目黒〈ホテル雅叙園東京〉
2021.09.27

今年のテーマは「Art Temptation ~アートの甘い誘惑~」。 〈ホテル雅叙園東京〉のクリスマスケーキで美術工芸の趣きを味わう。

東京・目黒の〈ホテル雅叙園東京〉内にある〈PATISSERIE「栞杏1928」〉が美術工芸品の趣きをパティシエの手しごとで表現した「クリスマスケーキ」を予約販売。今年の冬は、日本美のミュージアムホテルの芸術性の高いケーキを味わってみませんか?

■嘉山農園の苺ショートケーキ ~Legendary・不変の美しさ~

「嘉山農園の苺ショートケーキ ~Legendary・不変の美しさ~」4号  4,200円、5号  5,000円。
「嘉山農園の苺ショートケーキ ~Legendary・不変の美しさ~」4号 4,200円、5号 5,000円。

【嘉山農園の苺ショートケーキ ~Legendary・不変の美しさ~】
全国のパティシエが指名買いする“嘉山農園” の苺を贅沢に使用。スポンジ生地の弾力や、生クリームの甘さを調整し、絶妙なバランスで仕上げた、ホテル雅叙園東京 ペストリー料理長 生野シェフオリジナルのショートケーキです。

目黒〈ホテル雅叙園東京〉

毎年定番のショートケーキの他に、「Art Temptation ~アートの甘い誘惑~」をテーマにした、2021年のクリスマスケーキも予約販売。芸術的なケーキたちを試食させてもらいました。

目黒〈ホテル雅叙園東京〉

ホールのままだとみえない断面がキレイに見えるようにカットされたケーキ。何層にも重なっている芸術的な断面をじっくり眺めながら味わえます。

■フロマージュ・クリュ ~Abstract・抽象美~

「フロマージュ・クリュ ~Abstract・抽象美~」4,800円。
「フロマージュ・クリュ ~Abstract・抽象美~」4,800円。

ケーキの側面に施されているのは、砂糖を再結晶させた飴細工「シュクルクリスタル」。飴細工なども飾られ、細部までシェフの手仕事が施されています。ケーキのタイプは、レアチーズとベイクドチーズを組み合わせた食べ応えのあるチーズケーキ。

ローズマリー風味の林檎のコンポートが香りのアクセント。
ローズマリー風味の林檎のコンポートが香りのアクセント。
断面から覗くコンポートがピンク色でかわいい。
断面から覗くコンポートがピンク色でかわいい。
ローズマリー風味の林檎のコンポートが香りのアクセント。
断面から覗くコンポートがピンク色でかわいい。

■プラリネ・ピスターシュ ~Realism・写実美~

「プラリネ・ピスターシュ ~Realism・写実美~」 5,000円。
「プラリネ・ピスターシュ ~Realism・写実美~」 5,000円。

シックなポインセチアと松ぼっくりのチョコレート細工が施されている、アート作品のような「プラリネ・ピスターシュ ~Realism・写実美~」は、落ち葉には葉脈がとてもリアルに再現されています。ペストリー料理長が25年間作り続けているシグネチャー「シシリアン」を超える美味しさといっても過言ではないピスタチオのケーキは、ピスタチオ好きならばチェックしておきたい。

ピスタチオのヌガーがとても食感が良くてヤミツキになりそう!
ピスタチオのヌガーがとても食感が良くてヤミツキになりそう!
シシリアンの配列や配分を変えたことで食感や口に広がる風味がさらに増している。
シシリアンの配列や配分を変えたことで食感や口に広がる風味がさらに増している。
ピスタチオのヌガーがとても食感が良くてヤミツキになりそう!
シシリアンの配列や配分を変えたことで食感や口に広がる風味がさらに増している。

■カシス・フィグ ~Fantasy・ 幻想美~

「カシス・フィグ ~Fantasy・ 幻想美~」5,000円。
「カシス・フィグ ~Fantasy・ 幻想美~」5,000円。

切り絵細工からヒントを得たパティシエの腕が光る「カシス・フィグ ~Fantasy・ 幻想美~」。4枚のパーツを重ねたチョコレート細工は奥行きがあり、今にもトナカイが動き出しそうな芸術的なケーキです。

カシスにしっかりとした歯ごたえの大納言や栗がよく合う。
カシスにしっかりとした歯ごたえの大納言や栗がよく合う。
一番下に敷かれた「パータリンツアー」のサクサクした食感とスパイスの風味がたまらない!
一番下に敷かれた「パータリンツアー」のサクサクした食感とスパイスの風味がたまらない!
立体的なチョコレートがどう作られているかは層を見れば分かります。とっても細かくて驚きますよ!
立体的なチョコレートがどう作られているかは層を見れば分かります。とっても細かくて驚きますよ!
カシスにしっかりとした歯ごたえの大納言や栗がよく合う。
一番下に敷かれた「パータリンツアー」のサクサクした食感とスパイスの風味がたまらない!
立体的なチョコレートがどう作られているかは層を見れば分かります。とっても細かくて驚きますよ!

■カフェ・トンカ ~Modeling・造形美~

「カフェ・トンカ ~Modeling・造形美~」5,200円。
「カフェ・トンカ ~Modeling・造形美~」5,200円。

上に飾り付けたクリスマスツリーは、フレーク状のサブレを重ねた細工で出来ています。チョコレートとコーヒーのほろ苦いムースに、杏仁やキャラメル、バニラに似た香りが特徴の「トンカ豆」の独特の風味が楽しめます。

下にはスポンジではなく、コーヒーのフィナンシェが敷かれ、しっかりとした味わいに。
下にはスポンジではなく、コーヒーのフィナンシェが敷かれ、しっかりとした味わいに。
目黒〈ホテル雅叙園東京〉
下にはスポンジではなく、コーヒーのフィナンシェが敷かれ、しっかりとした味わいに。
目黒〈ホテル雅叙園東京〉

■玉手箱 ~Japanese Art・日本の美~

「玉手箱 ~Japanese Art・日本の美~」30,000円。
「玉手箱 ~Japanese Art・日本の美~」30,000円。

ホテル雅叙園東京がかつて「昭和の竜宮城」と謳われていたことからインスピレーションを受けた、箱ごと全て食べられる玉手箱型のクリスマスケーキ「玉手箱 ~Japanese Art・日本の美~」。限定10台のみ予約販売。

チョコレートで作られた細工は目を奪われる美しさ。
チョコレートで作られた細工は目を奪われる美しさ。
「一の重」には、手毬チョコ
や天井画ショコラ、扇チョコなど〈ホテル雅叙園東京〉ならではの内容に。
「一の重」には、手毬チョコ や天井画ショコラ、扇チョコなど〈ホテル雅叙園東京〉ならではの内容に。
「二の重」は、〈ホテル雅叙園東京〉定番の「嘉山農園の苺のショートケーキ」。
「二の重」は、〈ホテル雅叙園東京〉定番の「嘉山農園の苺のショートケーキ」。
組子細工に見立てた箱の蓋には折り鶴チョコが。
組子細工に見立てた箱の蓋には折り鶴チョコが。
チョコレートで作られた細工は目を奪われる美しさ。
「一の重」には、手毬チョコ
や天井画ショコラ、扇チョコなど〈ホテル雅叙園東京〉ならではの内容に。
「二の重」は、〈ホテル雅叙園東京〉定番の「嘉山農園の苺のショートケーキ」。
組子細工に見立てた箱の蓋には折り鶴チョコが。

●一の重
・PATISSERIE「栞杏1928」人気のガトー3種
 (シシリアン・フルリール・栞杏)
・パウンドケーキ3種
 (北欧紅茶・胡桃シナモン・東京抹茶とかのこ豆)
・手毬チョコ
・天井画ショコラ
・扇チョコ
・ダクワーズ
・チョコレートブラウニー
・エンガディナー

●二の重
・嘉山農園の苺のショートケーキ

■シュトーレン ~Tradition・伝統美~

「シュトーレン ~Tradition・伝統美~」3,000円。
「シュトーレン ~Tradition・伝統美~」3,000円。
目黒〈ホテル雅叙園東京〉
「シュトーレン ~Tradition・伝統美~」3,000円。
目黒〈ホテル雅叙園東京〉

重厚な味わいのアルザス風のシュトーレン「シュトーレン~Tradition・伝統美~」。〈ホテル雅叙園東京〉のシュトーレンもナッツや洋酒漬けのフルーツをたっぷりと使った、口どけの良い味わいが毎年人気。

どのケーキも見た目の芸術性だけでなく一層一層に凝っていて、一口食べる度にそのこだわりと素材のハーモニーを堪能できます。
今年のクリスマスは、目で見て食べて楽しめるPATISSERIE「栞杏1928」のケーキがおすすめです。

〈ホテル雅叙園東京〉
■東京都目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京内1F PATISSERIE「栞杏1928」
■03-5434-5230
公式サイト

葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る