IMG_0248
2021.07.26

11種類のスパイスとハーブを使ったオリジナルシーズニングスパイスを使用! 〈バドワイザー〉とコラボした〈THE GREAT BURGER〉限定メニューが夏にぴったり。

アメリカを代表するビールブランド〈バドワイザー〉が、東京・原宿のグルメバーガー&ダイナー〈THE GREAT BURGER(ザ・グレートバーガー)〉と期間限定でコラボレーション。スムースなビールを楽しむためのオリジナルシーズニングスパイスと、限定フードメニュー3種をご紹介します。

通常よりも長く醸造したプレミアムラガービール〈バドワイザー〉。

バドワイザー

世界6⼤陸・約85カ国で愛飲され、 “甘みのあるスムースな味わい”が特長のプレミアムラガービールブランドの〈バドワイザー〉。そのおいしさの秘密はビールを醸造するために、こだわり抜いた専用の酵母や最高級の二条大麦麦芽などの材料を使用していること。そして一般的なラガービールよりもじっくり長く醸造を行うことで、他に真似のできないスムースな味わいに仕上げています。

〈バドワイザー〉と〈THE GREAT BURGER〉でビールが進むオリジナルシーズニングを開発!

バドワイザー

そんなスムースな〈バドワイザー〉の味わいは、フライドチキン、フライドポテト、ステーキなどのアメリカンフードに代表されるソルティーでスパイシーな料理にぴったりです。濃い味付けの料理を食べた後に〈バドワイザー〉を飲むことで、喉が心地よくリフレッシュされます。

そんなアメリカンフードとの相性に着目し、今回〈バドワイザー〉とコラボレーションしたのが、グルメバーガー界を牽引し続け、アメリカンフードを熟知したダイナー〈THE GREAT BURGER〉。同社が共同でオリジナルシーズニングスパイスを開発しました。

オリジナルシーズニングスパイスはアメリカ南部の料理でよく使われるケイジャンスパイスがベース。それぞれの魅力を最大限引き立てるよう挽き具合にまでこだわって何度も調合したハーブとスパイス、さらに隠し味としてビールの主要原料の一つであるホップをパウダー状にして入れています。

現在こちらのオリジナルシーズニングスパイスはAmazonにて1ケース(355ml缶×24本)とセットで販売中。

「家庭でも気軽に楽しんでいただけるように、使いやすさを意識しクセは控え目に万能性を備えました」と〈THE GREAT BURGER〉オーナーシェフ車田篤さんのお話の通り、自宅にあれば活躍間違いなしのオリジナルシーズニングスパイス。暑くて食欲のない夏でもこのスパイスさえ使えば、食欲増進・スタミナがつきそうです。

スムースな〈バドワイザー〉に合う、スパイシーなアメリカンフードも限定登場。

バドワイザー

さらにこのオリジナルシーズニングスパイスを使ったメニューが、原宿〈THE GREAT BURGER〉と渋谷〈THE GREAT BURGER STAND〉にて7月31日までの期間限定で登場。ビールと一緒に食欲と高揚感を煽る3種類の王道アメリカンフードが揃います。

「牧草牛のケイジャンリブアイステーキ」(EAT IN : 3,410円、TO GO : 3,348円、UBEREATS : 3,850円)。
「牧草牛のケイジャンリブアイステーキ」(EAT IN : 3,410円、TO GO : 3,348円、UBEREATS : 3,850円)。

〈THE GREAT BURGER〉で提供している人気メニューをスペシャルバージョンにした「牧草牛のケイジャンリブアイステーキ」。シーズニングをたっぷりまぶしたお肉を直火のグリルで豪快に焼き上げています。素材の臭みを消し旨みを引き立てるオリジナルシーズニングスパイスを使っているからか、お肉の味が底上げされているように感じました。

「スパイシーポテトウエッジ」(EAT IN : 825円、TO GO : 810円、UBEREATS : 932円)。
「スパイシーポテトウエッジ」(EAT IN : 825円、TO GO : 810円、UBEREATS : 932円)。

ホクホクのポテトにシーズニングをまぶし、サワークリームとスイートチリソースをトッピングした「スパイシーポテトウエッジ」も食べ応え抜群。スパイシーなポテトと、クリーミーなサワークリーム、甘酸っぱいチリソースの組み合わせがクセになる一品でした。

「スパイシーフライドチキン 3P」(EAT IN : 1,540円、TO GO : 1,512円、 UBEREATS : 1,739円)。
「スパイシーフライドチキン 3P」(EAT IN : 1,540円、TO GO : 1,512円、 UBEREATS : 1,739円)。

個人的に一番印象に残っているのが、クリスピーでジューシーなフライドチキンにシーズニングをまぶした、アメリカ南部の定番スタイルの「スパイシーフライドチキン」。カリカリの衣にたっぷりとスパイスがまぶされていて、噛むほどに味の奥行きが感じられるメニューでした。

どのメニューも〈バドワイザー〉が進む進む!ついついビールを飲み過ぎてしまうこと請け合いです。

現在東京都には緊急事態宣言が発令されているため、店舗での酒類提供が停止されてますが、コラボメニューは販売中。ビールが苦手な人でも甘くて飲みやすい〈バドワイザー〉と〈THE GREAT BURGER〉とのコラボメニューを買い込み、自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか?

〈THE GREAT BURGER〉
■東京都渋谷区神宮前6-12−5
■03-3406-1215
■11:30〜20:00
■年末年始休
公式サイト
Instagram

〈THE GREAT BURGER STAND〉
■東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム1F
■03-6450-5332
■11:30〜20:00
■年末年始休
Instagram

※営業時間などは自治体の要請に応じて変更の可能性あり。

中森 りほ
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る