韓国の人気ナンバーワンカフェ〈カフェ ド パリ〉が六本木ヒルズにオープン!
2019.02.08

フルーツや生クリームいっぱいの「ボンボン」を思いっ切り食べたい!! 韓国の人気ナンバーワンカフェ〈カフェ ド パリ〉が六本木ヒルズにオープン!

インスタ映えで話題の、韓国スイーツカフェ〈Cafe de paris(カフェ ド パリ)〉が、2019年2月1日、六本木ヒルズのメトロハット/ハリウッドビューティプラザにオープン!!日本初上陸の人気カフェをレポートします。

葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

オープン前からSNSで話題だった韓国スイーツカフェ〈カフェ ド パリ〉。

2019年2月1日に、インスタ映えで話題の韓国スイーツカフェ〈カフェ ド パリ〉が、六本木ヒルズのメトロハット/ハリウッドビューティプラザにオープン!韓国の人気ナンバーワンカフェが日本初上陸ということで、内覧会には沢山の人が集まりました。

スタッフの衣装やメニューなどは、ブルーとピンクでとってもキュート。

〈カフェ ド パリ〉は、「フォトジェニックな盛り付けがSNS映えする」「韓国に行ったら、絶対に押さえておきたい“韓国スイーツ”」と、20〜30代の日本人女性観光客で大行列ができるほどの人気店です。

おしゃれで品のある韓国の明洞店のインテリア。

白を基調とした内装と、シャンデリアが素敵な店内は、明洞1号店をモデルにしています。
白い壁面が明るく、ボンボンのフルーツが映えるので、キュートでフォトジェニックな写真が撮れますよ〜!

韓国のフルーツパフェ「ボンボン」は、〈カフェ ド パリ〉が発祥!!

新鮮なフルーツをふんだんに使用した味とフォトジェニックな盛り付けで話題のフルーツパフェ「ボンボン」。

韓国とは材料が少し変わり、日本のボンボンは「ギルティーフリー」を意識し、生クリームの脂質やカロリーをカット。
更に風味を豊かにするなど、韓国本国の同店の良さを活かしつつ、日本にマッチする美味しいボンボンを提供します。

バレンタインデーまで楽しめるメニューも!
リアルいちごミルク(1,100円)は、日本のみ販売。

新鮮なフルーツをふんだんに使用!!フォトジェニックな盛り付けがSNS映え!!

友達とシェアして食べても楽しそう。

左から、「パイナップルボンボン」(1,600円)、「ストロベリーボンボン」(1,800円)、「ストロベリーチョコチーノ」(1,580円 )、「ブラウニーボンボン」(1,400円)。

マンゴー1個半 〜2個使用している「マンゴーボンボン」(1,800円)。

そして、大ぶりなマンゴーをタップリのせた、「マンゴーボンボン」と、どれも美味しそう!!

「ストロベリーチョコチーノ」は、1日30個限定&2月14日(木)まで。

ちなみに、「ストロベリーチョコチーノ」(1,580円)は、六本木ヒルズ店限定商品。通常カップについているスリーブはブルーなのですが、先着5,000人限定で、ピンクのスリーブがついてきます。韓国と違ったデザインなのが注目ポイント!

さっそく「ボンボン」を試食!生クリーム。

甘くてジューシーそうな「パイナップルボンボン」を試食。

完熟パインが甘くて美味しそうだったので、まずは「パイナップルボンボン」を試食。

試食も食べごたえ十分だったので、通常サイズなら大満足間違いなし!

パイナップルと生クリームの下は、ヒンヤリ爽やかなスムージーが入っています。
生クリームとパイナップルがよく合う!う〜ん、これは一年中食べたい美味しさ!!

六本木ヒルズ店限定の「ストロベリーチョコチーノ」も試食。
チョコといちごの組み合わせは間違いなく美味しい。

「ストロベリーチョコチーノ」は、甘酸っぱいいちごとチョコレートソース、そして生クリームがマッチした 一品。
この組み合わせのパフェは、ありそうだけどなかなか出会えない。この時期限定のスペシャルな「ボンボン」です。

眺めているだけでも幸せな気分!でも、ギルティ・フリーなら全部食べたい!!

今後は、オリジナルの小物や雑貨などの商品開発を行うほか、六本木のポップアップショップの後も、全国においてフランチャイズ展開を予定しているそうです。

〈Cafe de paris〉
■営業期間:2019年2月1日(金)~5月6日(月・祝)
■営業時間:11:00~21:00
■場所: 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドビューティプラザ B2F
■電話番号:03-3475-0130
公式サイト

葉月 遊

“ギルティ・フリー”って魔法の言葉みたい!日本限定メニューもお見逃しなく!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る