〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉のアフタヌーンブッフェ「マンゴー・パッショナート」は6月30日(日)まで毎日開催!優雅なティータイムを体験。
2019.05.21

テーマは「オーケストラ」。 〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉のアフタヌーンブッフェ「マンゴー・パッショナート」は6月30日(日)まで毎日開催!優雅なティータイムを体験。

「令和」という新しい時代が始まり、急に暑くなってきた今日この頃。もう夏はすぐそこです。既に夏バテ気味の私ですが、「おいしいもの」は欠かせません。みずみずしい夏のフルーツ、マンゴーを使ったスイーツがいただける〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉のアフタヌーンブッフェ「マンゴー・パッショナート」へ行ってきました。

旅猿69 / ライター・ブロガー

「旅猿ファンで、旅猿ロケ地巡りをはじめたことをきかっけに、旅好きに。アフタヌーンティーやビアガーデンなど、関西のおいしいものを巡るのが休日の楽しみ。」

旅猿69
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

「オーケストラ」をテーマにした空間。

今回のアフタヌーンブッフェのテーマは「オーケストラ」。ブッフェ会場の入り口には赤のカーテンが引かれています。
幕が開くと、イタリアのコンサートホールをイメージした空間が広がります。燕尾服を着たマエストロのリズムに合わせるように、その周りにはスイーツが勢揃い。

ピアノやヴァイオリンがディスプレイされており、また、実際に会場ではピアノの生演奏を聴くことができます。

マンゴーショートケーキ、マンゴータルト、マンゴープリンなど、スイーツはマンゴーづくし!さらにセイボリーにもマンゴーが使用されており、今回のブッフェでいただけるマンゴーメニューは約45種類になります。

マンゴーづくしではありますが、ひとつひとつ味が異なるので全く飽きません。マンゴーというひとつの食材で、こんなにもたくさんのメニューを作り出すシェフ、さすがです。

「オーケストラ」というテーマに沿った、音楽をモチーフにしたスイーツが並びます。ビュッフェ台が鍵盤になっている箇所もありました。

夏にぴったり!涼しげなメニュー。

「マンゴー・パッショナート」は6月30日まで。暑くなり出すこの季節に嬉しい、涼しげなメニューもありました。

セイボリーにもマンゴーを。

スイーツだけでなく、セイボリーも見逃せません。セイボリーにもマンゴーが使われています。リゾットやピッツァにマンゴー、これがとっても合うんです。

ほのかな甘みがお料理をさらに美味しくしてくれるマンゴーのセイボリー。珍しいメニューが多いので、スイーツだけでなくセイボリーもお見逃しなく。

次回のアフタヌーンブッフェが当たるInstagramキャンペーン開催中。

今回ご紹介した「マンゴ-・パッショナート」は、サマーデザートブッフェ第一楽章。第二楽章となる「ピーチ・カンタービレ」は7月1日から開催です。
「マンゴ-・パッショナート」で見つけたお気に入りメニューを撮影し、「#お気に入りマンゴー」「#マンゴーパッショナート」 のハッシュタグをつけてインスタグラムへ投稿すると抽選で1組2名様に「ピーチ・カンタービレ」にご招待のチャンス!是非チェックしてみてください。

〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉サマーアフタヌーンブッフェ 第一楽章 「マンゴー・パッショナート」

■大阪府大阪市北区梅田2丁目5−25〈ザ・リッツ・カールトン大阪〉1階イタリア料理「スプレンディード」(1階)
■06-6343-7020(レストラン予約)
https://www.ritz-carlton.co.jp/information/1376/
■ 2019年5月7日(火)から2019年6月30日(日)まで毎日開催。
■毎日14:30~16:00/16:30~18:00 (90分2部制)
■大人4,700円、お子様(小学生、6~12歳)2,350円(消費税8%別・サービス料15%別)
■スイーツ、セイヴォリー、ドリンクなどマンゴーを使用したメニューが約45種類

旅猿69

コンサートに行くように、ドレスアップして行きたいスイーツブッフェです。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る