夏は白ワインで乾杯!〈メルシャン〉から『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』始動。
2019.06.25

白ワインで楽しむおしゃれで幸せな時間を提案! 夏は白ワインで乾杯!〈メルシャン〉から『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』始動。

〈メルシャン〉は、ワイン市場のさらなる拡大を目指し、白ワインの魅力を訴求する取り組みとして『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』を5月31日から始動!ミレニアル世代に、もっと白ワインを気軽に楽しんでもらえるよう、白ワインで楽しむおしゃれで幸せな時間を提案!そして今回は、白ワイン体験イベントに参加したので、その様子をお届けします。

真野 侑子 / フリーライター

「美食、旅、オーガニックコスメを愛するライター。さまざまなメディアで執筆中。 その傍らWEB・コンテンツマーケティング業も。スナックが好きな呑んべえガール。」

真野 侑子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

白ワインをもっとおしゃれに、気軽に楽しんでもらいたい!

まだまだ日本では、ワイン愛好家の間では赤ワインが人気。ただ赤ワインは、“重い”イメージがあり、暑い日が続く夏場では消費が落ち込む傾向にあるとのこと。

それに比べ白ワインは、夏のさっぱりとした料理とも相性抜群で、軽くて飲みやすいので、年間の中でもこの時期が一番白ワインの消費量が伸びるみたい。

そこで〈メルシャン〉では、軽くてすっきりとした味わいで、暑さが続く夏でも爽やかに飲める白ワインに注目し、「飲みやすい」「いろんな料理とのペアリングを楽しめる」という魅力をどんどん発信していき、ワイン市場のさらなる拡大を目指す取り組みをスタートしました!

ただ20、30代の女性で普段あまりワインを飲まない人は、「何を選んだら良いのか分からない」「どのワインが飲みやすいのか分からない」という不安も多く、まだまだワイン市場は伸び悩んでいる状態。

今回の白ワイン体験会では、白ワインをおすすめする理由や、白ワインと料理のペアリングの楽しみ方などを聞くことができました!

シャトー・メルシャン「シャトー・メルシャン 山梨甲州」1,830円。

今回の白ワイン体験会で、試飲したのがこちらの4種類。

コンチャ・イ・トロ「カッシェロ・デル・ディアブロ ソーヴィニヨン・ブラン」1,570円。

香りや、今の気分に合わせてどう選ぶのか、というタイプ別での選び方を教えていただき、自分に合った飲みやすい味や、どのワインを選んだらいいのか分からないという選びにくさの解消にもなりました!

ロバート・モンダヴィ「プライベート・セレクション シャルドネ」2,640円。

例えば、スッキリと爽やかな香りのワインが好きなら、レモンやライムの味わいを含む柑橘タイプのワイン。ふんわり落ち着くアロマっぽい香りが好きなら、ハーブや若草タイプのワインなど。

そして気分に合わせて選ぶなら、ゆっくりくつろぎたい時は「シャルドネ」。リフレッシュしたい時には「ソーヴィニヨン・ブラン」。幸せに満たされたい時は「モスカート」など。ブドウの品種や味わいの特徴で選んでみるのもおすすめ!

コンチャ・イ・トロ「フロンテラ プレミアム ナイトハーベスト・ホワイト」850円。

ワインはボトルのパッケージだけ見てるだけだと、どんな味なのか想像つきにくいですが、香りや気分で選べると、ワイン選びがもっと楽しくなりそうな予感!いろんな種類のワインを飲み比べたくなりますね。

白ワイン体験会でテイスティングしたワインの感想は...?

今回は、上でご紹介した4種類のワインをティスティングしました。

まずは、「シャトー・メルシャン 山梨甲州」から。

すだち、カボス、ゆずなどの和柑橘のキリッとした味わい。スッキリとリフレッシュしたい時にぴったり!香りもフルーティで、しっかりと旨みと厚みのあるワイン。

「ソーヴィニヨン・ブラン」は、チリの品種ということもあってトロピカルな味わい!ライム、グレープフルーツに、ハーブなどの若々しい草花が合わさり、スッキリと爽やかな感じ。飲み始めから終わりまで、酸と果実のバランスがとれたフレッシュさが続くワインです。

中でも一番お気に入りの「プライベート・セレクション シャルドネ」。焼きりんごやパイナップル、華やかなアロマ、焦がした樽のようなニュアンスも感じる、クリーミーで厚みのあるワイン。

ふくよかで広がりのある香り高いワインなので、テラス席でゆっくりくつろぎたい時やリッチな気分を味わいたい時に飲むのがおすすめ!

最後にこちら、「フロンテラ プレミアム ナイトハーベスト・ホワイト」。

優しい甘みのあるマスカットとアロマの華やかな味わいのワイン。ジュースみたいな感覚でさらっと飲めちゃうので、ワイン初心者って方でも飲みやすい!果実系の香りなので、デザートとの相性もばっちりそう。

そして白ワインと一緒に楽しんでもらいたいと、提供されたおつまみはこちら。

コーヒーカップに入った料理は、トウモロコシをほうじ茶で煮込みペースト状にした、まろやかで爽やかな舌触りの「トウモロコシのブランマンジェ」。その隣に添えられているのは、バケットの上にローズマリーなどの香草と細かく刻んだ豚肉をペースト状にしたパテをのせた「メルバトースト パテ添え」。

甘みと塩味の効いたバランスのいいおつまみで、白ワインとの相性もバッチリ。旨みが口の中で広がるので、料理がいつもより美味しく感じました!

『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』始動!SNS投稿キャンペーンを実施中!

20~30代のミレニアル世代に「白ワイン」の魅力を強く発信していく取り組みとして、5月31日から『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』がスタート!

SNSを活用して、白ワインを楽しむ時間を共有&発信することで、多くの女性にもっと白ワインを身近に楽しんでもらおうというもの。働き方改革にともない、夕方の早い時間での白ワインとちょっとしたおつまみとの楽しみ方を飲食店で提案しているのだとか。


そして『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』では只今SNS投稿キャンペーンを実施中!
キャンペーンに応募した方の中から抽選で、白ワインのフルボトル3種セットをプレゼントという嬉しい特典もあるので、ぜひこの機会に白ワインの魅力を発掘してみてはいかがでしょうか?


『HAPPY WHITE WINE プロジェクト』
特設サイト

真野 侑子

夏に食べたくなるエスニック料理と白ワインも相性良さそう!いろんな飲み方を楽しみたいですね。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る