〈モクシー京都二条〉
2021.07.13

国内4軒目で京都初となるモクシーが京都二条に誕生 遊び心あふれるホテル〈モクシー京都二条〉が京都に初登場!京都モノガタリがデザインテーマに。

国内4軒目となるモクシーが京都に2021年7月1日開業。京都っぽさを残しつつも、他ホテルとはひと味もふた味も違う遊び心あふれるホテルです。フロントデスク横にバーカウンターがあり、DJイベントが開催されることも。ちょっとした非日常感を味わえるホテルです。

京都初のモクシー

〈モクシー京都二条〉

2021年7月1日、京都初のモクシーとなる〈モクシー京都二条〉が開業しました。「moxy」というピンクの文字が目立つ建物は、どこか海外っぽさを感じます。

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

フロントデスク横には大きなバーカウンターがあります。たくさんの種類のお酒に心躍ります。バーカウンターの奥にはDJスペースもあり。こちらでDJイベントが開催されることもあるようです。

自由にくつろげるライブラリー

v
〈モクシー京都二条〉
v
〈モクシー京都二条〉

1階には広々としたフリースペースあり。コンセント完備なので、PC作業もOKです。遊び心あふれる海外っぽい空間かと思いきや、至る所に「京都らしさ」が隠れています。英訳した百人一首をモチーフとしたライブラリーの壁面、レコード盤を使った枯山水の箱庭が組み込まれたソファエリアの大テーブルなど、京都らしいアートを楽しんで。

会議室にも遊び心を

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉10703_163529-01
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉10703_163529-01

さすがはモクシー。会議室も「普通」ではありません。テーブルが卓球台になっており、ポップなイラストがかわいい卓球ラケットもご用意。会議室としても使用できますが、会議の合間に卓球を楽しむことも可能です。トレーニングジムには最新の機器とともに、京都らしいアートもあり。24時間利用可能です。(現在はコロナウイルス対策により予約制。)

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

バルコニーからは京都の街が一望できます。京都五山送り火も見えるそうです。このバルコニーでおこなうヨガ教室も計画中なんだとか。各階には「アイロンルーム」があり、扉を開けるとイケメン男性の壁紙がお出迎え。はじめてだとちょっとドキッとしてしまいます。

機能的で落ち着きのある客室

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

バーカウンターやライブラリーはカラフルで派手なイメージですが、客室は意外にもシンプルでナチュラルなカラー。折りたたみ可能なデスクがあり、お部屋でのPC作業もはかどりそう。

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

木目調の壁に、お部屋になじむナチュラルカラーのアメニティ。いい意味で期待を裏切られました。ベッドマットはシモンズ製。遊びや仕事で疲れた夜、ぐっすりと眠れそうです。

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

バスルームには、唯一モクシーらしいピンクのアメニティがあります。とはいえ、バスルームも落ち着いた雰囲気。レインシャワーが日頃の疲れを癒やしてくれます。

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

バーカウンターとレストランでは、ドリンクと軽食がいただけます。ちょっと小腹が空いたときに嬉しいピザや、お酒のアテにぴったりなポップコーン、お麩のチーズフォンデュなどがあります。

選べる2種の朝食

〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉
〈モクシー京都二条〉

朝食は和食・洋食の2種類。バーカウンターやライブラリーでいただくことができます。朝食を注文すると、コーヒー、紅茶、ジュースは飲み放題です。

遊び心あふれる〈モクシー京都二条〉では、ちょっとした非日常感を味わえます。友人やカップルでの宿泊もいいですが、ひとりの時間を十分に楽しめるホテルです。〈モクシー京都二条〉で、ちょっと休んでみませんか。

モクシー京都二条

■京都府京都市中京区西ノ京南聖町 12 番地
■075-801-2200(FAX)075-801-2201
■IN 15:00/OUT 12:00

旅猿69
旅猿69 / ライター・ブロガー

「旅猿ファンで、旅猿ロケ地巡りをはじめたことをきかっけに、旅好きに。アフタヌーンティーやビアガーデンなど、関西のおいしいものを巡るのが休日の楽しみ。」

旅猿69さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る