関ジャニ∞が7人で最後の『プレミアムフライデー』をPR。
2018.06.29

働く女性を応援する『おつかれリセットフライデー』の新提案! 関ジャニ∞が7人で最後の『プレミアムフライデー』をPR。

今日は花の金曜日!みなさんはどう過ごしていますか?
2017年からスタートした『プレミアムフライデー』は、6/29(金)で17回目を迎えました。プレミアムフライデー推進協議会は、働く女性への新習慣として『おつかれリセットフライデー』を提案。
ナビゲーターをつとめる関ジャニ∞のみなさんが登壇し、イベントをPRしました。

栗本 千尋 / フリーランス

「1986年生まれ、青森県八戸市出身。プライベートでは二人の男児の母。お酒はだいたい何でも飲みますが、ワインとビールとグレープフルーツハイが好きです。」

栗本 千尋
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

『おつかれリセットフライデー』で、心も体もリセット。

「月末の金曜日は早めに仕事を終えて、ちょっと豊かな週末を過ごす」ことを推奨する、『プレミアムフライデー』。このたび、働く女性に向けた新たなアクションを展開するということで、イベントをPRする記者会見が行われました。

まず登壇したのは、経団連の専務理事、根本勝則氏。
「月末の金曜は早く帰れないという声もいただいておりますが……」と前置きした上で、『おつかれリセットフライデー』を提案。「働く女性の“ご褒美”を毎週金曜日にお届けする新習慣を後押ししていきたい」としました。

続いて、賛同企業の代表者が登壇。
メインサポーターである資生堂「ベネフィーク」は、疲れやストレスにさらされている女性に向け、心地よいスキンケアでリセットする習慣を提案しました。

確かにこれなら忙しい金曜日でも、自分をいたわる新習慣として気軽に取り入れることができそうですね。

女性向け月額制ファッションレンタルサービスの最大手《エアークローゼット》は“ファッション”、《エールフランス航空》は“旅行”、洋酒輸入の《バカルディ ジャパン》は“カクテル”、「ビデオの日」実行委員会は“映画”、マガジンハウス×クラシルの新メディア『1_weekends』は“情報メディア”として、働く女性の心と体をリセットする提案を行っていくそう。

関ジャニ∞の7人が登壇!

続いて、ナビゲーター2年目を迎えた関ジャニ∞の7人(村上信五、錦戸亮、安田章大、大倉忠義、渋谷すばる、丸山隆平、横山裕)が登場し、トークセッションを展開。

「いつも頑張っている女性に、もっと休んでいいよ、という僕らからのエールですね」と、錦戸さん。

『おつかれリセットフライデー』のラインナップを見て、村上さんは「贅沢な取り組みですよね。でも、これまでは“出かけましょう”という提案だったけど、これならお家でもできるのがいいですね」とコメント。

気になるものを聞かれると、大倉さんは「お家ごはんでおつかれリセットフライデーですかね。金曜の夜って外食のイメージがあるけど、たまには家でゆっくり料理をつくって楽しむのもいい」と回答しました。

渋谷さんは、「スキンケアですかね。疲れとか顔に出したくないじゃないですか。なんかいい方法ないですかね?」と司会者に逆質問。

ベネフィークの“洗顔後に塗って寝るだけ”の簡単なスキンケアを紹介されると、
「洗顔して!塗って寝るだけ!それはいいですね〜」と(ちょっと大げさに)渋谷さん。
美肌が自慢の横山さんに話が振られると、「そうですね、女性の方は忙しいですし、喜ばれると思います。まさに『おつかれリセットフライデー』にぴったりだと思いますね」と話していました。


安田さんは「おうちでDVDが気になりますね。映画好きなので、家でまったり見ながらリフレッシュしたい」とのこと。

「それぞれやりたいことを、おうちでみんなでワイワイするのも楽しそうですよね」と提案されると、村上さんは「逆に疲れそうで、リセットできそうにないですけどね」と笑顔に。

終始、メンバー同士が仲良く掛け合う姿が見られた記者会見となりました。
渋谷さんは7/14に脱退することが決まっているため、7人で公の場に登場するのはこれが最後となりましたが、「毎日忙しく過ごす女性が自分へのご褒美として取り入れて、週末楽しく過ごしていただければ。僕もさっそくスキンケアでおつかれリセットフライデーしたいと思います!」と、特に脱退や今後について言及することなく、あくまでもイベントPRとして締めくくりました。

『おつかれリセットフライデー』体験イベントを開催。

大阪(6/29)、名古屋(7/6)、東京(7/20)で、『おつかれリセットフライデー』体験イベントを開催。

「ベネフィーク」の美容液状マスクをはじめ、賛同企業による金曜リセットアイテムがセットになったカプセルが出てくる巨大ガチャマシーンや、賛同各社がさまざまなコンテンツを提供します。

女性向け月額制ファッションレンタルサービスの《エアークローゼット》は、イベントでスタイリストによるパーソナルスタイリング体験会を実施。

《エールフランス航空》は、「金曜日の夜から夜便で羽田から出発し、パリでウィークエンドを過ごそう」という旅行の提案を行い、「おつかれリセット」をテーマにした写真をハッシュタグ付きでSNSに投稿するとフランス行き航空券などが当たるキャンペーンを行います。

スピリッツの輸入などを行う《バカルディ ジャパン》は、イベント参加者にザ・ペニンシュラ東京〈Peterバー〉、インターコンチネンタルホテル大阪〈adee〉で「おつかれリセットカクテル」チケットを提供。

「ビデオの日」実行委員会は、特設サイトにておつかれリセットにおすすめの作品を紹介。

『1_weekends』は、「いつもより、ちょっといい週末の食卓」を提案。7月中旬から「おつかれリセット」をテーマにした新コンテンツを公開予定です。
https://www.instagram.com/1_weekends/

みなさんも、それぞれの金曜日の楽しみ方を見つけてくださいね。

『おつかれリセットフライデー』特設サイトはこちら。
https://premium-friday.com/otsukare_reset/

栗本 千尋

関ジャニ∞のみなさんは終始、和気あいあいとしていました。7人のこの姿を見られなくなると思うと寂しい……!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る