フォーシーズンズホテル東京大手町
2022.07.25

サンセットや東京の夜景を望む、穴場的特等席! 〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉でライブミュージックと共にいただく地中海ディナー。

大手町駅直結、39階建ての〈Otemachi Oneタワー〉の34階から39階までを占める〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉。39階に位置する〈THE LOUNGE(ザ ラウンジ)〉ではこの夏、心地良い歌声に浸るライブミュージックとともに地中海料理やミニアフタヌーンティーを味わえるコースがスタートしました。

緑豊かな皇居の森、晴れた日には富士山まで見渡せる39階の〈THE LOUNGE〉。

〈THE LOUNGE〉内観。
〈THE LOUNGE〉内観。

ホテル入口のエレベーターを降りると、大都会東京のドラマティックな景色が一面に広がる〈THE LOUNGE〉。ティーソムリエが選ぶ日本茶のセレクションとともに、エグゼクティブペストリーシェフによるスイーツや和の食材を取り入れたセイボリーが美しく盛り付けられたアフタヌーンティー、創造性溢れるパフェやデセール、カクテルタイムなど、時間帯やシーンに合わせて、美しい眺望とダイニング体験を楽しめます。

ミュージックチャージは無料!東京のマジックアワーと夜景を眺めつつの贅沢な夜。

フォーシーズンズホテル東京大手町

〈THE LOUNGE〉にて行われるミュージックライブは、毎日18:30〜と19:30〜、20:30〜の3部に分けそれぞれ30分間開催。アコースティックギターを使った弾き語りライブを鑑賞することができます。

フォーシーズンズホテル東京大手町

街に明かりが灯り始める夕暮れ時の18:30〜の部では、都市がもつ美しさに心を奪われるマジックアワーを背景に、夜の部ではきらめく夜景が彩る東京のダイナミックな街並みを眺めながら優雅な夜のひと時を過ごせます。

ライブミュージックと共に味わう、総料理長による地中海ディナーが6,500円。

「地中海ディナー」一人6,500円。
「地中海ディナー」一人6,500円。

ライブミュージックと共に味わえるのが、総料理長の木川欣宏シェフによる地中海料理をベースに旬の野菜、果物、魚介類を使用したディナーコース。前菜、メインディッシュ、デザートにコーヒーまたは紅茶がついた全3品で、6,500円というラグジュアリーホテルのディナーにしては良心的な価格設定です。

「ホタテと焼きとうもろこしクリーム 黒トリュフソース」。
「ホタテと焼きとうもろこしクリーム 黒トリュフソース」。
「マンゴーとブッラータチーズのガスパチョ」。
「マンゴーとブッラータチーズのガスパチョ」。
「ホタテと焼きとうもろこしクリーム 黒トリュフソース」。
「マンゴーとブッラータチーズのガスパチョ」。

前菜では、「マンゴーとブッラータチーズのガスパチョ」「ホタテと焼きとうもろこしクリーム 黒トリュフソース」「無花果とハモンセラーノのコカ」からお好みをチョイス。

今回いただいた「ホタテと焼きとうもろこしクリーム 黒トリュフソース」は、とうもろこしのペーストととうもろこしの実をお皿に並べ、真ん中にホタテにトリュフソースをのせ、最後にスライスしたトリュフが振りかけられていました。大ぶりで肉質のしっかりとしたホタテに、トリュフの香り、とうもろこしの優しい甘さが寄り添う、夏らしい一皿です。

焼き立てパン(写真は二人分)。
焼き立てパン(写真は二人分)。

前菜に合わせて焼き立てのパンも提供されました。外側はカリッと香ばしい食感ながら、中はしっとりとしていて、噛むほどに小麦の豊かな甘さや香りが口の中に広がります。お好みでオリーブオイルや、ホイップバターをつけてどうぞ。

「黒豚ロースと季節野菜のグリル 胡瓜のバジルペースト」。
「黒豚ロースと季節野菜のグリル 胡瓜のバジルペースト」。

メインディッシュも「本日の魚 ズッキーニと海老のスープ」「黒豚ロースと季節野菜のグリル 胡瓜のバジルペースト」「鶏肉とパプリカ トマトのチリンドロン」からお好みを選ぶスタイルです。

今回私は「黒豚ロースと季節野菜のグリル 胡瓜のバジルペースト」を選んでみました。ナスやズッキーニ、カボチャやインゲンなどの夏野菜のグリルがたっぷり、黒豚ロースも200gはありそうなボリュームで、食べ応え抜群。胡瓜のバジルペーストは香り高いものの、油分や塩味は控えめなさっぱりとした味わいなので、肉料理ながら軽やかな食後感なのも暑い夏には嬉しいと感じました。

青木裕介シェフによる芸術的なケーキをデザートに。

本日のケーキはどれもサイズが大きくおいしそうで、どれを選ぶか悩みます……!
本日のケーキはどれもサイズが大きくおいしそうで、どれを選ぶか悩みます……!

デザートは、〈THE LOUNGE〉のエグゼクティブパティシエ・青木裕介シェフによる芸術的なケーキ、もしくは5種類あるジェラートの中からお好みのものをセレクトします。この日のケーキはティラミス、季節限定のマンゴータルト、マルコポーロとチョコレートとラズベリーのケーキ、柚子のシトラスタルト、季節限定のミルフィーユの5種類でした。

「マンゴータルト」。
「マンゴータルト」。

今回マンゴーがたっぷりトッピングされたタルトをいただいたのですが、完熟したトロッと食感のジューシーなマンゴーに舌鼓を打ちます。レモンカードならむマンゴーカードとタルトの味わい、そこにクラッシュココナッツの華やかさが加わり、トロピカルながら全体としてとても上品なケーキであると感じました。

3品ということで「ライトなコースで物足りなかかな?」とも思っていたのですが、一皿一皿のボリュームが満点で、料理もホテルメイドならではのクオリティの高さで大変満足な内容でした。

3グラスのワインペアリングやシャンパンフリーフロープランも。

コースは料理に合わせてソムリエがセレクトした3グラスのワインペアリングコースがプラス3,500円、「ルイナール ブラン・ド・ブラン」のシャンパンが90分間フリーフローになったコースがプラス10,000円となっています。3グラスのワインペアリングコースも、一杯ずつたっぷりと注いでくださるのがとてもありがたいと感じました。アラカルトメニューにはイタリアンレストラン〈ピニェート〉のメニューのほか、青木シェフによる月替わりの芸術的なパフェもあるので、物足りない方、〆パフェしたい方は追加オーダーをどうぞ。

窓の外には皇居や武道館方面の景色が広がっています。
窓の外には皇居や武道館方面の景色が広がっています。
マジックアワーからの東京のきらめく夜景。いつまでも眺めていられます。
マジックアワーからの東京のきらめく夜景。いつまでも眺めていられます。
窓の外には皇居や武道館方面の景色が広がっています。
マジックアワーからの東京のきらめく夜景。いつまでも眺めていられます。

ライブミュージックに耳を傾けつついただく地中海ディナーや「Sunset Free Flow Afternoon tea」(6,000円)はまるでリゾートにいるような気持ちにさせてくれます。ディナータイムは7月から始まった新しいプランなので、予約が取れるいまのうちにぜひ利用していただきたいところ。この夏は都会の真ん中で、非日常な夜を過ごしてみては?

〈THE LOUNGE/ザラウンジ〉ライブミュージック ディナー
■東京都千代田区大手町1-2-1 フォーシーズンズホテル東京大手町39F
■03-6810-0655(レストラン予約)
■18:30〜21:00(20:00LO)
■無休
公式サイト

中森 りほ
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る