992b0ef56da42d64a9c8638512a2bc42
2018.12.03

人気の組み合わせはどれ? 4県ご当地食材×クラフトビールの出会い!ペアリングイベント『BEER TO GO PAIRING LAB. 』第一弾をレポート!

いまやビールはただ飲むだけではなく、色んな楽しみ方があるのを知っていますか?11月25日(日)、Hanakoの読者コミュニティ〈ハナコラボ〉とクラフトビールのお店〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(ビア・トゥ・ゴー by スプリングバレーブルワリー)〉の特別コラボが実現し、ペアリングイベント第一弾『BEER TO GO PAIRING LAB. 』が開催されました!終始おいしい&たのしいイベントの様子をレポートます。

「銀座ソニーパーク内」に登場したクラフトビール&デリスタンド×〈ハナコラボ〉の特別コラボレーション!

13eb264831890d708b70513024e013c7

「銀座ソニーパーク」の地下4階にある、クラフトビール&デリスタンド〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY〉。カウンターで購入した商品を共有スペースに"TO GO"して自由に楽しめる、ラフな雰囲気が魅力のお店です。

SETUMEI

今回開催されたHanakoの読者コミュニティ〈ハナコラボ〉とのコラボイベントは、熊本県・高知県・長野県・山形県のアンテナショップからセレクトした各2種類の食材と〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY〉のクラフトビールをペアリングし、どちらがビールと合っていたか?を投票で答えるというもの!

IMG_21252

ペアリング中には〈SPRING VALLEY BREWERY〉のブランドアンバサダー中水和弘さん(写真左)の解説も聞くことができました。中水さんいわく「クラフトビールは作り手の思いが見えるビール」とのこと。

例えば「on the cloud」というクラフトビールには、雲の上は必ず晴れているということから、“晴々とした気分になってほしい”という願いが込められているそうです。ネーミング一つひとつにも、作った人の思いが詰まっているんですね。

個性豊かな8種の食材&4種のクラフトビールがエントリー!

c5bf5e573e6d0260edc7ed645c9d8f6d

アンテナショップから選ばれた食材は、ぜんぶで8種類。おつまみ系から甘味系まで、個性あふれるご当地食材がそろいました。見知った食材から、ちょっと意外なものまで、勢ぞろい!詳細はのちほどご紹介します。

左から「on the cloud」、「Afterdark」、「496」、「JAZZBERRY」
左から「on the cloud」、「Afterdark」、「496」、「JAZZBERRY」

対して、クラフトビールは4種類。
大麦に加え、小麦を使うことで白ワインのようにフルーティーな「on the cloud」、ラテのような濃色ビール「Afterdark」、エールのような豊潤さとラガーのようなキレ、IPAのように濃密なホップ感をもつ「496」、ラズベリー果汁を加えて醸造したフルーツビール「JAZZBERRY」という精鋭メンバーです!

クラフトビール×ご当地フードの組み合わせをご紹介!

ビール「496」、フード「馬肉ジャーキー」「ドライトマト」。
ビール「496」、フード「馬肉ジャーキー」「ドライトマト」。

一組目のペアリングは、熊本県の食材!クラフトビール「496」に合わせるのは、熊本名物の馬肉をおつまみ風に仕立てた「馬肉ジャーキー」と日本一の生産量を誇るトマトを使った「ドライトマト」です。

「496」は、しっかりとした苦味が特長のビール。実はビールの苦味がやや苦手な私ですが、濃い味の食材と合わせることで、苦味がいい感じに緩和されてスイスイいけました!

ビール「Afterdark」、フード「カツオの角煮」「ゆずのマーマレード」。
ビール「Afterdark」、フード「カツオの角煮」「ゆずのマーマレード」。

続いては、高知県の食材!クラフトビール「Afterdark」に合わせるのは、高知名物カツオを使った「カツオの角煮」と生産量日本一を誇るゆずを使った「ゆずのマーマレード」の2品。“甘い vsしょっぱい”という宿命の(?)対決です!

「Afterdark」は、まるでコーヒーを飲んでいるような味わいで、ビールが苦手な人にもおすすめです!そこにしょっぱい「カツオの角煮」で晩酌気分に浸るのか、甘い「ゆずのマーマレード」でスイーツ気分を味わうのか…う~ん悩ましい!

ビール「on the cloud」、フード「リンゴのドライフルーツ」「鹿肉のソーセージ」。
ビール「on the cloud」、フード「リンゴのドライフルーツ」「鹿肉のソーセージ」。

次は長野県の食材です!クラフトビール「on the cloud」に合わせるのは、
「リンゴのドライフルーツ」「鹿肉のソーセージ」。2つの食材は信州産のクリームチーズをディップすることで、まろやかな味わいになります。

「on the cloud」は特別なホップを使い、グレープフルーツの風味を出しているそう。さわやかな味わいで飲みやすい!甘い・しょっぱいの相反する食材との組み合わせは、全然ちがった味わいが楽しめました。

ビール「JAZZBERRY」、フード「さといも」「雪まろ」。
ビール「JAZZBERRY」、フード「さといも」「雪まろ」。

最後は、山形県の食材!山形県の家庭で愛されている定番食材「さといも」と、マシュマロ生地にさくらんぼホイップが入った「雪まろ」というスイーツ。

「JAZZBERRY」は女性の心をつかむ、可愛らしいルビー色。見た目通り甘くてとっても飲みやすい!私はこのビールが一番好きでした。「さといも」との意外な好相性は驚きで、「雪まろ」との甘い×甘いの組み合わせはデザートにぴったりです!

好みのペアリングをHanakoのInstagramから投票!

239e76f147d21580a4b90adb72aef67c

ペアリング後は、どちらの組み合わせが好みだったかをHanakoのInstagram上で投票。結果、見事勝ち抜いたご当地食材は、熊本県「馬肉ジャーキー」、高知県「ゆずのマーマレード」、長野県「リンゴのドライフルーツ」、山形県「さといも」でした!

特別メニューは年明けから発売予定!

今回選ばれた4品の食材を使った特別メニューが、年明けからお店で提供される予定!今回のペアリングで合わせたビールと一緒に楽しむのもよし、お好きなビールで新しい美味しさを発見するもよし。

詳しくは「Hanako」12月27日発売号でもご紹介します。お楽しみに!

〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(ビア・トゥ・ゴー by スプリングバレーブルワリー)〉
■03-6416-4960(受付時間 10:00~22:00)
■東京都中央区銀座5-3-1 Ginza Sony Park B4F
■月~土:11:00~23:00(L.O.22:30)、日・祝:11:00~22:00(L.O. 21:30)
■定休日:1月1日(Ginza Sony Parkの休園日に準ずる)
■100席
■禁煙
https://www.springvalleybrewery.jp/pub/beer-to-go/

稲垣恵美
稲垣恵美 / フリーライター

「北海道出身。食、お散歩、ゆるいもの、ライブなどが好きです」

稲垣恵美さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る