ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』
2019.01.26

2019年は「恋する季節」がテーマ! 可愛すぎる!〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉が『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』を開催中。

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉では1月15日(火)〜4月26日(金)の期間限定で、甘酸っぱいストロベリーとルビーチョコレートのスイーツメニューが食べられる『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』を開催。今回は、試食会のレポートをお届けします!

『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』を体験!

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉での苺スイーツのフェアは、大好評を得た2018年に続き2回目の開催。2019年は「恋する季節」をテーマに、旬の甘酸っぱくみずみずしい苺で恋の様子を表現するストロベリーメニューを館内9ヶ所で展開しています。

中でも注目なのは、今回試食会で訪れたシャンパン専門店〈シャンパン・バー〉にて開催されている『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』。苺を使ったスイーツが21種類、セイボリー(塩味のメニュー)が13種類と、苺の魅力を存分に楽しめるスイーツブッフェです。

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

また、ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ"第4のチョコレート"として話題を呼んでいる「ルビーチョコレート」のスイーツ11種類も登場。全45種類の豊富なメニューがあり、性別年齢問わず楽しめるメニューとなっています!

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

ブッフェメニューには、普段の生活ではなかなか体験できない「苺の食べ比べ」コーナーも!あまおう、とちおとめ、紅ほっぺ、さがほのか、さちのか、きらぴ香、ゆめのかの中から常時5種類が提供されています。スイーツだけでなくフレッシュな苺をお腹いっぱい食べられるのも嬉しいですよね!

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

そしてさらに、苺の食べ比べコーナーの横には3種の「チョコレートファウンテン」が用意されています。

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

好きな品種の苺を選べることに加え、マシュマロやワッフルなどがあるのもおすすめポイントの1つ。とろけるチョコレートをたっぷりとまとわせ、お皿にとっていきます。ハートのピックもとてもかわいいです!

このようにひと通りブッフェ会場をまわり楽しめたので、いよいよ実食です!

シャンパンで乾杯!ストロベリースイーツやセイボリー

ピンク色のランチョンマットもぴったりです!
ピンク色のランチョンマットもぴったりです!

まずは苺のショートケーキ、シュークリーム、ロールケーキ、ルビーチョコレートのタルト、苺2種などをチョイス。定番と呼べるスイーツたちを選んでみました!

旬の季節だけあってちょうどいい甘酸っぱさの苺は、スイーツの甘さと相性抜群です。

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

そしてこの日はちょっぴり贅沢にシャンパンで乾杯。実はこのシャンパンは、1,500円のオプションとして楽しめるもの。甘いスイーツとも相性のいい、すっきりとした喉ごしのシャンパンです!

通常だとコーヒーや紅茶のほか、15種類のフリードリンクが付いています。

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

甘いスイーツを食べたあとは、塩気のある食べ物が欲しくなるおきまりのパターンも大丈夫!揚げ物や「ストロベリーと帆立のサラダ」、「ローストポークとストロベリーのピンチョス」などセイボリーの種類も豊富なので、スイーツ、セイボリー、スイーツ……と繰り返すこともできますよ!

ANAインターコンチネンタルホテル東京 『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

〈ANAインターコンチネンタルホテル東京〉で開催されている『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』は、女子会をしてもよし、デートでもよしの最新グルメスポット。2019年も、この季節おきまりのストロベリースイーツを食べて、甘〜い冬をすごしてみませんか?

『ストロベリー&ルビー ときめくスイーツブッフェ』

■東京都港区赤坂1-12-33 ANAコンチネンタルホテル東京 3F シャンパンバー
■5部制(11:30〜13:00、13:30〜15:00、15:30〜17:00、17:30〜19:00、19:30〜21:00)※日曜のみ19:30〜21:00を除いた4部制
■平日4,600円、土日祝日5,600円 ※消費税、サービス料(13%)別

須崎千春
須崎千春 / フリーライター

「1992年生まれ 北海道出身。トレンドスポットとグルメ情報が大好きなフリーライター。朝ごはん巡りが趣味です。」

須崎千春さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る