10749569392_IMG_2111-3
2018.12.20

ミーハー心くすぐる大人の遊び場! 音楽と食事を楽しむ〈Live&Restaurant LDH kichen THE TOKYO HANEDA〉が羽田空港にオープン。

羽田空港に〈LDH kichen〉の新業態となる〈Live&Restaurant LDH kichen THE TOKYO HANEDA〉が、2018年12月20日(木)にオープン!遊び心に溢れたインテリアや、シェフのユニークな発想の料理、迫力満点の生ライブなど、大人が楽しめるエンターテインメントレストラン。旅目的だけでなく、週末のお出かけにもぜひ訪れてみて。

羽田空港に、大人の遊び場オープン!

HDR2_10_2

羽田空港第一ターミナル5Fの複合施設〈THE HANEDA HOUSE〉内に、エンターテイメントレストランがこの度オープン!

芸能事務所のLDHが展開する飲食業〈LDH kichen〉のコンセプトである「食事もエンターテインメント」を体現するフラッグシップブランドで、オリジナルカクテルや、ここでしか食べれない限定メニューをカジュアルスタイルで提供します。

HDR2_2

日本の玄関口である羽田空港を、“通過する場所”から“滞在する場所”へと新しい価値観を生み出し、楽しい時間を過ごしてほしいという想いから、インテリアはもちろん、楽器や個室を用意するなど、こだわり抜かれた空間に。

IMG_0138

250坪の広さを誇る店内にはステージが併設されており、LDH JAPAN所属アーティストはもちろん、国内外のアーティストのライブや生バンドによる演奏が楽しめます。

HDR2_1

滑走路が一望できる壁一面のウィンドウと、赤や黒など鮮やかなカラーを基調にしリッチな店内のインテリアは、ついつい写真を撮りたくなってしまうおしゃれさ。

HDR2_4

出発前にカフェ利用するのもよし、旅行帰りにゆっくりご飯を食べたい時に利用するのもよし、ただただお酒を楽しみたい時のバー利用でも!多彩なラインナップの料理と、ここならではのオリジナルのお酒が揃うレストランだけに、利用する選択肢は無数。

3C02A622-182C-4011-87D8-95AF7A96D8DD

あらゆるシーンで使えて楽しめる場所なので、肩の力を抜いて気軽に立ち寄れます。

目と舌を楽しませる多彩な食のバリエーションで、終始ワクワクが止まらない!

10748734384_IMG_2136

〈LDH kichen〉の既存店舗の選りすぐりの人気メニューに、更にアレンジを加え、ここでしか食べられない限定メニューを提供。

誰と行っても、どんな気分でも、必ず食べたいものが見つかる、多彩な食事やドリンクのバリエーション!シェフならではの発想とテクニックによって考えられた料理は、味も新感覚で見た目も面白く、どれも本気のクオリティ。あれもこれもと欲張ってオーダーしそう。

「カラフルバーニャサラダ」2,500円。
「カラフルバーニャサラダ」2,500円。

農家から届く、みずみずしい旬の鎌倉野菜がたっぷりと見た目も華やかに盛られた「カラフルバーニャサラダ」。

グレープフルーツやゆずなどのさっぱりとしたフルーティな味わいのドレッシングと、ちょうどいいバランスの旨みを効かせたバーニャカウダーソースの2種類がついてきます。

「マッケンチーズバーガー」1,600円。
「マッケンチーズバーガー」1,600円。

肉汁たっぷりのジューシーなパティと一緒に挟まれているのは、マカロニ!?
これが意外にも、先入観を裏切るおいしさ!はちみつを練り込んだふわふわバンズと相性抜群です。

「Tボーンステーキ1.5キロ」15,000円。
「Tボーンステーキ1.5キロ」15,000円。

思わず笑ってしまうほどの、この豪快な見た目!こちらは〈THE TOKYO HANEDA〉の看板メニューである、アンガス牛Tボーン1.5キロを豪快に焼き上げたステーキ。

ブラックペッパー、ガーリック、パクチーをベースに醤油で味付けしたオリジナルソースに加え、デミグラスソース、玉ねぎ醤油ソース、おろしポン酢の4種のソースが添えられています。イチ押しは、なんと言ってもオリジナルソース!さっぱりとした味わいの中に、ペッパーやガーリックの辛みが絶妙にマッチしています!

「たぬき&おじやうどん」1,500円。
「たぬき&おじやうどん」1,500円。

ごはんとうどんを掛け合わせた新感覚メニュー「おじやうどん」。
このメニューは、旅先から帰ってきて「お出汁が食べたい!」という時に食べてもらえるようにと、考案した料理だそう。

香り高いゆずをちらした、ホッと落ち着く優しい汁に、うどんを食べた〆の鍋底におじやが現れる、心もお腹も満腹になれる一品です。

「究極のこだわり卵親子丼」1,500円。
「究極のこだわり卵親子丼」1,500円。

ふわふわのだし玉子の中を覗くと、特製の甘辛タレで絡められた香ばしく焼き上げた鶏の皮目が隠れている、サプライズな仕掛けを施した親子丼。

嚙みしめるたびに、じんわりおいしい!優しいお味です。

見た目も味もGOODなお酒で乾杯!

「ANATAE」
「ANATAE」

EXILEのTETSUYAさんがプロデュースした〈AMAZING COFFEE〉のコーヒーに加え、オリジナルのカクテルドリンクも提供。※イートインのみ。

こちらは、ラムやカルーア、ベイリーズをベースに、エスプレッソとフレッシュクリームでシェイカーを使ったオリジナルコーヒーカクテル。トッピングのオレンジピールとコーヒーの粉で、香りも楽しめるテンション上がる一杯。

「HIKOUSEN」
「HIKOUSEN」

お次は、ヒューガルデンの白ビールとカルーアをベースに、ポップコーンシロップとバニラアイスにエスプレッソをかけたアフォガードをオーダー。大人のコーヒーフロートです。

先ほどのオリジナルコーヒーカクテルと比べると、甘くてデザートっぽい!だけど、コーヒーの深い味わいもしっかりと。

10748903472_IMG_2137

他にも、EXILE USAが開発したオリジナルテキーラ「HAPPiLA(ハッピーラ)」のカクテルドリンクや、レモンサワー、白・赤ワイン、日本酒などを用意。

普段ではなかなかお目にかかれないレアなお酒が豊富なので、飲み比べしてみて、お気に入りの一杯を見つけてみて。バーだけの利用も可能なので、サクッと立ち寄ってみるのも。

試験官のリキュールをかける演出に心踊る!

(左から)「大人のチョコレートプリン」1,400円、「モンブランパフェ」1,500円、「季節の果実のヨーグルトクリームパフェ」1,500円。
(左から)「大人のチョコレートプリン」1,400円、「モンブランパフェ」1,500円、「季節の果実のヨーグルトクリームパフェ」1,500円。

なんともルックスがユニーク!
試験管内に入ったリキュールで味の変化も楽しめる、遊び心溢れる仕掛け!リキュールをかけると、大人なデザートに変身。

どれも味が濃厚でおいしかったですが、個人的には「大人のチョコレートプリン」が好みでした。程よい甘さでしつこくないけど、しっかりとチョコの味わいと香りが楽しめて気分はハッピーに!

お子様やお酒を控えたい方には、リキュールをシロップに変更も可能です。

ステージでは、臨場感溢れる生ライブが楽しめる!

10748204288_IMG_2117

ステージとの距離が近く、かなり迫力大!LDH に所属するアーティストのみならず、プロダクションやレーベルの垣根を超えた国内外のアーティストが出演する予定。目の前に広がる抜群の滑走路の景色とともに、音楽とお酒と料理を楽しむ大人の時間をたっぷり堪能できます。

公式サイトにて、トークイベントや、ファンクラブイベント、DJイベントなどイベントスケジュールが公開されているので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

食事だけでなくライブや生演奏も楽しめる、五感を刺激する特別な時間を提供する、羽田空港にオープンしたNEWスポット。ぜひ機会があれば立ち寄ってみて。

〈Live&Restaurant LDH kichen THE TOKYO HANEDA〉
■東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル 5F THE HANEDA HOUSE
■03-5579-7461
■11:00~23:00(22:00LO)
■無休
■約200席(個室有り)
https://www.ldhkitchen-thetokyohaneda.jp/

真野 侑子
真野 侑子 / フリーライター

「美食、旅、オーガニックコスメを愛するライター。さまざまなメディアで執筆中。 その傍らWEB・コンテンツマーケティング業も。スナックが好きな呑んべえガール。」

真野 侑子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る