四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
2022.11.15

魚を食べて健康になりたい! 四谷に心と身体に嬉しい新感覚サカナごはん!〈FISH A WEEK 週一魚〉オープン。

キッコーマンが新たな飲食サービス〈FISH A WEEK 週一魚〉を2022年11月1日、四谷にオープン。摂取量不足が問題になっている魚をメインに、もち麦や野菜を使ったメニューをイートイン、デリバリーサービスで提供。“おいしく食べていたら、いつの間にか健康的な食生活を実践している”をコンセプトにした栄養バランス抜群なメニューをレポート!

おいしく健康的!環境にもやさしい飲食サービスを提供する〈FISH A WEEK 週一魚〉。

四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉

キッコーマンが今回手がけた同店は、週に一度、魚を食べてほしいという思いから、魚をメインに、野菜やもち麦を使ったおいしく健康にいいメニューを提供しています。店さきに並ぶ野菜デリは、「ミニトマトとオクラのジェノバサラダ」や、「ロースト野菜マリネ」、「人参ラペ」などとてもカラフル! 野菜デリは単品でもテイクアウト可能です。
家ではなかなか作らない食材の取り合わせが見ていても楽しく、食欲が増進します。

四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉
四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校の津川友介准教授は、「魚の摂取量が多い人の方が、心筋梗塞、がん(乳がん、大腸がん、肺がん)、死亡率が低いことが複数の医学研究により報告されています。もち麦などの雑穀類の摂取量が多い人ほど、心筋梗塞、脳卒中、大腸がん、糖尿病の発症率が低いと報告されています」とコメントしています。

スパイスソースを合わせた「新しい魚の食べ方」を提案。

四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉

〈FISH A WEEK 週一魚〉のオーダーの仕方は、まずはスパイスソースの魚料理を6種のなかから1品選びます。お次は8種類の野菜デリメニューから2品をセレクトしてオーダー。写真は「サバのタンドリー焼き イエロースパイシーソース」、「ミニトマトとのオクラのジェノバサラダ」、「葡萄のパンプキンサラダ」を組み合わせたもの。

魚は骨も抜かれ食べやすい大きさにカットされている。
魚は骨も抜かれ食べやすい大きさにカットされている。
「葡萄のパンプキンサラダ」など旬の食材を組み合わせたデリも。
「葡萄のパンプキンサラダ」など旬の食材を組み合わせたデリも。
「サーモンの香草焼き豆乳オイスターソース」900円。
「サーモンの香草焼き豆乳オイスターソース」900円。
「サバの西京焼き おろし柚子胡椒ソース」800円。
「サバの西京焼き おろし柚子胡椒ソース」800円。
「玄米茶」350円。
「玄米茶」350円。
魚は骨も抜かれ食べやすい大きさにカットされている。
「葡萄のパンプキンサラダ」など旬の食材を組み合わせたデリも。
「サーモンの香草焼き豆乳オイスターソース」900円。
「サバの西京焼き おろし柚子胡椒ソース」800円。
「玄米茶」350円。

魚とスパイスソースの組み合わせは、週に1 回食べても飽きない新感覚な味わい。スパイスの風味により減塩になっているそうですが、味が薄くて物足りないという感じは全くありません。もち麦には食物繊維がたっぷり含まれているので、ダイエット中だからといって主食を減らすのではなく、もち麦を上手にとりいれれば、腹持ちも良く間食を防止することもできます。

テイクアウトのお弁当箱は環境に配慮したものを使用。

「サーモンの香草焼き豆乳オイスターソース」に「人参ラペ」と「ブロッコリーとインゲンのハーブマリネ」。
「サーモンの香草焼き豆乳オイスターソース」に「人参ラペ」と「ブロッコリーとインゲンのハーブマリネ」。

基本のセットをテイクアウトすると、3つに仕切られたお弁当箱に詰めてもらえます。
同店は、海の豊かさを守ろうとするブルーシーフードガイドの理念に賛同し、パートナーに加盟。提供するお弁当箱やカップなどは、紙や竹を使用し、プラスチックごみを削減。環境などにも配慮した容器を提供するなど、SDGsも実践しています。

「サバの西京焼き おろし柚子胡椒ソース」と「木耳とアボカドのマリネ」、「ロースト野菜マリネ」。
「サバの西京焼き おろし柚子胡椒ソース」と「木耳とアボカドのマリネ」、「ロースト野菜マリネ」。

食生活に魚を取り入れることが難しく、健康にいい食事メニューを規則正しく続けるのが困難という人は、テイクアウトやデリバリーで上手に魚メニューを取り入れるのがおすすめ。

四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉

同店では月に5回(週に一回、3,480円/月)、一食あたり約700円で提供するサブスク(テイクアウトのみ)も開始。オリジナルのお弁当箱を提供して、ごみを削減するなど、環境にも配慮しています。

四谷〈FISH A WEEK 週一魚〉

店舗から2〜3km圏内に配達するフードデリバリーサービスのほか、11月下旬からキッチンカーでオフィス街や住宅街での販売も開始するそう。どこかでこのキッチンカーを見かけたら、ぜひ一度新感覚の魚ごはんを味わってみてくださいね。

〈FISH A WEEK 週一魚 四谷店〉
■東京都新宿区四谷2-2-18
問い合わせ先
■9:00〜21:00(11:00まではドリンクのテイクアウトのみ)
■お盆、年末年始休
公式サイト

4d8bead4acc812fba136912daa2dc003
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る