00_top1
2019.02.01

イタリア各地の味を東京・横浜で! 『Buono!Buono! ITALIA FAIR』を、9つの〈プリンスホテル〉で開催。

パスタやピッツァはもちろんのこと、スイーツやワインも含めて、地域によってバリエーション豊かなイタリアの食!その味を存分に楽しめるフェアが、2月1日(金)から東京と横浜の9つの〈プリンスホテル〉で開催されます。その名も『Buono!Buono! ITALIA FAIR』。フェアに先駆けて〈グランドプリンスホテル高輪〉で開催されたオープニングレセプションにお邪魔してきました。

アモーレ・カンターレ・マンジャーレ!大盛況のレセプション。

00_dishes

イタリアは長靴の形の国。南北に長く地中海とアドリア海に囲まれて、食文化のバリエーションは本当に豊か!それぞれの都市に伝統料理があります。

そんな魅力溢れるイタリアの食を、余すところなく紹介しようというのが東京と横浜の9つの〈プリンスホテル〉で開催される『Buono!Buono! ITALIA FAIR』です。

00_speach

2月1日からのフェアを前にオープニングレセプションはとっても賑やかに催されました。

まず『Buono!Buono! ITALIA FAIR』を後援している在日イタリア大使館の商務経済参事官のエンリーコ・ヴァッターニさんのスピーチからレセプションが始まりました。ヴァッターニさんのお話は、イタリアの産業から日伊の両国の人々の友好、愛(アモーレ)について。

00_tapecut

スピーチの後には、ヴァッターニさんを含む3名で、にこやかにテープカットのセレモニーも行われました。

00_singer

イタリアには人生訓として「マンジャーレ(食べて)・カンターレ(歌って)・アモーレ(愛して)」という言葉があると言われますが、レセプションもその言葉通り。イタリア出身のオペラ歌手、エミリアーノ ・ブラーズィさんが登場して情熱的な歌を披露すると、会場の盛り上がりは最高潮に!

00_alitalia

『Buono!Buono! ITALIA FAIR』は、航空会社のアリタリアも協賛。アリタリアのCAさんも真っ赤なユニフォームと眩しい笑顔でセレモニーに華を添えていました。

9つの〈プリンスホテル〉で味わえるイタリア郷土の味!

00_dish

『Buono!Buono! ITALIA FAIR』期間中には、イタリアの3都市を代表するレストランから3組のシェフを招聘するプレミアムイベントの開催も予定されています。

6b97b13d9780b47c43b2e9d912428cb1

まずは、ナポリ イスキア島の5つ星ホテル〈ラルベルゴ デラ レジーナ イザベラ〉内にあるミシュラン1つ星レストラン〈Indaco〉のエグゼクティブシェフ、パスクアーレ・パラマロさん。普段は海に囲まれた高級リゾートホテルで腕を振るうパラマロさんが手がける海の幸をたっぷり取り入れた斬新な料理を、〈ザ・プリンス パークタワー東京〉のレストラン 〈ブリーズヴェール〉で味わえます。

5acb72f5a1f46e355d26f2e87490bf1f

そしてイタリア北部のアドリア海に面した街、チェゼナーティコにあるミシュラン2つ星レストラン〈Magnolia〉からアルベルト・ファッカーニさんが、〈品川プリンスホテル〉の最上階にある〈DINING & BAR TABLE 9 TOKYO〉で、美しい料理を披露してくれるとのこと。

6dbff93c99a7ff4d54f4f5e8e8d8c899

さらに、ファッションの街でもあるミラノからは、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーブランド「ラグジュアリーコレクション」のホテルである〈エクセルシオールホテル・ガリア〉の〈Terrazza Gallia〉からエグゼクティブシェフとチーフシェフであるレヴァノ兄弟が来日。〈ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町〉内の〈All-Day Dining OASIS GARDEN〉で北イタリアの伝統料理を現代的にアレンジしておもてなししてくれるそう。

どのシェフのお料理もとっても美しくて、期待が膨らみます。

食事以外もイタリアは味のバリエーションが豊か!

00_wineselect

イタリアといえば、当然ワインの生産国でもあります。エグゼクティブ シェフソムリエを中心としたソムリエの皆さんが『Buono!Buono! ITALIA FAIR』のために選び抜いたイタリアワインは、全部で14種類。どれも洗練された香りや味わいが特徴のワインばかりです。

450d658920761a79a5416c92c083ed91

『Buono!Buono! ITALIA FAIR』期間中は、9つのプリンスホテルのレストランで、フェア期間特別メニューのランチやディナー、コースのお料理も用意されています。

8c3d6f68362fc45e3adaee9ddca298dc

なんと、バーでもイタリアの味を楽しめるカクテルが準備されるそう!帰りが少し遅くなった日には、カクテルでイタリア気分を味わってみるのもいいかもしれません。

イタリアンスイーツも見逃せない!

00_kannori

レセプションではイタリアの様々なスイーツも用意されていました。シチリア地方の郷土菓子で、映画『ゴットファーザー』にも登場する「カンノーロ」。パリパリとした皮とマスカルポーネチーズを主体としたコクのあるクリームの組み合わせは、なんとも言えません。

00_zucotto

メディチ家に由来するとも言われるトスカーナ地方のお菓子「ズコット」も特徴あるイタリア菓子のひとつです。「ズコット」とはお坊さんの帽子という意味があるそうですよ。

f5ec7951455fd5e87ddbff75db8c02bd

『Buono!Buono! ITALIA FAIR』期間中は、エグゼクティブ シェフパティシエの内藤武志さんによる「イタリアン ドルチェ ジェラートプレート」(1,800円)も登場します。ジェラートを華やかにアレンジし、乙女心をくすぐります。〈ザ・プリンス パークタワー東京〉など、全部で5つのホテルにあるカフェやラウンジで提供されるそうなので、ぜひチェックしてみてください。

この春は、イタリアの豊かな食文化を東京で味わうまたとない機会になりそうです。

『Buono!Buono! ITALIA FAIR』開催概要
■ 以下のプリンスホテルの各レストラン・バーにて開催
〈ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町〉
〈ザ・プリンス パークタワー東京〉
〈ザ・プリンス さくらタワー東京〉
〈グランドプリンスホテル高輪〉
〈グランドプリンスホテル新高輪〉
〈東京プリンスホテル〉
〈品川プリンスホテル〉
〈新宿プリンスホテル〉
〈新横浜プリンスホテル〉
■2019年2月1日(金)から3月31日(日)※店舗によりフェア終了日が異なる
『Buono!Buono! ITALIA FAIR』公式サイト
価格は消費税込、会計時にサービス料(10%、一部店舗は13%)を付加

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る