00_top
2019.07.20

楽しく学んだあとはスパークリングワインで乾杯も。 東急プラザ銀座の〈METoA Ginza〉で『でんき島の大冒険』開催中。

夏休み目前! 大人になった今も、夏休みといえば冒険心を満たしたくなるものです。この夏は銀座で大冒険しませんか? 東急プラザ銀座にある三菱電機イベントスクエア〈METoA Ginza〉で開かれている『でんき島の大冒険』に挑戦してきましたのでご紹介します。

力を合わせて“でんきの塔”の点灯式を成功させよう!

01_METoA VISION

〈METoA Ginza〉で開催中の『でんき島の大冒険』は、冒険仕立てのアトラクションを通して電気の「つくる」「おくる」「くばる」を楽しく学べるイベントです。

02_boukennosho

たくさんの冒険が参加者を待ち受けています。スタンプラリーの台紙でもある『冒険の書』をもらって、いざ出発!

腕を大きく動かしたり、移動したりとなかなかダイナミック!
腕を大きく動かしたり、移動したりとなかなかダイナミック!

2階に設置された壁一面の大きな画面「METoA VISION」で繰り広げられる『でんき島の大冒険』。でんき島のシンボル「でんきの塔」の点灯式に向けて、でんき球を届けるストーリーです。参加者みんなで力を合わせて点灯式を成功させましょう!

体験前に冒険の思い出を記念撮影。
体験前に冒険の思い出を記念撮影。

無事に点灯式が終了したら、撮影した記念写真をもらうことができます。夏休みのとっておきの思い出になりそうです。

楽しく電気を学んで高ポイントをゲットしよう。

05_map

3階にも体験型のアトラクションが用意されています。入り口近くにある大きな地図には、発電所から工場や一般家庭まで、電気の流れが描かれています。丸いひかりに触れるとアニメーションが動き出して、電気が次の目的地に運ばれる様子をイメージできます。

06_電気を「つくる」:電気をつくろう!エレキパーク④

次のコーナーは「電気をつくろう!エレキパーク」。発電の仕組みがアニメーションで紹介されています。水力は上にある桶から水を流し、火力はおもちゃのライターで火を付け、太陽光はパネルを電灯で照らすなど、発電のきっかけを体験できるのも楽しいポイントです。

07_hakobu

「電気をおくろう!でんき球マラソン」では、電線の中に入ったかのような気分で電気に見立てた球を転がして電気をおくります。うまくコントロールして障害物を避け、星をゲットしてポイントをかせぎましょう。高いポイントを目指すには、球を弾ませないように転がすのがコツだとか。

家に配る電気の大きさは100V。手元のボタンで電気の大きさを変えます。
家に配る電気の大きさは100V。手元のボタンで電気の大きさを変えます。

最後のゲーム「電気をくばろう!デリバリーチャレンジ」は、使う場所に適した大きさ(電圧)にして電気を配るアトラクション。たくさん電気が必要なビルや工場には大きな電気、住宅には小さな電気と、変電設備で電気の大きさ(電圧)が変えられていることを学べます。

スタンプラリーは全部で5カ所。5つのスタンプで絵が完成します。
スタンプラリーは全部で5カ所。5つのスタンプで絵が完成します。

私たちが毎日電気を使った生活を送れるのは、「つくる」「おくる」「くばる」、それぞれの役割を果たす設備のおかげ。どの設備にも〈METoA Ginza〉を運営する三菱電機の技術が使われているのだとか。見えないところで、とてもお世話になっているのですね。

『でんき島の大冒険』
■東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座内〈METoA Ginza〉
■03-5537-7411
■11:00~21:00
■10月23日まで無休
■入場料無料

大冒険のあとのお楽しみ。〈METoA Yorimichi Bar〉。

88_glass_190609ip_DSC8611

たっぷり『でんき島の大冒険』を楽しんだあとは、〈METoA Ginza〉2階の特設バーカウンター、〈METoA Yorimichi Bar〉に寄りましょう。17時からのおすすめはスパークリングワイン。なんと1杯、プレゼントしてもらえます。ここで思い出して欲しいのが3階の「電気をおくろう!でんき球マラソン」で獲得したポイントです。2000ポイント以上獲得したラッキーな人には、スパークリングワインにぴったりなミックスナッツがもらえます。

〈METoA Yorimichi Bar〉
■〈METoA Ginza〉内 2・3Fフロア
■平日限定。2019年8月9日(金) まで。
■17:00~20:30 受付終了
■先着150名様、20歳以上対象、無料

絵本に出てきそうな「でんき島のロールケーキ」でひとやすみ。

「でんき島のロールケーキ」680円。「コーヒーセット」980円もあります。
「でんき島のロールケーキ」680円。「コーヒーセット」980円もあります。

小腹が空いたら1階の〈METoA Cafe & Kitchen〉で「でんき島のロールケーキ」をいただいて休憩を。アイシングシュガーで描いたくじらが泳ぐお皿の上に乗るロールケーキが島に見立てられて、その上にはでんき島のシンボル「でんきの塔」が立っています。ストーリー性のあるひと皿は、1日限定20食です。

〈METoA Cafe & Kitchen〉
■東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座内
■03-6264-5761
■11:00 ~ 23:00(22:00LO)
■10月23日まで無休
■62席
■禁煙

童心にかえって大冒険を楽しむだけで、電気についてたっぷり学べる『でんき島の大冒険』。夏休みのワクワクを思い出しながら参加してみませんか?

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る