FotoJet (14)
2022.11.09

参加者には豪華プレゼントつき! “おひとりさま”のプロ、まろさんが登場|「ハナコラボトーーク!」第9回

ハナコラボ パートナー同士の交流をさらに深めるべく、2022年からスタートした定期オンラインイベント「ハナコラボトーーク!」。第9回は、おひとりプロデューサーとして活躍するハナコラボ パートナーのまろさんがクロストークに登場!当日の模様をレポートします。

まずは、参加者全員で乾杯!

スクリーンショット_2022-10-20_21.16.50

今回も忙しい合間をぬって集まってくれたハナコラボ パートナー。ハナコラボ プロデューサー・土屋志織の進行のもと、ハナコラボ パートナーは自宅やオフィスからオンラインで参加しました。

まろさんのクロストーク

FotoJet (14)

会社員として働く傍ら「“ひとり時間”を楽しむ人が、ひとりでも増えるように」をコンセプトに、一人で行きたいホテルやお店などの情報を発信するWebメディア「おひとりさま。」を運営。その活動は、ホテルや飲食店とのタイアップ、マンガの原案を担当するまでに!今回は、そんなまろさんの気になるキャリアや、“おひとりさま”の魅力について話を伺いました。

Q.一人時間に目覚めたきっかけは?
「中学・高校生の頃は集団行動が多く、いつしか自分自身と向き合う時間がほしいなと思うように。大学生で一人の時間が増え、留学先でもあえて誰も誘わず街へ行くなど満喫した結果、一人時間の魅力に気がつきました」。

Q.平日はホテル暮らしをしているまろさん(※詳しくはこちらの記事をチェック)。ホテル暮らしの魅力は?
「1つ目は、空間を堪能できること。夜は『このインテリア素敵だなあ』なんて思いながら館内を巡ることが多いです。私は話すことが好きで、誰かがいるとついそっちに夢中になってしまうので、ひとりだと空間のディテールまで味わえるのが魅力ですね。2つ目は、自由に街歩きができること。自分の好きなタイミングでお店に入ったり、疲れたらホテルに戻って休憩するなど、そのときの気分で行動できるのは楽です。ちなみに、ホテル滞在中に普通のことをするのはもったいないという声を聞きますが、私は客室でテレビを観ることもあります。テレビは大きいですし、インテリアも素敵ですし、家と同じことしているようで気分の上がり方は全然違います」。

Q.一人で過ごしているときは、何を考えているの?
「人間観察が好きなので、最近だと、海外の方にエレベーターで『Hello』と気さくに声をかけてもらったとき、やっと街やホテルに外国人が戻ってきたなあ…と、しみじみ」。

Q.“おひとりさま旅行”でおすすめのスポットなどある?
「一人は自分の欲望に素直になれる時間なので、やりたいことによって内容は変わるかなと。まずは自分が何をしたいのか、どういう場所で過ごしたいのか考えてから調べましょう。個人的には雑誌『自遊人』が運営しているホテルは、おひとりさま向けプランがあったり、平日は宿泊料が安くなるのでおすすめ。おひとりさまの女性リピーターも多いみたいです」。

Q.地方出張での楽しみが食べることしかない。短い時間で楽しめることは?
「漫画家・マキヒロチ先生の作品『いつかティファニーで朝食を』の中で、主人公が客室の浴槽に浸かりながらご当地アイスを食べるシーンが出てくるのですが、とても素敵で、友人もいい!と言っていました(笑)。ぜひマネしてみてください」。

Q.インスタグラムに投稿している写真の文字入れがかわいい!投稿する上で意識していることは?
「フォロワーがのび悩んでいた4〜5年前、インスタグラマーの方に“どんなにきれいな写真を撮ってもプロには勝てないから、自分のコンセプトを一目でわかるようにしたほうがいい”とアドバイスをいただき始めたのが、写真の文字入れ。文字入れのデザインや写真の構図たくさん勉強しました。最初にフォロワーがのびたなと実感した瞬間は、文字入れをしたときですね」。

Q.次にやってみたい“おひとりさま”は?
「一人トレッキングに挑戦したいです。以前から山は好きで軽井沢ステイはよくするのですが、トレッキングは未経験。最近は、経験者の友人にトレーナーとして指導してもらっています」。

参加者にはお土産が盛りだくさん!

左から「珈琲館ホットケーキミックス」650円、「珈琲館ホットケーキに合うシロップ」1,480円、トートバッグ(非売品)。
左から「珈琲館ホットケーキミックス」650円、「珈琲館ホットケーキに合うシロップ」1,480円、トートバッグ(非売品)。

日本の喫茶店チェーン〈珈琲館〉から、おうち時間が楽しくなる商品をプレゼント。「珈琲館ホットケーキミックス」は、お店で年間100万食以上販売されている人気メニューがお家で再現できるキット。奥深い生地の味わいと風味を出すため、生地の配合と甘さのバランスにこだわった一品です。カナダ産メープルシロップを使用した「珈琲館ホットケーキに合うシロップ」をかけていただきます。
「フライパンを温めたあと、底に濡れ布巾をじゅっと当てて温度を下げると、おいしく、きれいに焼けます。あとは、材料の水を牛乳に変えたり、バニラエッセンスを少し加えると高級感がアップしますよ」(ハナコラボ パートナー・花堂さん)。

第9回「ハナコラボトーーク!」も、無事終了

グループ分けできるZoomの機能「ブレイクアウトルーム」でトークする時間も盛り上がり、あっという間の1時間半。次回もお楽しみに。

prof_hensyubu
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る