ベトナム・ハノイ名物!「エッグコーヒー」発祥の〈CAFE GIANG〉が横浜に日本初上陸。
2018.04.23

まるで飲むティラミス!? ベトナム・ハノイ名物!「エッグコーヒー」発祥の〈CAFE GIANG〉が横浜に日本初上陸。

卵黄と練乳からなるエッグクリームをコーヒーにオンした、その名も「エッグコーヒー」は、ベトナム・ハノイの伝統ドリンク。その発祥の老舗〈CAFE GIANG〉が4月23日(月)横浜・元町中華街に日本初上陸!先行試食会に伺ったので、その様子をいち早くお届けします。

岡田 真麻 / Hanako.tokyo

「グルメや美容など女性向けコンテンツに興味がある新人ライターです。」

岡田 真麻
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

バリエーションも豊富!元祖「エッグコーヒー」、いざ実食。

元町・中華街駅から徒歩2分。黄色い外観が目を引く。
店内には焙煎機も。

ハノイの本店を再現したという木の温もり溢れる空間は、ローカルの空気感を体感できます。

そして2層のグラデーションと卵の濃厚な色味が何ともシズるこちらが、看板商品である「エッグコーヒー」。

「エッグコーヒー」(ホット)480円(以下税込)
「エッグコーヒー」(アイス)520円

卵黄と練乳をきめ細やかなフォーム状に泡立てたものを、ベトナムから直輸入した独自の焙煎豆の本場「ベトナムコーヒー」にオン。すくって食べてみると、とっても軽やかな口当たり!

さらに2層をかき混ぜると、美しいマーブル模様に。まるで「飲むティラミス」といった、コーヒーのほろ苦さとの絶妙なバランスがたまりません!

また、甘党におすすめしたいのがこちら。

「エッグココア」(ホット)480円

カスタード×チョコレートといったスイートなタッグが楽しめます。

その他「エッグ抹茶」や「エッグシナモン」、さらに「エッグビール」といったデザート酒など、多彩なバリエーションがズラリ!

ベトナムの定番ストリートフード、バインミーもこだわりの味!

バインミー520円

バラエティ豊かなドリンクのおともに楽しみたいのがこちら!近年日本でも専門店が続々オープンし、人気急上昇中のベトナムのソウルフード・バインミー。

米粉を使ったフランスパンにサンドされているのは、北京ダック、チャーシュー、シャキシャキ食感の野菜。パクチーをアクセントに、甜麺醤ソースでしっかり味付けされたお腹も心も満たしてくれる一品です。

気持ちの良い日はテイクアウトして外のカウンターで楽しむのもあり!本場ベトナムのローカルな食シーンを気軽に体感してみては。

〈CAFE GIANG〉詳しくはコチラ!

■神奈川県横浜市中区山下町78-3
■10:00~23:30 年中無休
■66席

岡田 真麻

練乳、カスタード好きにはたまりません!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る