新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-02
2021.11.30

クリスマス限定アフタヌーンティーは12月1日からスタート。 〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉の2021年クリスマスケーキ&アフタヌーンティーを実食レポ。

地上100mの場所に位置し、東京の町並みを見下ろすことのできる〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉。12月1日(水)から 25日(土)まで、クリスマスムードを盛り上げるアフタヌーンティーが登場します。おうちクリスマスにぴったりなクリスマスケーキとあわせて体験してきたので、その様子をご紹介します。

苺のサンタクロースがかわいい「クリスマスアフタヌーンティー」。

「クリスマスアフタヌーンティー」1名 5,000円、「ラズベリークリームソーダ」1,200円。
「クリスマスアフタヌーンティー」1名 5,000円、「ラズベリークリームソーダ」1,200円。

〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉20階にある「ラウンジ サウスコート」で、12月1日(水)から 25日(土)まで提供する「クリスマスアフタヌーンティー」。定番のブッシュ・ド・ノエルをはじめ、コロンとしたフォルムが特徴的な苺のサンタクロースや抹茶のクリームをクリスマスツリーに見立てたタルトなどが、3段スタンドを彩ります。

提供時間は11:30〜17:30。アフタヌーンティーの時間はもちろん、クリスマスランチとして利用するのもおすすめです。

左から「ブッシュ・ド・ノエル」、「スウィートチョコレート」、「苺のサンタクロース」、「抹茶クリームのタルト」。
左から「ブッシュ・ド・ノエル」、「スウィートチョコレート」、「苺のサンタクロース」、「抹茶クリームのタルト」。

上段はかわいらしい4種類のスイーツが並びます。濃厚なチョコレートクリームをふんだんに使った「ブッシュ・ド・ノエル」。中にはベリーが入っていて、甘さの中にも酸味が光ります。ひときわ印象的なのが、苺をカットして作っている「苺のサンタクロース」。あどけない表情で、ついつい最後まで残しておきたくなる一品です。

左から「熊本県産あか牛ローストビーフのラップサンドウィッチ」、「ポムポムズ」、「ビーツのエスプーマ」。
左から「熊本県産あか牛ローストビーフのラップサンドウィッチ」、「ポムポムズ」、「ビーツのエスプーマ」。

中段には3種類のセイボリーが。リボンが巻かれていて華やかな「熊本県産あか牛ローストビーフのラップサンドウィッチ」。和牛ならではの柔らかいローストビーフと、たっぷりと入ったフレッシュな野菜、ふわふわなパンの組み合わせが絶妙です。

真ん中にはベルギーでポピュラーな揚げマッシュポテト「ポムポムズ」も。じゃがいものほっこり感と香ばしさを楽しめます。鮮やかな「ビーツのエスプーマ」はさっぱりとしていて、お口直しにもぴったりです。

左から「苺のパイ クリスマスツリー仕立て」、「オランジェット」、「チョコレートブラウニー」、「チョコレートマフィン」。
左から「苺のパイ クリスマスツリー仕立て」、「オランジェット」、「チョコレートブラウニー」、「チョコレートマフィン」。

下段はプレゼントをイメージした4種類のスイーツがラインナップ。クリスマスツリーの形をした「苺のパイ」の下に、たくさんのプレゼントが置いてあるようなイメージで作ったのだそう。シェフパティシエール 鎌内氏の遊び心が光ります。ピンクの器に入っているのは、チョコレートブラウニー。ラズベリー、チョコレート、クリームが添えてあります。

「ラズベリークリームソーダ」1,200円。
「ラズベリークリームソーダ」1,200円。

シーズナルティーを含む紅茶や、コーヒーなどのドリンク20種を1時間30分フリーフローで楽しめます(アフタヌーンティーの利用時間は2時間)。

追加料金がかかりますが、季節限定のドリンクもおすすめです。クリスマスカラーの「ラズベリークリームソーダ」は、ラズベリーの甘酸っぱさと爽やかな炭酸でさっぱりと楽しめます。

おうちクリスマスを彩るクリスマスケーキ「リジョイス」。

「リジョイス」4,000円(5号:9.5cm × 20cm )。
「リジョイス」4,000円(5号:9.5cm × 20cm )。

「リジョイス」は、5号サイズで2〜4名様向けのケーキ。思わず触りたくなる、もこもこっとしたケーキの上に、フルーツやプレゼントが散りばめられています。ケーキの後ろのホワイチョコレートには、〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉から見える東京夜景をプリント。よーく見てみると、夜空を駆け抜けるサンタさんの姿も……!

新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-12

ホワイトチョコレートのムースの中は、チョコレート、パッションフルーツのクリーム、苺のジュレが3層になっています。甘いクリームとほどよいフルーツの酸味が絶妙で、食べる手が止まりません。

クリームに使っているパッションフルーツは、東京都八王子産を使用。パッションフルーツの種も使っていて、香ばしさとザクッとした食感がアクセントになっています。

〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉で、クリスマスを更に楽しんで。

新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-08
新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-09
新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-08
新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-09

館内もデコレーションが施され、クリスマスムード満載。今年のクリスマスはホテルで? それともおうちでホテルメイドの味を? 〈小田急センチュリーホテルサザンタワー〉で、クリスマスを華やかに楽しんでみてはいかがでしょうか。

「クリスマスアフタヌーンティー」1名 5,000円
■20階 ラウンジ サウスコート
■2021年12月1日(水)〜 25日(土)
■11:30〜17:30(席の利用時間は2時間、ドリンク提供は30分前まで)
※曜日によって提供する店舗と時間が異なります。詳しくはホテル公式ウェブサイトをご覧ください。

「リジョイス」4,000円(9.5cm×20cm)
■予約期間:2021年12月20日(月)まで
■引き渡し期間:2021年12月18日(土)〜 25日(土)
■引き渡し時間:11:30〜21:00
■受取場所:20階 サザンタワーダイニング

〈小田急センチュリーホテルサザンタワー〉
■東京都渋谷区代々木2−2−1
■03−5354−0111(代表)
公式サイト

加藤 あやな
加藤 あやな / フリーライター・エディター

「四六時中、旅とおいしいもので頭がいっぱいのフリーランス。旅先で出会った料理を再現すべく研究しています。ブログ「アヤナビ」ではコスパの良い旅情報も発信。」

加藤 あやなさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る