄板焼コース」(12,000円税込、サ別)をオーダー。黒を基調とした店内は、オープンキッチンを中心にカウンター席が6席のみの高級感漂う大人の空間です。目の前の鉄板で、シェフの巧みな技、素材がジュウジュウと焼かれる音や香りをダイレクトに感じられて、食べる前から胸が高鳴ります♪

銀座 鉄板焼みたき

待ちに待ったメインの「黒毛和牛サーロイン フィレ」は、絶妙な火入れで中は美しい赤みが残るミディアムに。お好みで、赤穂の塩、おろしポン酢、わさび、ネギ味噌の4種類の調味料と一緒にいただきます。噛むたびに脂の甘みが広がり、ジューシーな肉汁が弾けてたまりません!

銀座 鉄板焼みたき

シメの「ガーリックライス」は、たっぷりのにんにくをバターで炒めて香りを引き出していました。ガーリックライスというとガツンとくる味わいかと思いきや、上品な味わいでペロリと完食!

銀座 鉄板焼みたき

本日のデザートは、枡に入った「抹茶のティラミス」。とろっとろのクリーミーなチーズと、ほろ苦い抹茶が品よくマッチして食後にちょうどいい軽やかな味わいです。

銀座 鉄板焼みたき

〈SHARI〉内 鉄板焼専門個室 〈鉄板焼みたき〉
■東京都中央区銀座5-13-15 三井ガーデンホテル銀座五丁目2F
■ 050-5357-5354
■昼食 11:30~15:00(最終入店14:00)、夕食 17:30~23:00(最終入店22:00)
■月休(祝日の場合は翌休)※ 〈SHARI〉朝食は無休

全8種類の「鉄板焼コース」は、前菜、スープ、サラダ、鉄板焼き、御食事、デザートと、大満足の内容!味はもちろんのこと、目の前で繰り広げられるシェフの鮮やかな手さばきや軽妙なトークでリラックスできて、あっという間に時間が過ぎました。女子2人でも緊張無用で楽しめますよ。

これをお目当てに訪れたい!リラックス効果絶大な大浴場へ。

銀座 三井ガーデンホテルズ大浴場

すっごく楽しみにしていたのが、2Fにある大浴場。まさか銀座でこんなに広々としたお風呂に入れるとは感動です!利用時間は、6:00~9:00、15:00~25:00と、早朝や深夜にも使えるので便利。もちろん私たちは、朝と夜の2回、たっぷり堪能しましたよ。

銀座 三井ガーデンホテルズ大浴場

温泉旅館でもない限り、なかなか友達と一緒にお風呂に入っておしゃべりを楽しむ機会なんてないから嬉しかったな。日々の忙しさもしばし忘れられ、疲れもすっかりとれました。脱衣所にはウォーターサーバーが完備されているからのどを潤すこともできるし、ドレッサーには、スキンケアアイテムやドライヤーもあるから手ぶらでいいのもポイントです。

朝から気分が上がる、2F〈SHARI〉の朝食で元気をチャージ!

銀座 SHARI

ホテルの満喫度を左右すると言っても過言ではない朝食。まず目が釘付けになったのが、テーブルにあるハーフブッフェコーナー。色とりどりのフレッシュな野菜を使ったサラダや自家製パンなど全25種類がずらりと並んでいて、食欲をそそります!ドリンクバーは、コーヒーやジュースなど10種類用意されていて充実の内容。

銀座 SHARI

こちらは、ハーフビュッフェでいただける「焼きごま豆腐」。シェフが目の前で、鉄板の上でこんがりと焼き上げてくれるのがなんとも贅沢!これを出汁に浸し、かつお節とわさびを添えていただくと、ごま豆腐のやさしい甘さが引き立ち、もちっとした食感がたまりません。

銀座 SHARI

テーブルいっぱいに並んだ料理の数々に思わずにっこり♪ 華やかな見た目と食欲をそそる香り、一気にお腹が空いてきました(笑)。

銀座 SHARI

朝食は3種類あり、いずれもハーフビュッフェ付き(各2,200円税込)。こちらは、「ロール寿司膳」で、この日のロール寿司は焼き鯖ロール、とびこロール、サラダロール、サーモンロール、鯛ロールの5種類で、小鉢やだし巻き卵などの料理がセット。味もさることながら、そのルックスの可愛さも最高で、「朝からお寿司?」なんて疑問はすっかり消え去りました(笑)。とくにお気に入りは焼き鯖ロール。中にシャキシャキした長芋が入っていて食感も楽しかったです。

銀座 SHARI

「和食膳」は、9種類の和の総菜が上品におさめられたお膳が素敵で、こちらもインスタ映えばっちり♪ 酢の物やおひたし、蓮根のはさみ揚げ、鯖塩焼き、漬け鮪など魚中心のバランスのよいメニューで、いろいろな味をちょこちょこ食べたい人にもおすすめです。洋食派の人には、スクランブルエッグやキッシュロレーヌなど7種類が入った「洋食膳」もありますよ。

銀座 SHARI

食後はやっぱり甘いものがあると嬉しいですよね。そんな女子心をくすぐるのが、「フレンチトースト」。こちらも鉄板で焼き立てをサーブしてくれるというスペシャル感で、おいしさも格別です。食後にぴったりのサイズ感とほどよい甘さ、そしてでき立てだからこそのふわふわ感と、朝から幸せな気分になりました。

銀座 SHARI

大浴場でのびのび湯舟に浸かって、ふかふかのベッドでぐっすり眠って、朝からテンションが上がる朝食をいただいて、最高の1泊2日のホテルステイでした。今日もこれからバリバリ働けそうです!毎日頑張っている女子だからこそ、たまにはこんな気分転換が必要。パワーと癒しをブーストしてくれるホテルは、お疲れ女子のためのつよ~い味方ですね。

〈SHARI〉
■050-5357-5354
■朝食 6:30~10:30(最終入店10:00)、昼食 11:30~15:00(最終入店14:00)、夕食 17:30~23:00(最終入店22:00)
■月休(祝日の場合は翌休)※朝食は無休
※鉄板焼個室〈鉄板みたき〉の電話番号、営業時間(朝食営業は無し)、定休日はすべて〈SHARI〉に準じます。

今回宿泊したホテル〈三井ガーデンホテル銀座五丁目〉

■東京都中央区銀座5-13-15
■03-6226-5131
https://www.gardenhotels.co.jp/ginza-gochome/
■今回のお部屋:「モデレートツイン」

今月のスペシャル

食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集
TOPに戻る