西新宿〈ヒルトン東京〉
2020.11.30

おとぎの世界で味わうクリスマススイーツ! ヒルトン東京のクリスマス・スイーツビュッフェでおとぎの世界へ!

〈ヒルトン東京〉1階のマーブルラウンジでは、新デザートフェアの「『クリスマス・スイーツビュッフェ『クリスマス マジカル・ウィンドー』」を11月13日(金)から12月25日(金)まで開催。ワゴンによるデザートサービスと、シェフによるプレートサービスで優雅なクリスマスを過ごしてみませんか?

パリの街角をイメージした「クリスマス・ウィンドー」がおとぎの世界のよう!

装飾品はシェフやパティシェ総出で作り上げる。
装飾品はシェフやパティシェ総出で作り上げる。

クリスマスショッピングで行き交う人々の目を楽しませる、華やかなクリスマスディスプレー。ふと窓を覗いてみると、クリスマス・フェアリー達がこっそりとクリスマスのお菓子を作っていた……そんな空想の世界で展開される今年のクリスマス・スイーツビュッフェは、SNS映えするディスプレーをいつでも撮影できます。

オモチャやオーナメント、お菓子もいっぱい並んでいるショーウィンドー。
オモチャやオーナメント、お菓子もいっぱい並んでいるショーウィンドー。
可愛いイラストのプレゼントボックス。
可愛いイラストのプレゼントボックス。
装飾品はシェフやパティシェ総出で作り上げる。
装飾品はシェフやパティシェ総出で作り上げる。
ロマンティックなおとぎの世界を演出。
ロマンティックなおとぎの世界を演出。
クリスマスフェアリーが見えてきそう。
クリスマスフェアリーが見えてきそう。
センスの良さが光るディスプレー。
センスの良さが光るディスプレー。
いちごはカワイイ。
いちごはカワイイ。
可愛いイラストのプレゼントボックス。
装飾品はシェフやパティシェ総出で作り上げる。
ロマンティックなおとぎの世界を演出。
クリスマスフェアリーが見えてきそう。
センスの良さが光るディスプレー。
いちごはカワイイ。

ゆったりと間隔をとった店内で味わうビュッフェは。

いつ来ても満席状態の「マーブルラウンジ」は、席の間隔も広め。
いつ来ても満席状態の「マーブルラウンジ」は、席の間隔も広め。

〈マーブルラウンジ〉では、新型コロナウィルスの対策として、従来のビュッフェ形式から、ワゴンによるデザートサービス変更しています。密を避けるため、3つのグループに分けられています。

席には鳥籠スタンドがセットされている。
席には鳥籠スタンドがセットされている。
手書き風イラストの可愛いランチョンマット。
手書き風イラストの可愛いランチョンマット。
席には鳥籠スタンドがセットされている。
手書き風イラストの可愛いランチョンマット。

席に着いたら、テーブルの上に敷いてあるランチョンマットのQRコードをスマホで読み取ります。
ページを開くとドリンクメニューをみることができます。

ゆったりと間隔をとった店内で味わうビュッフェはできたても提供。

西新宿〈ヒルトン東京〉

今年のクリスマス・スイーツビュッフェでは、ロマンティックなパリの街角をイメージした空間で約30種類のスイーツが楽しめます。中でもライブキッチンで提供されるスイーツは、シェフによる取り分けるスタイルで提供。

その場でキャラメリーゼする一口サイズの「ピュイダムール」。
その場でキャラメリーゼする一口サイズの「ピュイダムール」。
スポンジにたっぷりの苺をサンド。上質なクリームで雪の結晶のような形に仕上げたショートケーキ。
スポンジにたっぷりの苺をサンド。上質なクリームで雪の結晶のような形に仕上げたショートケーキ。
「クーロンヌ・ドゥ・ノエル」は、胡椒の香りをほんのり移したシナモンのババロアの中に、赤スグリとフレーズデボア入りバニラのガナッシュが忍んでいます。
「クーロンヌ・ドゥ・ノエル」は、胡椒の香りをほんのり移したシナモンのババロアの中に、赤スグリとフレーズデボア入りバニラのガナッシュが忍んでいます。
「オーナメントに変身中 パート2」は、スポンジの上に柚子、ラズベリーとグリーンアニスのコンフィチュール入りダークチョコのババロア。
「オーナメントに変身中 パート2」は、スポンジの上に柚子、ラズベリーとグリーンアニスのコンフィチュール入りダークチョコのババロア。
モンブランがズラリ!
モンブランがズラリ!
手作業で栗ペーストを絞る。
手作業で栗ペーストを絞る。
ぐに~~~~~っと。
ぐに~~~~~っと。
まだまだかける!!
まだまだかける!!
モンブランがズラリ!
手作業で栗ペーストを絞る。
ぐに~~~~~っと。
まだまだかける!!

ライブキッチンでは作りたての「モンブラン」を提供。 目の前で1つ1つ作られるモンブランにワクワク。ビュッフェで出来立てを食べられるなんて贅沢。何個たべようかな(笑)?

焼きたてのパイやグラスデザート、そしてセイボリーも見逃せない!

「ミルフィーユ」のパイは焼きたて!パリパリサクサクの食感がたまらない~!
「ミルフィーユ」のパイは焼きたて!パリパリサクサクの食感がたまらない~!
「ミルフィーユ」はサクサクのパイに添えられたクリームチョコレートをディップして楽しめます。
「ミルフィーユ」はサクサクのパイに添えられたクリームチョコレートをディップして楽しめます。
冷たいグラスデザートは「大人のオレンジクリスマス」、「パンナコッタ」が楽しめる。
冷たいグラスデザートは「大人のオレンジクリスマス」、「パンナコッタ」が楽しめる。
バゲットサンドイッチ2種。
バゲットサンドイッチ2種。
「本日のパスタ」。
「本日のパスタ」。
「レンティル豆とキャベツのサラダ」。
「レンティル豆とキャベツのサラダ」。
「コールドストーンアイス」。
「コールドストーンアイス」。
バゲットサンドイッチ2種。
「本日のパスタ」。
「レンティル豆とキャベツのサラダ」。
「コールドストーンアイス」。

ポーションタイプのスイーツも好きなだけ!

西新宿〈ヒルトン東京〉

鳥籠スタンドとワゴンサービスのスイーツのお替りは「スイーツカウンター」でいただけます。
左から「ロッシェアマンド」、「フルーツタルト」、「クリスマスキューブ」、「クリスマスエンジェル」、「スリーク・ログ」、「カップケーキ」。

サクッとした歯ごたえとトロッとしたクリームが美味しい「マカロン」。
サクッとした歯ごたえとトロッとしたクリームが美味しい「マカロン」。
西新宿〈ヒルトン東京〉

ドリンクはドイツの高級紅茶ブランド、ロンネフェルト社が贈るクリスマス限定の紅茶を含む全10種類のセレクションが味わえます。ドイツのホットワインをイメージしたブレンドフルーツハーブティー「グリューワインティー」、ルイボスティーにシナモン、オレンジピールなどをブレンドした「ウィンタードリーム」など、スイーツに合わせて選べます。写真は「ウィンタードリーム」。ミネラルや鉄分が豊富で、アンチエイジングなどの効能もあるそう。

西新宿〈ヒルトン東京〉

ライブキッチンには、できたての風味豊かなホットドリンクも提供。手前から〈ヴァローナ〉のチョコレートにシナモンパウダーとエスプーマでふんわり仕上げたクリームを乗せた「ホットチョコレート」バニラ、オレンジ、ライム、レモン、シナモン、ローリエ、スターアニスなどたっぷりのスパイスとフルーツで作るフランスのクリスマス定番の「ホットワイン」。

ワゴンで運ばれてくるスイーツを待ちながら優雅で贅沢なティータイム!

西新宿〈ヒルトン東京〉

お皿を前に出しましたが、鳥籠スタンドの下段のスイーツを一通り。パクッと食べやすいサイズなのが嬉しい。
小さくてもどれも本格的なホテルスイーツの味わい。いろんなものをちょっとずつ食べたい女子にピッタリですよね。

西新宿〈ヒルトン東京〉

密を避けるため、一部のスイーツをポーションタイプにしています。「ツリーランド」、「ホワイトツリー」、「オーナメントに変身中」、「パリのモンテリマール」、「ルビーチョコのムースケーキ」、「フルーツタルト」、「クリスマスなのにパイナップルなの?」は、各席にワゴンサービスて提供。順番に回ってくるので座ったまま待ちましょう。

できたてのモンブラン♪
できたてのモンブラン♪
スポンジがフワフワ!
スポンジがフワフワ!
栗ペーストと生クリームの口どけがたまらない!
栗ペーストと生クリームの口どけがたまらない!
ワゴンサービスで配るデザートのメニューは、ランチョンマットのQRコードをチェック。
ワゴンサービスで配るデザートのメニューは、ランチョンマットのQRコードをチェック。
セイボリーのスープはシンプルだけど、スイーツと交互に味わってもお腹に溜まらないのでエンドレスに!
セイボリーのスープはシンプルだけど、スイーツと交互に味わってもお腹に溜まらないのでエンドレスに!
できたてのモンブラン♪
スポンジがフワフワ!
栗ペーストと生クリームの口どけがたまらない!
ワゴンサービスで配るデザートのメニューは、ランチョンマットのQRコードをチェック。
セイボリーのスープはシンプルだけど、スイーツと交互に味わってもお腹に溜まらないのでエンドレスに!
西新宿〈ヒルトン東京〉

大きなクリスマスツリーやロマンティックなおとぎの世界のなかで、ズラリとデザートを並べて至福のひと時を過ごしてみては?

『「クリスマス・マジカルウィンドー」スイーツビュッフェ』
■東京都新宿区西新宿6-6-2
■03-3344-5111
■~12月25日
■14:30~17:30(3部制)
■1人3,980円(子ども2,400円)、土日祝4,300円(子ども2,500円)※税・サ別。
公式サイト

葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る