赤坂のタイ料理〈ギンカーオ〉の火鍋風「食べ比べエスニック鍋」でぽっかぽか!
2018.12.18

冬においしいエスニック鍋。 赤坂のタイ料理〈ギンカーオ〉の火鍋風「食べ比べエスニック鍋」でぽっかぽか!

冬はやっぱり鍋!和風以外の“変り種”の鍋を食べる機会も増えましたが、エスニックの代表格、タイ料理の鍋はいかがでしょう?〈ギンカーオ カフェ カリフォルニア タイ〉では、火鍋風に2種類のスープで食べる鍋を新開発。身体の芯からあたたまるお鍋をいただいてきました。
野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →

オリエンタルな雰囲気のタイ料理店でいただくホットなお鍋。

9a20eb82bedc1240eb494337855a7308

〈ギンカーオ〉があるのは、溜池山王駅から直結しているビル、赤坂インターシティAIRの地下。タイ料理店ですが、まるでリゾートのようなインテリア。広々としていて、おしゃれな雰囲気です!

02_nabe_given

この冬、〈ギンカーオ〉がオリジナルで開発した「トムヤム&グリーンカレー鍋」は、タイ料理の定番人気のトムヤムスープと、グリーンカレーのスープをお鍋にアレンジした変わり種!

火鍋用のお鍋を使って、片方はトムヤム鍋、もう一方には、グリーンカレー鍋と2種類の味を食べ比べられます。タイ料理好きでなくても、期待が高まります!

おいしいだけでは飽き足りない、欲張りなコースで金運アップも?

00_tapasboth

「トムヤム&グリーンカレー鍋」は2人前から単品(1人前 1,490円)でも注文できますが、前菜となるタイタパス2品とデザートがついた「季節限定 タイ鍋コースプラン」(3,400円)でもいただけます。

00_tapas02

タイタパス1品目は「ムータクライ」。レモングラスと一緒に炒めた豚ひき肉をサクサクと歯ごたえのいいチコリにのせていただきます。レンモングラスのさわやかさと、ナッツの香ばしさ、そして不意な辛さのコンビネーションで、ビールも進みそう!

00_tapas2

2つ目のタイタパスは「トゥントーン」。「トゥントーン」とは、金のバッグという意味で、金運アップの縁起物としてタイでは人気があるのだとか。パリパリの皮の中身はレンコンと豚肉。甘いプラムソースをかけていただくのがポイント!

トムヤムとグリーンカレー、お鍋だからできる自由な食べ方。

00_Pot

トムヤムスープといえば、すっぱ辛さが特徴。〈ギンカーオ〉のトムヤムスープは、はじめは甘みを感じて、そのあと控えめに酸味と辛味がやってくるので、ごくごくと飲めてしまいます!グリーンカレースープは、ココナツミルクのクリーミーさが舌の上を通り過ぎた後に、辛さが広がるコクのあるスープです。

00_guzai-768x768

2つのスープに入れる鍋の具材は全部で16種類。彩り豊かな盛りつけに心が弾みます!

00_dip

えびやホタテ、春雨はトムヤムスープ、グリーンカレーにはナスや揚げ餅を入れるのが、お店のおすすめ。もちろん、どの具材をどちらのスープに入れるかは食べる人の好み次第です。

00_potset

トムヤムスープに海鮮を入れれば、海鮮の出汁でスープのおいしさが増してたまりません。鶏肉を入れれば、トムヤムガイになります。もちろん両方入れてもOK!野菜もたくさん食べられて、栄養バランスもばっちりです。

00_ricenoodle

〆はジャスミンライス、ライスヌードル、中華麺から選べます。今回はライスヌードルをチョイス。平打ちでかみごたえのあるシコシコ麺に、スープがよく絡む!ジャスミンライスを選んで、グリーンカレーで締めるのもおすすめとのことで、とても迷いました!

痺れる辛さの新メニュー「麻辣ガパオ」も冬のおすすめ。

00_maragapao-

コース料理の他に、新メニューの「麻辣ガパオ」(1,300円)も試食させていただきました。タイ料理の人気メニュー、鶏肉をバジルと炒めたガパオライスが麻辣味にアレンジされています。ストレートに辛く、痺れる刺激的な味と、バジルの風味のミックスが新しい味わいです。

00_desert

コースの最後にいただいた本日のデザートは、ココナッツミルクの中にさつまいもとゴマが入った本格的なタイの味。人肌ほどにほんのり温められたココナッツミルクが、辛いお鍋を食べたあとの舌にやさしい甘さで和みます!

「トムヤム&グリーンカレー鍋」は、2月末までの限定メニュー。ホットなタイ料理のスープを食べ比べて、寒い冬を乗り切ってはいかがでしょうか?

〈Gin Khao Cafe California Thai (ギンカーオ カフェ カリフォルニア タイ)〉
■東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティ AIR B1
■03-6277-6051
■11:30~15:00(14:30LO) 、17:00~23:00(22:15LO)、土・祝 11:00~15:00(14:30LO)、 17:00~21:00(20:15LO)
■日休
■店内 58席 テラス24席
http://www.ginkhao.jp/

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る