【期間限定】カクテルとお料理が7色に輝く〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN〉。
2018.09.12

リキュールメーカーのコンセプトショップ。 【期間限定】カクテルとお料理が7色に輝く〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN〉。

9月10日(月)〜10月19日(金)の間、世界中のバーテンダーから高い支持を集めるリキュール 〈BOLS(ボルス)〉のコンセプトショップ、〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN(ハウス オブ ボルス イン ベニーレ ガーデン)〉が、期間限定オープン!初日のオープンレセプションに参加してきました。

横尾 有紀 / ライター

「音楽業界経由のフリーライター・イベント企画。阿佐ヶ谷在住。日本酒、コーヒー、おいしいごはんとカルチャー系イベント好き。」

横尾 有紀
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

世界中のバーテンダーが愛用するリキュール〈BOLS〉。

〈BOLS〉は、オランダのルーカス・ボルス社のリキュールブランド。1575年に創業し、現存する世界最古のスピリッツ&リキュールメーカーといわれています。今では、110カ国のバーテンダーに愛用され、ボルスを使ったカクテルが、なんと年間5億杯も世界中で提供されているんですよ!みなさんの中には、〈BOLS〉を使ったカクテルを飲んだことがある人もいるのではないでしょうか。

〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN〉を思いっきり楽しもう!

〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN〉は、原宿にある〈リストランテ・ベニーレベニーレ〉のテラス席で、期間限定オープンしています。日本初展開の「アロマディスプレイ」や、ボルスリキュールを使った7色のカクテル、ボルスカラーのアンティパストミスト、ベニーレ自慢のお料理などを楽しむことができます。

日本初展開の「アロマディスプレイ」とは?

オランダのアムステルダムにある〈BOLS〉の博物館〈HOUSE OF BOLS〉にもある「アロマディスプレイ」が、日本初展開!
設置されているボルスリキュールは、フレーバー名が隠されていて、ポンプをプッシュするとリキュールのアロマが漂います。香りとリキュールの色からフレーバーを予想して楽しめますよ!
私も体験してみましたが、予想以上に難しくて半分ぐらい間違っていました。とほほ。仲間とフレーバー当てをしたり、自分のお気に入りのフレーバーが見つかったり、新しい発見があるかも!

7色の〈BOLS〉カクテルは2時間飲み放題!

今回の〈HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN〉で提供されているボルスリキュールは、パンプキンスパイス、ブルー、サワーアップル、マンゴ―、ライチ、ヨーグルト、カシス、ピーチの7種類。カクテルには、各々相性のよいフルーツが添えられています。2時間たっぷり楽しむことができますので、1種類ずつ試してみたいですね。

レセプションでは、ボルスの世界大会『BOLS AROUND THE WORLD』のアジア代表、宮ノ原寿美礼さんと渡邉由希子さんのオリジナルカクテルも振舞われました。
こちらは、宮ノ原寿美礼さんの「RED LIGHT SPRITZ」。イタリアの国民的カクテルであるスプリッツァーをオランダの人が作ったらどうなるだろう?というところから生まれています。ボルスのカシスリキュールとジュネヴァをベースにし、ビールで割ったさわやかなカクテル。

こちらは、渡邉由希子さんの「FRAPPE STROOPWAFEL」。オランダの伝統的なお菓子のストロープワッフルをイメージしたデザードカクテル。ボルスのコーヒーリキュールとジュネヴァをベースに塩キャラメルミルクで仕上げています。
どちらも自宅で試してみたくなるほど美味しい!

7色に輝くアンティパストミスト。

提供されるコースのお料理も盛りだくさんで、大満足の内容。
オープニングレセプションでは、ボスルカラー×野菜の色をコンセプトにした「7色に輝くアンティパストミスト」を試食してきました。お料理は光るディスプレイの上で提供され、おしゃれできれいでした。

桃「ビーツと自家製チキンハムのヨーグルトサラダ」
ピンク色はビーツの色。ヨーグルトの爽やかな酸味とチキンの旨味が、口の中でじゅわっと広がります。

黄「南部一郎かぼちゃとスイートコーンのタルト」
岩手県産の南部一郎かぼちゃとスイートコーンの野菜本来の甘さにびっくり!

橙「八幡平サーモンのオレンジマリネ」
八幡平サーモンの中に、サクサクのオレンジマリネと濃厚なクリームチーズがイン。“THEおつまみ”な一品です。

紫「鴨ロースと紫野菜のピンチョス」
食べ応えのある鴨のロースと紫野菜が、ブルーベリーのソースととても合います。

白「帆立と大根ピクルスのブルスケッタ」
レモン風味の大根ピクルスとホタテ。仕上げにのせた、金のとびっこのプチプチの感触もよく、レモンの風味がさわやか。

緑「緑野菜のジュレ寄せ」
ジュレのお出汁の香りと、ブロッコリーとオクラと枝豆などの緑野菜の香りの掛け合わせが楽しめます。

赤「高リコピントマトと天然エビのガスパチョ」
酸っぱくてパンチのあるトマトのガスパチョ風味は、お酒がすすみそう!

今年の秋は、おしゃれなテラス席で本格リキュール〈BOLS〉を使ったカクテルと、7色に輝くお料理を堪能してみませんか?


『HOUSE OF BOLS IN VENIRE GARDEN』
■期間限定オープン 2018年9月10日(月)〜10月19日(金)
■03-5775-5333
■渋谷区神宮前4-31-10 YMスクウェア原宿5F リストランテ・ベニーレベニーレ
■17:00〜23:00(日・祝 〜22:30)
■コース 5,000円(税抜)/人 2時間飲み放題
・7色に輝くアンティパストミスト
・豪快!肉バルプレート(USプライム牛/岩手そらくもポーク/スパイシーグリルチキン)
・ベニーレ自慢のピッツァ“クワトロフォルマッジョ”
・岩手の小麦「ゆきちから」の生パスタ ズワイ蟹のトマトクリーム
・デザート
■飲み放題メニューはボルスリキュールを使ったカクテルの他、各種アルコール、ソフトドリンクも用意
■雨天時は室内にて開催
■分煙

横尾 有紀

〈BOLS〉のリキュールを使ったカラフルなカクテルを、原宿の空の下で飲むなんて最高!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る