銀座 Beauty Connection Ginza
2021.07.27

さまざまな食材と桃のマリアージュを堪能! 今季は瑞々しい桃!〈Beauty Connection Ginza〉2階の〈Fruits Salon〉で旬のフルーツを味わって。

〈Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション銀座)〉2階にあるフルーツのフルコース専門店〈Fruits Salon(フルーツサロン)〉。季節ごとに旬のフルーツを使ったスイーツのコース料理が堪能できるお店です。今回は8月30日(月)までの期間限定で提供されている、桃のフルコースをいただいてきたので、レポートします!

ジューシーな桃の魅力をフルコースで存分にいただきます。

銀座 Beauty Connection Ginza

〈BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE〉のオーナーパティシエ・馬場麻衣子氏が監修している桃のフルコース。今回は桃のパブロバ、ブランマンジェ、桃づくしのパフェ、ピーチフレッシュアイスティーをいただきました。

桃を多彩な味で楽しむ、贅沢なフルコース。

銀座 Beauty Connection Ginza

フルコースの1品目にいただいたのは、ニュージーランドの伝統菓子、パブロバ。ヨーグルトの焼きメレンゲとクレームシャンティ、桃などのフルーツを合わせたお菓子です。崩すのがもったいないくらい、見た目も美しいですね。

銀座 Beauty Connection Ginza

桃はラベンダーシロップをつけていて、ほんのり塩味も感じます。また、メレンゲをサクッと割ると出てくるブルーベリーコンフィチュールも、酸味と鮮やかな色味をプラス。さらに桃の皮も乾燥させトッピングさせた、桃をまるごと味わえる一品です。

銀座 Beauty Connection Ginza

2品目は生姜のブランマンジェにマリネした白桃、みょうがのグラニテを合わせたデザート。一見、耳を疑うような組み合わせですが、これが意外と合うんです。

銀座 Beauty Connection Ginza

ブランマンジェのミルキー感とグラニテのさっぱり感、そしてクリーミーな桃が絶妙にマッチ。病みつきになるようなおいしさで、まさに暑い夏にぴったりな爽快感溢れるデザートです。

銀座 Beauty Connection Ginza

3品目は、お待ちかねのパフェ。色鮮やかなビジュアルには、食べる前からときめきます。白桃ソルベとしまなみレモン香るバニラのジェラートを主軸に、白桃の果実、白桃のジュレ、赤桃のジュレ、プラムのソテー、赤桃のチュイールなどを組み合わせた、まさに桃づくしのパフェです。

銀座 Beauty Connection Ginza

さっぱりとした白桃ソルベと、香り高く甘さのあるバニラジェラートの組み合わせは最高で、どんどん食べ進めてしまうおいしさ。グラスにあえて隙間を作ることで、上と下の素材が重なり合い、新たな味へと変化していきます。赤桃のチュイルのサクッと感やジュレのツルッと感など、あらゆる食感もパフェの醍醐味。さらに紅茶味のメレンゲも、いいアクセントになっています。

3品目でもあっという間に食べれてしまう、爽やかな夏らしいパフェです。食後には上品な桃の香りが楽しめるピーチフレッシュアイスティーを。最初から最後まであらゆる形で桃が楽しめます。

〈Fruits Salon〉の桃のフルーツコースは8月30日まで。ご予約はお早めに!

銀座 Beauty Connection Ginza

今年は栄養豊富でジューシーな桃の当たり年なんだそう!フレッシュでおいしい桃が届いています。ぜひ今年ならではの桃を多彩なアレンジで堪能してみてください。〈Fruits Salon〉は完全予約制なので、ご予約はお早めに!

〈Fruits Salon〉
■東京都中央区銀座7-9-15 Beauty Connection Ginza 2F

「桃のフルコース」
■7月14日〜8月30日
■4,950円(税込)。
■完全予約制。
〈Beauty Connection Ginza〉公式サイト

伊藤美咲
伊藤美咲 / ライター

「ステキな人やモノを広めるフリーライター。1996年東京生まれ、東京育ち。グルメと美容と邦ロックが大好き。」

伊藤美咲さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る