幻の西洋なし「ル レクチエ」を知る、食べる、好きになる/〈新潟のつかいかた〉×Hanakoスペシャルライブ
【PR】2021.12.17 — Page 2/2

ハナコラボ考案!簡単にできるアレンジレシピは必見です。 幻の西洋なし「ル レクチエ」を知る、食べる、好きになる/〈新潟のつかいかた〉×Hanakoスペシャルライブ

「ル レクチエ」のおいしい食べ方アレンジを考案

「『ル レクチエ』と生ハムだけでもおいしいけど、今回はモッツァレラを足してみました」(前田さん)。
「『ル レクチエ』と生ハムだけでもおいしいけど、今回はモッツァレラを足してみました」(前田さん)。
材料を入れたら混ぜるだけ。
材料を入れたら混ぜるだけ。
岩塩、粗挽き胡椒はお好みで。
岩塩、粗挽き胡椒はお好みで。
「『ル レクチエ』と生ハムだけでもおいしいけど、今回はモッツァレラを足してみました」(前田さん)。
材料を入れたら混ぜるだけ。
岩塩、粗挽き胡椒はお好みで。

前田さん考案「生ハムモッツァレラ『ル レクチエ』」
■材料(1人分)
ル レクチエ…1/2〜1個
生ハム…1パック
モッツァレラ…1パック
オリーブオイル…お好みで
岩塩、粗挽き胡椒…お好みで

食べやすい大きさにカットした「ル レクチエ」と、ちぎったモッツァレラをボウルに入れ、オリーブオイルをひと回しかけたら混ぜる。うつわに盛り、岩塩、粗挽き胡椒を振ったら完成です。「元々、生ハムメロンが好きでよく食べるのですが、あるホテルのディナーで生ハムと洋梨を組み合わせた料理が出てきて、メロンより洋梨のほうがやわらかくて合うじゃん!って。ぜひ『ル レクチエ』で再現したいと思い提案しました」(前田さん)。「作り方は簡単だけど、これが出てきたらテンション上がりますね。スパークリングワインが飲みたい気分です」(土屋)。

「ル レクチエ」の食感も楽しめる一品。
「ル レクチエ」の食感も楽しめる一品。
「お酒だけどデザートみたい!」(前田さん)
「お酒だけどデザートみたい!」(前田さん)
「ル レクチエ」の食感も楽しめる一品。
「お酒だけどデザートみたい!」(前田さん)

土屋考案「『ル レクチエ』カクテル」
■材料(1人分)
ル レクチエ…1/3くらい
カルピス原液…20ml
ジン…30ml
氷…お好みで

ざっくりカットした「ル レクチエ」とカルピス原液、ジンをミキサーにかけ、氷を入れたグラスに注いだら完成。「マティーニを連想しながら考えたレシピです。甘さを足したい方はカルピスを多めに入れたり、練乳、はちみつを足すのがおすすめ」(土屋)。「普段あまりお酒を飲みませんが、これなら飲みたいな。一口目にカルピスのさわやかな甘みがきたと思ったら『ル レクチエ』の豊かな風味もして、とてもおいしいです」(前田さん)。

シナモンは振ってからトーストすることで、香りが強すぎず、いい感じになじむ。
シナモンは振ってからトーストすることで、香りが強すぎず、いい感じになじむ。
「贅沢なブランチって感じ!」(土屋)
「贅沢なブランチって感じ!」(土屋)
「トースト加減はお好みで調整してみてください」(前田さん)。
「トースト加減はお好みで調整してみてください」(前田さん)。
シナモンは振ってからトーストすることで、香りが強すぎず、いい感じになじむ。
「贅沢なブランチって感じ!」(土屋)
「トースト加減はお好みで調整してみてください」(前田さん)。

前田さん考案「『ル レクチエ』デザートトースト」
■材料(1人分)
ル レクチエ…1/2個
食パン(薄め)…1枚
シナモン…お好みで
バニラアイス…お好みで

食パンの上に薄くスライスした「ル レクチエ」を並べ、シナモンを振る。軽くトーストしたあと、お好みでバニラアイスを添えたら完成です。ミントティーと一緒にいただきます。「焼きりんごやりんごパイみたいな火が通っているフルーツが好きで、『ル レクチエ』を焼いて手軽にデザートができないかなと思って考えたレシピです。生地を作るのは大変なので、流行りのデザートトーストにしてみたら結構おいしくて。さらにシナモンやバニラアイスでアレンジしてみました」(前田さん)。「梨って焼くとおいしいんですね」(土屋)。「焼きりんごよりさっぱりしていて食べやすいですよね。さっぱり同士、ミントティーとも合います」(前田さん)。

Hanakoが銀座で見つけた「ル レクチエ」スイーツ2選

〈カフェコムサ コムサステージ銀座店〉の「新潟県 渡辺果樹園産洋梨『ル レクチエ』のケーキ」1ピース 1,200円、1ホール 12,000円。
〈カフェコムサ コムサステージ銀座店〉の「新潟県 渡辺果樹園産洋梨『ル レクチエ』のケーキ」1ピース 1,200円、1ホール 12,000円。
〈資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ〉の「新潟県 三条市産“ル・レクチェ”のメープルパフェ」2,300円は、写真で紹介。
〈資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ〉の「新潟県 三条市産“ル・レクチェ”のメープルパフェ」2,300円は、写真で紹介。
〈カフェコムサ コムサステージ銀座店〉の「新潟県 渡辺果樹園産洋梨『ル レクチエ』のケーキ」1ピース 1,200円、1ホール 12,000円。
〈資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ〉の「新潟県 三条市産“ル・レクチェ”のメープルパフェ」2,300円は、写真で紹介。

東銀座がホームタウンのHanakoが銀座エリアの「ル レクチエ」スイーツをリサーチ。1つ目は〈カフェコムサ コムサステージ銀座店〉のみ取り扱っている期間限定メニュー「新潟県 渡辺果実園産洋梨『ル レクチエ』のケーキ」。クリームチーズのケーキをベースに、「ル レクチエ」を贅沢に使用。〈渡辺果実園〉の「ル レクチエ」は、熟成が滑らかに進むよう願いを込めて、収穫後にモーツァルトを聴かせながら追熟させているとのこと。販売期間は約1ヶ月。「クリームチーズがさっぱりしていて、いい感じに甘じょっぱい。お酒と相性よさそうですね」(前田さん)。
2つ目は〈資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ〉の「新潟県 三条市産“ル・レクチェ”のメープルパフェ」。こちらも〈渡辺果実園〉の風味豊かな「ル レクチエ」を使用。販売は12月25日まで。「おいしそう〜!明日食べに行きたいです」(前田さん)。「どちらも期間限定メニューですので、気になる方はお早めに!」(土屋さん)

「『ル レクチエ』の魅力をさらに知れました!」(前田さん)

幻の西洋なし「ル レクチエ」を知る、食べる、好きになる/〈新潟のつかいかた〉×Hanakoスペシャルライブ

「そのまま食べておいしいのはもちろん、アレンジするとまた違ったおいしさに出合えることがわかりました。早速〈新潟のつかいかた〉にアクセスして、ほかのレシピもチェックしてみたいと思います」(前田さん)。

幻の西洋なし「ル レクチエ」がもっと気になる人は、〈新潟のつかいかた〉をチェック

幻の西洋なし「ル レクチエ」を知る、食べる、好きになる/〈新潟のつかいかた〉×Hanakoスペシャルライブ

新潟県内で栽培された「ル レクチエ」はお取り寄せも可能!〈新潟のつかいかた〉では、県内最大級の産地直送型お取り寄せ通販・ギフトサイト〈新潟直送計画〉や〈吹上農園〉など、おすすめのお取り寄せ先をピックアップ。さらにアレンジレシピや、さらなる魅力についてもたくさん紹介しています。公式インスタグラムと合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る