バレンタイン限定メニューも!〈ロイヤルパークホテル〉と『Hanako』のコラボスイーツを堪能。
2019.02.09

スペシャルな30周年コラボスイーツ完成! バレンタイン限定メニューも!〈ロイヤルパークホテル〉と『Hanako』のコラボスイーツを堪能。

トレンドに敏感なハナコラボメンバーが開発に携わり、およそ3ヶ月間ミーティングを重ねて完成したコラボメニュー「花ぐるま」。2月1日(金)の発売に先駆けて、ハナコラボのメンバーを招いた試食会を開催しました!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

コラボスイーツ「花ぐるま」をハナコラボが試食。

「花ぐるま」1,800円(税サ別)。コーヒーまたは紅茶付き。

今年開業30周年を迎える〈ロイヤルパークホテル〉と『Hanako』のコラボレーションメニュー「花ぐるま」が、ホテル1階のロビーラウンジ〈フォンテーヌ〉にて販売中!2月1日(金)の発売を前に、ハナコラボメンバー約50名を招いた特別試食会を行いました。

まずは、女性社員による商品開発チーム「ミルキーウェイ」のメンバーとパティシエに「花ぐるま」の特徴やテーマを紹介してもらいます。「ハナコラボたちの“ピンク色やイチゴのスイーツが好き!”という声を参考にしてイチゴのロールケーキを、“ヘルシーなものがいい”という意見をもとに抹茶と豆乳のロールケーキを作りました。舟の形をした小さなパイを添えることで、日本橋らしさを表現しています」とパティシエの下島布由美さん。ミルキーウェイのメンバーが考えた「花ぐるま」というネーミングには、“たくさんの幸せを招きますように”という想いが込められているそう。

2種類のロールケーキとフルーツが入ったパイ、華やかな柄のチョコレートで飾られた「花ぐるま」を前にして、ハナコラボメンバーは興味津々!写真撮影にも熱が入ります。食べてみた感想を聞いてみると、「一皿で二つの味を楽しめるのがうれしいです」「甘すぎないのでどんどん食べられちゃう!」「ふわっとした生地とクリームがよく合ってます」との声が。

イチゴをふんだんに使ったブッフェメニューも登場!

さらに今回は、3月31日(日)までホテル1階のシェフズダイニング〈シンフォニー〉で行われている「ストロベリーデザート in ホリデーディナーブッフェ」のメニューも特別にご用意。ショートケーキやパンナコッタ、ゼリーなど、イチゴを使ったメニュー7種が並びます。部屋じゅうに広がるイチゴの香りにハナコラボも大興奮!

「イチゴをたっぷり食べられて贅沢な気分になります」とみなさんご満悦の様子。「ストロベリーデザート in ホリデーディナーブッフェ」は、3月31日(日)まで土・日・祝日の17:30〜20:30限定で開催中。価格は大人6,000円、4〜12歳3,500円、65歳以上5,000円(※税サ別)。

この時期しか味わえない、スペシャルスイーツ。

そして、この時期にやっぱり気になるのがバレンタインに向けたスイーツ。会場には、バレンタインシーズン限定のアフタヌーンティーやチョコレートも登場しました。2月14日(木)まで提供されている「バレンタインストロベリーアフタヌーンティーセット」(4,000円 ※税サ別)は、イチゴやチョコレートを使ったスイーツはもちろん、スコーンやサンドウィッチもついた大満足の一品。恋人や大切な友人とのティータイムにぴったりです。

永遠の愛を誓う南京錠をテーマに美しくデザインされた「Coeur(クール)」(1,600円)は、ハート型のチョコレートの中にフランボアのトリュフ入り。ボンボンショコラを詰め合わせた「RPH Selection」(8粒入り2,200円)は、ゆずやマンゴーなどバラエティ豊かな味わいを楽しめます。ハート型のチョコレートにドライフルーツやナッツを散りばめた「パレショコラ」(600円)は、ブラックと抹茶の2種類をラインナップ。いずれもホテル1階のスイーツ&ベーカリー〈粋〉で販売中です。

2月15日(金)から3月31日(日)までは、「ストロベリーアフタヌーンティーセット」(4,000円 ※税サ別)が登場。イチゴやピスタチオ、チョコレートを使った彩り豊かなセットに仕上がっています。
さらに〈ロイヤルパークホテル〉では、大ヒット上映中の映画『マスカレード・ホテル』とのコラボレーションイベントも開催中。劇中で使用された衣装、小物の展示や、スペシャルメニューの提供も行われています。気になった人は公式サイトからチェックを!

〈ロイヤルパークホテル〉

■ 東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
■ 03-3667-1111(代表)
公式サイト

編集部

はやく食べに行かなくちゃ♪

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る