新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-07
2021.06.26

「サザンタワーダイニング」でスペイン旅行気分を満喫♪ 〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉にて季節ごとにテーマの変わる「世界周遊プレート」が登場!

〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉では、現地の名物料理や食材に焦点をあてた「世界周遊プレート」を提供しています。5月末まで提供していた第一弾は「イギリス」、そして第二弾は情熱と太陽の国「スペイン」です。アヒージョやパエリア、バルの定番ガスパチョなど、暑さを吹き飛ばすような美食の旅をホテルで体験できます。自由に海外に行けない今だからこそ“食”で世界を巡ってみませんか。

都会の景色を一望しながら食事を楽しめる「サザンタワーダイニング」。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー1
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー2
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー1
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー2

地下4階・地上36階建てのオフィス・ショップからなる複合型高層ビル「小田急サザンタワー」内にある〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉。

19階から35階部分がホテル階になっており、「サザンタワーダイニング」があるのは20階。美食と夜景を堪能できるのが魅力です。気軽に楽しめる「バル」とゆったりとお食事を楽しむ「レストラン」の2つのゾーンに分かれており、今回はバルゾーンで「世界周遊プレート」をいただきました。

「世界周遊プレート」第二弾のテーマは情熱と太陽の国「スペイン」。

今だから“食”で世界周遊 〜情熱と太陽の国 スペイン〜(ワンドリンク付き)4,000円。
今だから“食”で世界周遊 〜情熱と太陽の国 スペイン〜(ワンドリンク付き)4,000円。

「世界周遊プレート」は、社内コンテストの優秀作品を商品化したワンプレートメニュー。2021年2月〜5月は「イギリス」、6月〜8月が「スペイン」、9月からは「アメリカ」へと国を変え、食を通じて世界周遊を楽しめます。

8月まで楽しめるスペイン料理の内容は、ガスパチョ、アヒージョ、スパニッシュオムレツ、パエリア、スイーツ、食後のドリンクと盛りだくさん。アルコールも選べるワンドリンク付きです。ワンプレートで提供されるので、肩肘張らずに気軽に楽しめるのも嬉しいところ。

トマトの冷製スープ“ガスパチョ”。
トマトの冷製スープ“ガスパチョ”。

涼し気な見た目の「トマトの冷製スープ“ガスパチョ”」は、2種類のトマトを使った酸味と甘味を楽しめるスープ。爽やかな味わいが、夏にぴったり。乗っている野菜も一つ一つが瑞々しく、彩りも鮮やかです。

白海老のアヒージョ バゲットを添えて。
白海老のアヒージョ バゲットを添えて。

富山県産の白海老を贅沢につかった「白海老のアヒージョ」。

ずいぶんたくさん入っている……と、数えてみると10尾以上でした。白海老の香ばしさに、にんにくと鷹の爪のピリリとした味がマッチ。アルコールと合わせたい一品です。

スパニッシュオムレツ。
スパニッシュオムレツ。

インカのめざめ、ズッキーニ、パプリカ、ナスといった夏野菜をふんだんに使用した「スパニッシュオムレツ」。

野菜がゴロゴロ入っていて、素材の味をしっかりと感じられます。上にかかっているソースは、ケチャップ・マヨネーズ・タバスコを混ぜたピリ辛な味わい。ソースと合わせることで、より濃厚に楽しめます。

ガリシア栗豚とアサリのパエリア。
ガリシア栗豚とアサリのパエリア。

一際印象的なのが「ガリシア栗豚とアサリのパエリア」。スペインといえばのメイン料理が登場です!

ゴロゴロっと入っている豚肉はガリシア栗豚を使用。マロングラッセなどに使用される品種の栗を、出荷前の最低60日間与えて飼育した豚肉です。白豚に比べて、霜降りが多くジューシーな肉質ですが、独特の臭みがなくあっさりしているのが特徴。

サーブされたときは大きさに驚きましたが、脂っぽすぎず旨味が凝縮しているので、ペロッと食べてしまいました。ところどころおこげもあり、香ばしさもたまりません。

サングリア(白)。
サングリア(白)。
バレンシア アイスティー(ノンアルコールカクテル)。
バレンシア アイスティー(ノンアルコールカクテル)。
サングリア(白)。
バレンシア アイスティー(ノンアルコールカクテル)。

ドリンクは、サングリア(白または赤)、シェリートニック、バレンシアアイスティー(ノンアルコールカクテル)からお好みで一杯をチョイス。アルコールも選べるのが嬉しいですね。

食べ進めていくうちに、もう一杯と思ったら別途注文も可能です。

新宿_小田急ホテルセンチュリーサザンタワー-09

お料理だけでもボリューミーですが、食後には、コーヒーまたは紅茶とともにデザートも味わえます。

スペイン風クレームブリュレ“クレマカタラーナ”。
スペイン風クレームブリュレ“クレマカタラーナ”。
バスクチーズケーキ。
バスクチーズケーキ。
スペイン風クレームブリュレ“クレマカタラーナ”。
バスクチーズケーキ。

「青森県蓬田村産福々たまごのクレマカタラーナ」または「バスクチーズケーキ」から選べます。

クレマカタラーナは、クレームブリュレに似たカタルーニャ地方の洋菓子。福々たまごを使うことで、より濃厚でコクのある仕上がりになるんだそう。

バスクチーズケーキは定番のクリームチーズに加え、ウェールズ産ブルーチーズとウォッシュチーズを使い、塩味と風味をプラス。こちらも福々たまごを使用しており、濃厚な味わいを楽しめます。

濃厚バスクチーズケーキ(12cm)2,500円。
濃厚バスクチーズケーキ(12cm)2,500円。

4号サイズでテイクアウトもできるので、家族へのお土産としてもおすすめです。シェフパティシエールいわく、お酒との相性もバッチリとのこと! ワインを飲みながら、ゆっくりと味わうのも良さそうです。

「世界周遊プレート」付き宿泊プランもあり。

シーニックツイン。
シーニックツイン。

ホテルでゆっくりと過ごしたい方向けに、「世界周遊プレート」付き宿泊プランも販売しています。「世界周遊プレート」は、ランチまたはディナーのお好きな時間で楽しめるので、美食を堪能してそのまま寝るのも良し、翌日のランチとして楽しむのも良しです◎。

大満足のプレートだったので、このボリュームでこの金額……!?と、驚きました。ランチもディナーも金額が変わらないのも嬉しいところ。食べ終わった頃にはスペインの風景が脳裏に浮かぶかもしれません。〈小田急ホテルセンチュリーサザンタワー〉の食で、海外旅行気分を楽しんでみませんか。

〈サザンタワーダイニング〉
■東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急ホテルセンチュリーサザンタワー20F
■03-5354-2177(10:00~20:00)
■11:30~16:00 (15:00 LO)、17:30~22:00(21:00 LO)
■「世界周遊プレート」1名4,000円
公式サイト
※状況により、営業時間、提供方法などを変更する場合あり。
※アルコールの提供は、東京都からの要請内容に準じるため、詳しくはホテル公式ウェブサイトを。

加藤 あやな
加藤 あやな / フリーライター・エディター

「四六時中、旅とおいしいもので頭がいっぱいのフリーランス。旅先で出会った料理を再現すべく研究しています。ブログ「アヤナビ」ではコスパの良い旅情報も発信。」

加藤 あやなさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る