〈SPRING VALLEY〉からまろやかな口当たりの白ビール、「SPRING VALLEY シルクエール」が登場
2022.09.05

今夜は贅沢な白ビールで乾杯。 家飲みを格上げ。〈SPRING VALLEY〉からふわとろの泡と華やかな香りが楽しめるクラフトビール「SPRING VALLEY シルクエール」が登場。

キリンビールが手掛けるクラフトビールブランド、〈SPRING VALLEY〉からまろやかな口当たりの白ビール、「SPRING VALLEY シルクエール」が発売! 構想に10年の歳月を費やし、手間暇惜しまず仕上げた渾身のビールの魅力に迫ります。

シルキーな泡が魅惑的。上質な白ビールが誕生。

〈SPRING VALLEY〉から発売する「SPRING VALLEY シルクエール」

近年盛り上がりを見せるクラフトビール。コロナ禍で高まっている「自宅でちょっとよい時間を過ごしたい」というニーズから、2021年のクラフトビール市場は前年比約1.6倍にも伸長しているそう。

そんななか2022年9月13日(火)、キリンビールから自宅で気軽に贅沢な味わいを楽しめる白ビール、「SPRING VALLEY シルクエール」の販売がスタート。このビールの特徴は何といっても小麦麦芽を使用することで実現したきめ細かなふわとろの泡と、シルクのようなまろやかな口当たり。ニュージーランド産の希少ホップ、「ネルソンソーヴィンホップ」の華やかで心地よい香りも大きな魅力です。

「SPRING VALLEY シルクエール」と「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

こちらは「おいしさにこだわった造り手の感性と創造性が楽しめるビール」として2021年にスタートしたクラフトビールブランド、〈SPRING VALLEY〉の第2弾となる商品。

昨年発売した「SPRING VALLEY 豊潤<496>」は国内外ともに評価が高く、世界5大ビールコンペティションである『Australian International Beer Awards』では、銅賞を受賞。さらに日本のクラフトビール市場増分の約8割を占めたのがこのビールだったそう。

〈SPRING VALLEY BREWERY TOKYO〉

そんなブランドの次の商品発売に先駆け、キリンでは代官山のオールデイダイニング、〈SPRING VALLEY BREWERY TOKYO〉にて2種のクラフトビールとフードのペアリングイベントを開催。今回はそれぞれのビールの特徴とおすすめの料理の食べ合わせをレポートします。

「SPRING VALLEY シルクエール」をおいしく楽しみたいなら、グラス選びが肝心。

「SPRING VALLEY シルクエール」をおいしく楽しみたいなら、まずはグラス選びが肝心。ステム(脚)付きのものなら、手のぬくもりが伝わらず、最後まで最適なおいしい温度でビールを楽しめます。さらに飲む前に脚を指で挟み、ゆっくり回す(スワリングする)と香りが立ち、シルキーな泡も復活するそうなので、ぜひお試しあれ。

ペアリング開始!2種のビールと相思相愛なのはどのメニュー?

「SPRING VALLEY シルクエール」と「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

2種のビールとのペアリングメニューとして最初に登場した料理は、「サーモンムニエル」と「ハラミステーキ」。上手にフードペアリングするコツは「似た色同士」、「似た風味同士」を合わせることだそう。

イチオシは、独特の風味が引き立つ香ばしいサーモンと柑橘系の味わいが見事にマッチした「SPRING VALLEY シルクエール」の組み合わせ。麦のうまみを感じる「SPRING VALLEY 豊潤<496>」にはミディアムレアに焼き上げ、ビネガーやハーブが効いたソースを添えたハラミがさっぱりとしていてよく合います。

「SPRING VALLEY シルクエール」と「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

次に登場したのは2種のカレー。コアなファンの間ではのビールとスパイスの相乗効果で、カレーがよりおいしくなると話題の組み合わせです。同じ色同士を合わせると成功するというロジック通り、オレンジ色の「プラウンマサラカレー」は、ココナッツのまろやかな風味がシルキーな「SPRING VALLEY シルクエール」と相性抜群!「バターチキンカレー」の色みとリンクする「SPRING VALLEY 豊潤<496>」は、奥深い味わいがバターチキンのコクをさらに引き上げてくれます。

「SPRING VALLEY シルクエール」と「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

ラストは意外性のあるスイーツとのペアリング。実は、シュワシュワとしたビールには、サクサク・ふわふわ・ぷちぷち食感のデザートがマッチするのだとか。

甘酸っぱさの相乗効果で、それぞれのよさが際立つのは「レモンケーキ」と「SPRING VALLEY シルクエール」。あまじょっぱい「みたらし団子」は、「SPRING VALLEY 豊潤<496>」と合わせると麦の旨みや醤油のコクが口の中に広がり、至福のひとときが味わえます。

「SPRING VALLEY シルクエール」と「SPRING VALLEY 豊潤<496>」でペアリング

どの料理とどのビールがマッチするのか、実際にいろいろとトライしてみることでビールの香りや味だけでなく、誰かと語る楽しみも広がるフードペアリング。この秋は香り豊かな新登場の白ビールを片手に、好みの料理を味わうちょっぴり贅沢なおうち飲みを楽しんでみませんか?

〈SPRING VALLEY シルクエール〉
■発売日
(1)2022年9月13日(火)/350ml缶・500ml缶/全国発売
(2)2022年9月15日(木)/1Lペットボトル(キリン ホームタップ)、330mlびん(キリンオンラインショップDRINX)発売
(3)2022年8月8日(月)/3Lペットボトル/全国(Tap Marché)発売
(4)2022年8月8日(月)/15L樽/スプリングバレーブルワリー直営店発売
■価格: 350ml缶:248円、500ml缶:330円
公式サイト

中村友美
中村友美 / ライター

「出版社を経てグルメ・おでかけなどを中心にWeb・雑誌で執筆中。ノスタルジックなカフェとビストロのカウンター席が好き。趣味はインテリア。」

中村友美さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る