11/1~4の4日間限定!「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」初日レポート!
2018.11.02

香取慎吾さん作・話題のパブリックアートも。 11/1~4の4日間限定!「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」初日レポート!

10/29(月)〜11/11(日)まで開催される〈香港ウィーク〉の目玉イベント、「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」に行ってきました。香取慎吾さんが手掛けた話題のパブリックアートや、香港ならではの観光の魅力を体感できる「Greater Bay Area Showcase」、人気香港グルメなども登場!

横尾 有紀 / ライター

「音楽業界経由のフリーライター・イベント企画。阿佐ヶ谷在住。日本酒、コーヒー、おいしいごはんとカルチャー系イベント好き。」

横尾 有紀
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

初日から大盛況!「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」

初日に行ってきましたが、すでにオープンを待っているお客さんが大勢いらっしゃり大盛況!

この日、オープニングのイベントでは、香港特別行政区政府のキャリー・ラム行政長官が登場し、「9月に広州・深圳・香港高速鉄道が、先週には港珠澳大橋が開通し、香港からマカオや中国本土のグレーターベイエリアの都市への利便性が一層高まった。日本の皆さんに是非この多様で魅力的なエリアを訪れて、思い出深い休暇を楽しんでほしい」とメッセージを送りました。
スペシャルゲストの香取慎吾さんは「是非香港にいっていただきたいです。このイベントは11/4までやっていて,僕の絵のレプリカも置いてあるので、ぜひ見に来てください。」とファンのみなさんにメッセージを送りました。

「Greater Bay Area Showcase」で、注目「グレーターベイエリア」の魅力を体感!

「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」は、香港とその近隣地域であるグレイターベイエリアを紹介するイベント。文化や食など香港ならではの観光の魅力と共に、新たに高速鉄道や橋で結ばれるマカオや広東省など近隣地域の魅力を体感できます。

香港ゾーンには、香取慎吾さんが「オールド・タウン・セントラル」に完成させたパブリックアート『大きなお口の龍の子(大口龍仔)』のレプリカも展示されていました。香港では、世界一長いエスカレーターの「ミッドレベルエスカレーター」の側面に描かれています。実物は、レプリカよりも大きいということなので、香港に行って本物をみたい!

「オールド・タウン・セントラル」は、香港旅行では欠かせない観光スポット。香港島の中心地に位置する人々の生活や伝統を守りながらも、近年は香港のアート&クリエイティブシーンの情報発信地となっています。
そんな「オールド・タウン・セントラル」の人気スポットを案内する「インタラクティブマップツアー」。大きなモニターに手をかざすとスポットが見られるので、ついつい色々なところをタッチ。子供も一緒に楽しめそうですね。

石畳の坂道「ポッティンジャーストリート」(砵典乍街)

香港のユニークで活気ある雰囲気をそのまま凝縮した4つのミニチュア作品の展示。細かいところまで表現されているので、じっくり見たいところ。日本には、なかなか上陸しない作品なので、ここで見られるのはとてもレア。

会場内にディスプレイしてある複数のタブレットには、来場者の夢やお願い事が表示されています。私もちゃっかり、お願い事してきたので、叶う日が楽しみです!

ミシュラン星付レストランの人気点心と、香港スイーツを試食!

屋内の会場を見て引換券を入手できたら、〈丸の内 KITTE〉の南側のテラススペースでは、人気の香港グルメを試食できます。“世界一安いミシュラン星付きレストラン”の1つとして人気を集める点心専門店〈添好運(ティム・ホー・ワン)〉と、香港カフェ〈香港時間〉のどちらか好きな方を選べます。共に数量限定なのでお早めに!

〈添好運〉の「ベイクド・チャーシュー・パオ」、「ポークとエビの焼売」、「大根餅」

「ベイクド・チャーシュー・パオ」は、外はサクッと中身はジューシーで甘いチャーシュー餡。点心と言うだけあって、お菓子感覚で食べられます。「ポークとエビの焼売」は、1番のお気に入り。プリプリのエビの食感がすごい!もっちりした「大根餅」は、香港の定番点心。どれもとても美味しく、ミシュランの星が付くのが、うなずけます。

〈香港時間〉「エッグタルト」、「香港式ミルクティー」。

香港のNo.1スイーツといえば「エッグタルト」。〈香港時間〉の「エッグタルト」は、とろっとしてプリンのような食感ですが、しっかりとアジア風味で、まるで香港にいるみたい。「香港式ミルクティー」は、濃厚で香り高く、「エッグタルト」との相性抜群。

〈Hanako〉×〈香港政府観光局〉香港ガイドブックも配布中!

会場では、10月26日に発売された1冊まるごと香港特集の〈Hanako〉のBook in Bookも配布中です。これをみながら、年末年始の香港旅行の計画を立てるのも楽しいですよ!

今週末は「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」に出かけて、香港気分を高めませんか?

「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」詳細はこちら。

■日時:2018年11月1日(木)~4日(日)
11:00~21:00(11月1日は、17:00~21:00の予定)
■会場:東京都千代田区丸の内2-7-2〈KITTE 丸の内〉1階アトリウム/南側テラス
■入場料:無料
■主催:香港政府観光局 公式サイト
■協力:マカオ政府観光局、広東省観光局
■香港ウィーク公式サイト
https://www.hongkongweek2018.com/

横尾 有紀

4日間限定なのでお見逃しなく!香港旅行がしたくなっちゃう!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る