THE Tiramisu
2022.08.09

常識を覆すティラミスが完成。 お取り寄せで話題沸騰!至高のスイーツ専門店〈THE LAB TOKYO〉の新商品「THE tiramisu」を試食レポート!

チョコレートアーティスト澤田明男さんが手掛けるスイーツブランド〈THE〉から、ガトーショコラ「THE chocola」、イタリアンプリン「THE pudding」、スイートポテト「THE potato」に続く第4弾となる新商品としてティラミス「THE Tiramisu」が販売開始!ティラミスの本場イタリアをバックグラウンドに持つシェフが、兼ねてより商品化を目指していたこだわりの一品を、自由が丘の店舗で試食させていただきました!

THE Tiramisu
THE Tiramisu
THE Tiramisu
THE Tiramisu
THE Tiramisu
THE Tiramisu

スイーツの激戦区、自由が丘に昨年オープンした〈THE LAB TOKYO〉。スタイリッシュで無機質な店内に、甘い香りがたちこめています。

「THE tiramisu」7cm×7cm 3,500円。
「THE tiramisu」7cm×7cm 3,500円。
パッケージは、贈り物として贈る側も送られる側も喜んでほしいという思いから、上質な厚紙素材を使い、シンプルでスタイリッシュなデザイン。ご自宅用はもちろん、大切な方へのギフトにもぴったりです。
パッケージは、贈り物として贈る側も送られる側も喜んでほしいという思いから、上質な厚紙素材を使い、シンプルでスタイリッシュなデザイン。ご自宅用はもちろん、大切な方へのギフトにもぴったりです。
「THE tiramisu」7cm×7cm 3,500円。
パッケージは、贈り物として贈る側も送られる側も喜んでほしいという思いから、上質な厚紙素材を使い、シンプルでスタイリッシュなデザイン。ご自宅用はもちろん、大切な方へのギフトにもぴったりです。

今回満を持して発売した「THE tiramisu」。ベージュとブラウンのコントラストが美しく、立方体の形がアイコニックな、「THE」らしさ漂う一品です。カットした断面まで美しい・・・!

シロップに使われている自家焙煎コーヒーは、コーヒー本来の味をダイレクトに感じることのできるように、フィルターを通さずに抽出する昔ながらの煮出し製法で作られています。そのシロップをたっぷりと染み込ませたスポンジを土台に、ふんわり軽やかなクリームを2層重ねに。下層のクリームには、マスカルポーネチーズにクリーミーで口溶けの良い北海道産クリームチーズを独自の配合で加え、上層のクリームには、更にパウダー状にしたカカオとメキシコ産のカカオニブを混ぜ合わせています。

THE Tiramisu

スポンジとクリームを同時にひと口。ほろ苦いコーヒーを濃く感じる大人な味わいのスポンジに、口溶けの良い軽やかなクリームがふわりと包み込む・・・!時折でてくるカカオニブの食感も楽しく、複雑でリッチな味がたまりません。
スポンジと2層のクリームが口の中で合わさった味が「THE tiramisu」の完成形だというシェフの澤田明男さん。ぜひ食べるときは、全ての層をひと口にほおばって、コーヒーとクリームのマリアージュを楽しんで。

ペアリングはチャイラテで。1時間入れ替え制の「感動体験」。

オリジナルチャイラテはおかわり自由。※写真は試食用。通常メニューにはありません。
オリジナルチャイラテはおかわり自由。※写真は試食用。通常メニューにはありません。

イートイン席では、「感動体験」と称し、4種類の「THE」シリーズから1つを選び、オリジナルのチャイラテと共に楽しめます(1時間入れ替え制、1,500円)。気に入ったデザートは、その場でオンライン販売と同じサイズのものをテイクアウト購入も可能です。
どれも素材にとことんこだわった上質なデザートで、それぞれ芸術品のような美しさ・・・!

〈THE chocola〉超微粒子のメレンゲを使って焼き上げたガトーショコラは、〈THE LAB TOKYO〉第一弾にして一番人気の看板メニュー。温度が上がると食感が変わってしまうので、解凍後冷たいままでいただくのが必須です。
〈THE chocola〉
超微粒子のメレンゲを使って焼き上げたガトーショコラは、〈THE LAB TOKYO〉第一弾にして一番人気の看板メニュー。温度が上がると食感が変わってしまうので、解凍後冷たいままでいただくのが必須です。
〈THE  pudding〉
クリームチーズをたっぷり使用したもっちり食感のプリン。アカシア産の生はちみつをかけていただきます。グルテンフリーかつ、上白糖を一切使っていないのも嬉しい。
〈THE pudding〉
クリームチーズをたっぷり使用したもっちり食感のプリン。アカシア産の生はちみつをかけていただきます。グルテンフリーかつ、上白糖を一切使っていないのも嬉しい。
〈THE potato〉鹿児島県産の安納芋を使った生地は、自然の甘みをふんわり感じます。バーナーで炙っているものは中にカスタードクリームを、炙っていないものはチーズクリームを挟んで、2種類の味が楽しめる!
〈THE potato〉
鹿児島県産の安納芋を使った生地は、自然の甘みをふんわり感じます。バーナーで炙っているものは中にカスタードクリームを、炙っていないものはチーズクリームを挟んで、2種類の味が楽しめる!
〈THE chocola〉超微粒子のメレンゲを使って焼き上げたガトーショコラは、〈THE LAB TOKYO〉第一弾にして一番人気の看板メニュー。温度が上がると食感が変わってしまうので、解凍後冷たいままでいただくのが必須です。
〈THE  pudding〉
クリームチーズをたっぷり使用したもっちり食感のプリン。アカシア産の生はちみつをかけていただきます。グルテンフリーかつ、上白糖を一切使っていないのも嬉しい。
〈THE potato〉鹿児島県産の安納芋を使った生地は、自然の甘みをふんわり感じます。バーナーで炙っているものは中にカスタードクリームを、炙っていないものはチーズクリームを挟んで、2種類の味が楽しめる!

今回は特別に、「THE tiramisu」を含むすべての「THE」シリーズも試食させていただきました。衝撃を感じたのは、「THE chocola」。口に入れた瞬間ほろほろっと解けてゆく食感は唯一無二!濃厚なのに軽やかという矛盾を形にした一品。入手困難なほどの人気を誇るのも納得です。冷蔵庫で8時間ゆっくりと解凍したベストな食べ頃状態で大事に楽しんで。
ギフトとしておすすめなのが「THE potato」。7粒入なので一週間の労いスイーツとして大切な人に渡したい一品です。

THE Tiramisu

今回ご紹介した「THE」シリーズは、オンラインでも販売中。店舗で楽しみたい方は、ぜひ〈THE LAB TOKYO〉の公式インスタグラムから事前に予約をして来店してみてください。

〈THE LAB TOKYO〉
■東京都目黒区自由が丘 2-9-8
■11:00〜17:00
■水木休
公式オンラインショップ
Instagram

_A200473
久保田 千晴 / ライター、カメラマン

「普段はIT企業の会社員。一日のほとんど、おいしいものと写真のことを考えています。趣味は、都内のホテルワーケーションと、プロジェクターで映画鑑賞。」

久保田 千晴さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る