表参道ヒルズ 春グルメ
2022.04.15

激辛つけ麺から、桜風味のデザートまで! 〈表参道ヒルズ〉で、春ならではの食材を取り入れた「彩り春グルメ」を楽しもう!5月8日 (日) までの期間限定。

2022年2月11日(金・祝)に開業16周年を迎えた〈表参道ヒルズ〉。16周年のリニューアルにあわせて、2022年5月8日(日)まで、館内の人気カフェ・レストラン13店舗が参加し、春限定の「彩り春グルメ」を展開します。今回は、4店舗のメニューを試食させていただきましたのでレポートいたします!

〈蔭山樓〉の「桜えび とびっこチャーハン」。

「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。
「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。
「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。
「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。
「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。
「桜えび とびっこチャーハン」1,738円(1日限定10食)。

創作中華の味わえる〈蔭山樓〉からは、たっぷりのせられた “とびっこ” がうれしいチャーハンがお目見え。

こだわりは、桜えびをオーブンで15分×8回ほど乾燥させてから、ご飯と炒めること。口に入れた瞬間から、桜えびの風味がふわっと広がって、幸福感に包まれます。しっかり乾燥させた桜えびの食感も抜群!

とびっこがたっぷり〜!
とびっこがたっぷり〜!
ボリューミーなチャーハンは、シェアして食べても。
ボリューミーなチャーハンは、シェアして食べても。
とびっこがたっぷり〜!
ボリューミーなチャーハンは、シェアして食べても。

かなりボリューミーなチャーハンは、シェアして食べるのもおすすめ。実際に、〈蔭山樓〉名物の「鶏白湯塩そば」など、麺類と一緒に食べる人も多くいるんだそうです。

普段は「黄金カニレタス チャーハン」のみの提供だという〈蔭山樓〉。この機会に、期間限定の贅沢チャーハンを味わってみてくださいね!

※「黄金カニレタス チャーハン」はディナータイムのみの提供。

〈ワインショップ・エノテカ&バー〉の「ベリーを纏ったチーズとシャンパーニュのペアリングセット」。

「ベリーを纏ったチーズとシャンパーニュのペアリングセット」2,420円(1日限定10食)。
「ベリーを纏ったチーズとシャンパーニュのペアリングセット」2,420円(1日限定10食)。

チーズとシャンパーニュのセットなんて、大人‥!
なんて、気が引けてしまった人にこそ試してほしいのが、このメニュー。

リンゴやグレープフルーツの爽やかで上品な味わいが楽しめる「ルイ・ロデレール・コレクション」に合わせるのは、「デリス・クランベリー」というフレッシュチーズ。

「ルイ・ロデレール・コレクション」。
「ルイ・ロデレール・コレクション」。
「デリス・クランベリー」。
「デリス・クランベリー」。
「ルイ・ロデレール・コレクション」。
「デリス・クランベリー」。

クランベリーをまとわせた甘酸っぱいフレッシュチーズは、チーズが苦手な人でもデザート感覚で食べられそうなおいしさ。世の中には、こんなにおいしいチーズがあったんだ、と感動しました。

日頃から定番人気だという「ルイ・ロデレール」のシュワっとした泡が、チーズのおいしさをより引き立ててくれます。
いいものをちょっとずつ楽しむというコンセプトの、〈エノテカ&バー〉。仕事帰りに、待ち合わせまでのちょっとしたすきま時間に、大人気分を味わってくださいね。

〈バール ア ヴァン パルタージェ〉の「桜とフロマージュブランのムース 〜ローズヒップの泡〜」。

「桜とフロマージュブランのムース 〜ローズヒップの泡〜」1,200円(1日10食限定)。
「桜とフロマージュブランのムース 〜ローズヒップの泡〜」1,200円(1日10食限定)。

正統派フレンチをベースにしたビストロ〈バール ア ヴァン パルタージェ〉からは、見た目にも鮮やかなひと皿が登場。

桜ジャムで風味づけしたフロマージュブランのムースに、桜の塩漬けと桜パウダー、泡状のローズヒップソースを加えることで、甘味・塩味・酸味が絶妙にマッチしたデザート。

「ピンク色のひと皿をつくりたい」と、色から発想をえたというメニューは、出てきた瞬間に歓声が上がりそう!

ワンプレートで、さまざまな食感を楽しめます。
ワンプレートで、さまざまな食感を楽しめます。
ひとくちサイズにしても美しいデザート。
ひとくちサイズにしても美しいデザート。
ワンプレートで、さまざまな食感を楽しめます。
ひとくちサイズにしても美しいデザート。

メレンゲのクッキーや、エディブルフラワー、ザクザクとした食感が楽しいクランブルクッキーなど、最後のひと口まで飽きない、舌触りの工夫も感じられました。

食後にも食べられそうな軽やかさも魅力で、シャンパンやロゼワインとのペアリングもオススメです。

〈シビレヌードルズ 蝋燭屋〉の「春野菜を添えた🍅幸せの麻婆つけ麺」。

「春野菜を添えた🍅幸せの麻婆つけ麺」1,200円(1日限定10食)。
「春野菜を添えた🍅幸せの麻婆つけ麺」1,200円(1日限定10食)。

山椒のピリリとした “シビレ” に目がない激辛女子に、朗報です!
昼夜問わず行列のできる〈蝋燭屋〉から、春たけのこ、新じゃがいもやミニトマトなど、彩りと食感豊かな春野菜をあしらった麻婆つけ麺がラインナップ。

いや〜、、これは、、
とってもシビれました、、!
あまりの辛さに、途中で水を飲むと、水が甘く感じるほど。

ひとくち目から、しっかりと山椒の風味を感じる麻婆つけだれ。
ひとくち目から、しっかりと山椒の風味を感じる麻婆つけだれ。
山椒好きにはたまりません。
山椒好きにはたまりません。
つけあわせの春野菜は、口の中をまろやかにしてくれる存在。
つけあわせの春野菜は、口の中をまろやかにしてくれる存在。
ひとくち目から、しっかりと山椒の風味を感じる麻婆つけだれ。
山椒好きにはたまりません。
つけあわせの春野菜は、口の中をまろやかにしてくれる存在。

もちもち食感の中太麺は、麺業界では名の知れた〈三河屋製麺〉製。辛い麻婆のつけだれに、麺のやさしい味わいがベストマッチ。

11:00〜15:00までは、無料でご飯がついてきます。まずはつけだれの麻婆をご飯にトッピングして、麻婆丼として楽しむのがツウの食べ方。
お好みで、卓上にある調味料をブレンドしても◎。さらに、辛さのレベルも選べるので、もっとシビレを味わいたい人は、注文の際にアレンジしてみてくださいね!

そのほかにも、 桜鯛や初カツオなど春ならではの野菜や魚介をふんだんに使用したメニューや、スイーツ類も豊富にご用意。

春からの新生活で、疲れが出やすいこの時期。おいしいものを食べて、エネルギーチャージしましょう!

〈表参道ヒルズ〉
■東京都渋谷区神宮前4-12-10
■03-3497-0310
■ショップ・カフェ 11:00~21:00、日~20:00
 レストラン 11:00~23:00(22:00LO)、日~22:00(21:00LO)
■駐車場 10:00~24:30、日~24:00(最終入庫は1時間前まで)
■不定休
公式サイト

IMG_4854
山下あい / PR・フリーライター

「インテリア業界でPRを担当したのち、フリーランスへ。ライフスタイルまわりで、コンテンツ制作やライターとして活動。猫と料理が大好き。」

山下あいさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る