IMG_6827
2022.08.02

平日ランチ限定の「究極のお好み丼」990円も! 生海老がそびえ立つ豪華海鮮丼が990円!神田のコスパ最高ランチ店へ。

平日ランチはリーズナブルだけれどおいしい、コストパフォーマンスの高いごはんが食べたいですよね。たまには海鮮モリモリの丼でエナジーをチャージしたい!そんな欲張りな願いが叶う穴場ランチ店が神田駅前にありました。

豊洲の仲卸から新鮮な魚介類を仕入れる〈俺の魚を食ってみろ!!〉。

〈俺の魚を食ってみろ!! 神田本店〉内観。
〈俺の魚を食ってみろ!! 神田本店〉内観。

そのお店の名前は〈俺の魚を食ってみろ!!〉。都内に2店舗を構えており、飲食を通じて来店客だけでなく仲卸業者、生産者全体を含むパートナーすべてに喜んでもらうことを目標に掲げる海鮮居酒屋です。外食の楽しさを味わえる企画を定期的に行い、来店客の声を生産者・仲卸に届けていく活動も行っています。

藻塩、黄身醤油、お茶漬けと味変も楽しめる「究極の海鮮丼」990円。

「究極の海鮮丼」990円。
「究極の海鮮丼」990円。

同店自慢のメニューが平日ランチ限定の「究極の海鮮丼」。生のボタン海老1尾をはじめ、本マグロ、サーモン、とびっこ、カニ、ネギトロ、日替わりの白身、だし巻き卵、カットキュウリがたっぷり盛られて、なんと990円というハイコストパフォーマンスを誇ります。豊洲の仲卸と協力を組んだメニューということもあり実現した海鮮丼だそうです。東京でこの値段、この内容、このビジュアルの海鮮丼がいただけるなんて相当な企業努力がありそうです……!

藻塩とワサビ、海鮮丼専用醤油で。
藻塩とワサビ、海鮮丼専用醤油で。

はじめに小皿に盛られた淡路島産の藻塩とワサビで、ボタンエビの甘みを楽しみます。続いて、海鮮丼専用の出汁醤油で海鮮丼を食べ進めましょう。醤油は九州の甘めの醤油をベースに、ブレンドしたオリジナルのものです。溢れんばかりに盛られたネタは、ブツ切りになっているのでスプーンでも食べやすく、新鮮な魚の食感もしっかり味わえます。ちなみに日替わりの白身魚、この日はシマアジでした。

ツヤツヤの卵黄トッピングで味変。
ツヤツヤの卵黄トッピングで味変。

食べ進めたら、奥久慈のブランド卵の卵黄を、専用の醤油で漬け込んだ黄身醤油を加えて味変を。黄身の濃厚な味わいが海鮮丼の味わいをよりリッチにしてくれます。

お茶漬けで〆。
お茶漬けで〆。
お茶漬け用の一番出汁とあられ。
お茶漬け用の一番出汁とあられ。
お茶漬けで〆。
お茶漬け用の一番出汁とあられ。

最後はカツオの一番出汁を注いで、お茶漬けにできる4段階仕掛け!冷たいお出汁と温かいお出汁、お好みのものを選べます。温かいお出汁をかければ、ネタに少し火が入り、食感や味わいも変化するうえ、お出汁のおかげで最後までサラサラといただけました。ちなみにご飯の追加、一番出汁の追加も無料という太っ腹ぶりです。

メイン3種類、トッピング12種類をカスタマイズできる「究極のお好み丼」990円も。

「究極のお好み丼」990円。
「究極のお好み丼」990円。

もう一つ注目したいお得なメニューが、8月5日から平日ランチ限定で新たにスタートする「究極のお好み丼」。メインのネタ3種類から1品、12種類のトッピングから3品好きなネタを選ぶカスタマイズ海鮮丼です。全てのお好み丼の中央には、ネギトロがのります。

まずはご飯の量を少なめ・普通・大盛り・特盛から選び、メインの具材をマグロ鉄火・サーモン・本日の鮮魚から1品選びます。ダブルは+400円で可能です。トッピングは山かけ・奥久慈卵黄・オクラ納豆・みょうが・生大トロ・Wネギトロ・イカ刺し・本日の刺身・魚醤の唐揚・本日の焼魚・煮豆腐・浅漬けから、3品チョイス。4品目以降は100円/1品毎で追加できます。

神田 俺の魚を食ってみろ!!

今回私はメインを本日の鮮魚(フエフキダイ)、トッピングを生大トロ、イカ刺し、本日の刺身(メダイ)にしてみました。メインのネタはなんと7切れ!質の高い生大トロが1切れ、刺身は2切れ、アオリイカは3切れものっていました。

最後は「究極の海鮮丼」と同じく、一番出汁をかけた茶漬けにしていただけます。同店では鮮度や品質がよくても行き場をなくしたもったいない魚を使っており、この海鮮丼でもそういったお魚が本日の鮮魚やお刺身として登場しているそう。そういったもったいないお魚を活用しながら、リーズナブルでボリューム満点、おいしい海鮮丼がいただけるのはありがたいことですよね。

同店では2022年8月2日〜8月4日の3日間限定で各日先着80名を対象に「究極の海鮮丼」もしくは「究極のお好み丼」を90円で提供するそう。厳しい暑さが続くこの夏、たっぷりの新鮮な魚介類でエナジーチャージをしてみては?

〈俺の魚を食ってみろ‼ 神田本店〉
■東京都千代田区内神田3-19-10 ソーシアルビルB1
■03-6206-9680
■11:30〜14:00、17:00〜23:00(土日祝16:00〜23:00)
■無休
Instagram

nakarihoサムネイル122122
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る