銀座・完全予約制〈Fruits Salon〉で堪能する「いちごとハーブのフルコース」。
2020.12.08

とちおとめとハーブのヘルシーで贅沢な共演! 銀座・完全予約制〈Fruits Salon〉で堪能する「いちごとハーブのフルコース」。

美の複合施設〈Beauty Connection Ginza 〉2階にあるフルーツコース専門店〈Fruits Salon〉。季節ごとに変わる旬のフルーツを主役にしたコースメニューが人気で、メニューが変わるごとに訪れる人も多いそうです。12月2日から2021年2月1日までいちごを使ったフルコースが提供されています。ただし、今回はいちごをハーブと組み合わせたメニュー。気になるその内容をご紹介します。
野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →

旬を迎えたとちおとめを使った豪華なフルコース。

銀座 Fruits Salon

2019年11月にオープンして以来、洋梨、マンゴー、メロン、桃など、旬のフルーツを使った贅沢なフルコースを提供してきた〈Fruits Salon〉。人気パティスリー〈BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE(パティスリー ビヤンネートル)〉のオーナーパティシエ・馬場麻衣子氏がレシピを監修していて、細部まで行き渡ったこだわりが食べる人を驚かせています。

2020年春にも登場したいちごですが、2020年12月から2021年2月1日までは「いちごとハーブのフルコース」として新たな魅力で再登場します。

銀座 Fruits Salon

まずは「ドライフルーツ / ミニャルディーズ」からスタート。デーツとマンゴー、白いちじくはどれも上品な味です。

いちごの「ショートケーキ」はレモングラスが香る大人のデセール。

銀座 Fruits Salon

1皿目の「ショートケーキ」はしっとりと軽いスフレ生地のスポンジに、薄くスライスされたとちおとめが繊細に飾り付けられています。白いメレンゲのプレートの下にはさわやかなレモングラスのグラニテが隠れていて、爽やかで大人っぽく仕上がっています。ソースもレモングラスと赤いベリーの2種類で目にも鮮やか。

銀座 Fruits Salon

今回は、フルコースの皿3種類に合わせたワインのペアリングも体験しました。「ショートケーキ」に合わせられたのは、イタリアの辛口白ワイン。フレッシュなのに軽い苦味も感じて、大人っぽいいちごの「ショートケーキ」とのペアリングが絶妙です。

つぶつぶが楽しい温かいいちごの「スープ」。

銀座 Fruits Salon

2皿目は「スープ」。大理石のプレートにはいちごの温かいスープとクリームといちごのコンフィチュールが盛られたスプーン。スペキュロスという焼き菓子に合わせて濃厚な赤ワインのソースと塩ピスタチオが添えられています。

いちごの「スープ」はエルダーフラワーが香り、口に含むといちごのつぶつぶが感じられます。

銀座 Fruits Salon

「スープ」のお皿にペアリングされたのは、ワインではなくイタリアのビール。このビールにもエルダーフラワーが使われています。口当たりはビールそのものですが、苦味は少なめ。ペアリングのセンスに脱帽です。ビールが苦手な方には、ワインも用意されています。

見た目にもときめく「パフェ」はおいしい多重奏。

銀座 Fruits Salon

3つ目のプレートはメインの「パフェ」です。フレッシュのいちご、フランボワーズ、赤スグリ、飴細工にホワイトチョコレートと立体的でときめきを感じる盛り付けの下には、カモミールミルクのジェラート、とちおとめミルクのソルベ、さわやかなすだちとシャンパンのグラニテなど、ひとつひとつ手の込んだ素材が層になっています。

銀座 Fruits Salon

甘くてカリカリしたヌガティーヌ、とろっとした食感もおいしい桃のコンフィチュールなど、食感の違いも楽しい素材が組み合わされています。スプーンを入れるたびに違う味わいが楽しめて、しかもひとつひとつ軽い味わいで最後まで飽きることはありません。

銀座 Fruits Salon

そしてこのパフェのペアリングされたのがフランスのロゼワイン。ほのかなピンク色がかわいいこのロゼは、豪華なパフェにさらに華を添えます。ライチやツルモモの風味が香り、甘味は控えめでさっぱりした口当たりです。

銀座 Fruits Salon

「食後のドリンク」は丸山珈琲のブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティーなどから好きなものを選びます。今回はさっぱりとフルーツティーをいただきました。

甘いものを続けて3種類も食べたら、少し重い感じがしてもおかしくありません。それなのに不思議なほど軽い食後感。糖分や油分を抑え、栄養もたっぷりの旬のフルーツを趣向を凝らして使われているのが秘密だそうです。しかも今回はハーブが効果的に使われているので、爽やかさや香りのよさが満足感をプラスしてくれます。

「いちごとハーブのフルコース」4.000円、「ワインペアリングメニュー」2,000円
■12月2日~2021年2月1日
■90分・完全予約制

銀座 Fruits Salon
「パフェ x アルコールセット」の「洋なしのパフェ」。フルーツプレートとアルコールとのセットで1,980円。

このほか「パフェ x アルコールセット」として昨年秋の人気メニュー「洋ナシのパフェ」が提供されます。パフェとフルーツプレート、そしてグラスのアルコールとのペアリングが気軽にお得な値段で楽しめるのでぜひチェックを。

完全予約制の〈Fruits Salon〉でいただくフルーツのフルコースや、パフェとアルコールのペアリングセット。フルーツを使ったスイーツの新しい魅力を感じてみては?

〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉
■東京都中央区銀座 7-9-15 GINZA gCUBE 2F
■03-6263-8392
■11:00~20:00
■火休
公式サイト

今月のスペシャル

『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!
TOPに戻る