ハイアット セントリック 銀座 東京
2021.11.01

秋の味覚満載のヘルシースイーツ。 〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉でヴィーガンケーキが楽しめるアフタヌーンティーで登場!

ライフスタイルホテル〈ハイアット セントリック 銀座 東京〉内の〈NAMIKI667〉に、ヴィーガンアフタヌーンティーが登場!話題のヴィーガンケーキを、アフタヌーンティースタイルに一新したというので見逃せません。今回、銀座のホテルクオリティを堪能できる3種類のセイボリーと6種類のスイーツ、日替わりの小菓子を体験してきたのでご紹介します!

罪悪感ゼロ⁉︎秋の味覚満載のヘルシースイーツ

ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京

プレートにずらりと並んだ、秋のスイーツ。見た目の可愛さはもちろん、味も最高においしいので「これがヴィーガン⁉︎」と驚いてしまうものばかりです。

真っ赤に染まった楓が目を引くのは「メープル ロールケーキ」。生地にもクリームにもメープルシロップがたっぷり入っているんですよ。優しい甘みに包まれて、幸福感maxになること間違いなし!

黒糖生地の上にラム酒のクリームと、フランス産の栗を使ったマロンクリームをたっぷり使用した「モンブラン」は、程よくラム酒が効いていて、一気に食べ進めてしまいます。

スプーンでいただくのは「洋梨と白ワインゼリー」。フレッシュな、アカスグリとマスカット、そしてカシスのコンポートに洋梨のアイスを添えて、大人なゼリーに仕上げています。

ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京

可愛らしい小さなリンゴは「タルトタタン」。シナモンを効かせたクリームとキャラメリゼしたリンゴがたっぷり入っていて思わず笑顔に。ラズベリーで赤く艶やかにコーティングしたリンゴは存在感抜群!

中にコーヒークリームが入っているのは「チョコレートとコーヒームース」。濃厚チョコレートとヘーゼルナッツのプラリネが絶品です。

「ラズベリーとイチジクのタルト」は、アーモンドをふんだんに使った生地に、しっとり焼き上げたアーモンドクリーム、豆乳などで仕上げたヴィーガンカスタードをプラス。フレッシュなイチジクとラズベリーの果実感を、楽しんでくださいね!

気になるセイボリーと日替わりの小菓子は⁉︎

ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京
ハイアット セントリック 銀座 東京

セイボリーは、「キャロットサラダ レーズン」「トリュフとポテトのサンドイッチ」「椎茸とヘーゼルナッツ」の3種類。

「キャロットサラダ レーズン」は、人参とレーズンを一緒にメープルシロップやマスタード、オレンジを使用したドレッシングでマリネしたもの。オレンジが程よく効いていて、口の中に優しく染み渡ります。添えられたアニスの葉も、可愛らしく彩りをプラス。

米粉のパンでサンドした「トリュフとポテトのサンドイッチ」は、濃厚トリュフとインカの目覚めが相性抜群!マッシュルームのエスプーマを絞った椎茸とヘーゼルナッツ「椎茸とヘーゼルナッツ」は、ぜひ食感を楽しんでみて。今回はブレンドティーと合わせましたが、セイボリーはお酒にもぴったり。思わず一杯、飲みたくなってしまいました。

ハイアット セントリック 銀座 東京

この日の日替わりの小菓子は、4種類。どれも一口サイズですが、濃厚な味わいで大満足!最後にマリトッツォをいただいたのですが、ここまで食べ終えるともうお腹いっぱいです。

アフタヌーンティーのドリンクは飲み替え自由のコーヒー・紅茶のセレクションには定番のカプチーノやラテに加えて、プレミアムティーブランド「HARNEY & SONS」の香り高いブレンドティーが登場。シナモンの甘い香りが印象的な「Hot Cinnamon Spice」、フルーティーで香り高い「Paris」、クランベリーと柑橘系の香りをブレンドしたカフェインフリーのハーバルティー「African Autumn」が揃います。

ドリンクが充実しているので迷ってしまいますが、今回、「Hot Cinnamon Spice」や「Paris」などをセイボリーやスイーツに合わせていただき、最後の小菓子はコーヒーと合わせました。

大切な人とゆっくり過ごすアフタヌーンティーも、ひとりでフラリと銀座の空気を味わいながら、食べるアフタヌーンティーも、それぞれの楽しみ方でヴィーガンアフタヌーンティーを堪能してくださいね!

〈NAMIKI667〉
■東京都中央区銀座6- 6-7 ハイアット セントリック 銀座 東京3F
■03-6837-1300(受付時間 10:00〜22:00)
■Dining 102席/プライベートダイニングルーム:2室24席/テラス席:42席
■Bar & Lounge カウンター 44席/ラウンジシーティング:22席/テラス席:12席
■無休
■11月1日(月)〜11月30日(火)
■提供時間 12:00〜17:00 (16:00LO)
■Vegan Afternoon Tea 4,950円
*全日予約可能(サービス料15%別途)
■Vegan Sweet Afternoon Tea 3,300円
*Vegan Sweet Afternoon Teaは、平日の予約のみ(サービス料15%別途)
■営業時間など詳細は、こちらをご確認ください。
公式サイト

加藤 朋子
加藤 朋子 / PR・フリーライター

「100カ国以上の一人旅を経て、自然のパワーを再発見。温泉と生はちみつとランジェリーが大好き!お気に入りのランジェリーを身につけて、各地の温泉を訪れるのが至福の時。おやつもスキンケアも生はちみつ!ラジオパーソナリティやウォーキング講師もしています。」

加藤 朋子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る