虫グルメフェスVol.0
2020.12.01

人口増加と温暖化、世界の食糧危機は昆虫が救う⁉︎ 東京駅にサスティナブル&ダイバーシティフードの昆虫食が集結!『虫グルメフェスVol.0』開催レポート。

2020年11月26日〜29日の4日間、東京駅で昆虫食がズラリと並ぶ『虫グルメフェスVol.0』が開催されました。昆虫は見た目とは裏腹に、高タンパク質で良質な脂肪、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを含む栄養価の高いスーパーフード。東京駅でじっくりと昆虫食の魅力を体験してきたので、詳しくご紹介します。

バラエティ豊かな昆虫食がズラリ。

ハンバーグ食べ比べセット 3種1400円/1種700円(税込)。
ハンバーグ食べ比べセット 3種1400円/1種700円(税込)。

昨年〈渋谷PARCO〉にオープンし、ハンバーガーやスイーツなどのBUGカフェメニューが人気の〈米とサーカス〉。こちらのブースで、人気のハンバーグセットを試してみました。

昆虫を初めて食べる人にも親しみやすい「コオロギ10%+牛豚合挽肉」のハンバーグ(右)と、「コオロギ10%+天然ジビエ 鹿肉」(中央)、「コオロギ20%+ひよこ豆/米/野菜」(左)のハンバーグ食べ比べセット 3種1400円(税込)。

添えてある塩がお肉の旨みを引き出します。口の中でスッと引いてゆくアッサリとした味わい。ほのかにコオロギの香ばしさを感じます。

スズメバチ飴 1本700円(税込)。
スズメバチ飴 1本700円(税込)。

次にいただいたのは〈米とサーカス〉のスズメバチ飴 1本700円(税込)。国産オオスズメバチを贅沢に丸々1匹使っているので、見た目のインパクトがすごい!

今が旬のオオスズメバチの成虫をカリカリに揚げて、はちみつ風味で優しい味わいに仕上げています。こちらは、『虫グルメフェスVol.0』限定商品だそう。

迫力!大型スズメバチのドライフーズ 700円(税込)。
迫力!大型スズメバチのドライフーズ 700円(税込)。

こちらも迫力満点!〈はなまる食品〉の大型スズメバチのドライフーズ。昆虫の姿造りといった感じです。チップスと一緒に食べると完全にお菓子。ビールにも合いそうな一品です。

コオロギパウダー入りのお汁粉 + 抹茶ゴーフレット 700円(税込)。
コオロギパウダー入りのお汁粉 + 抹茶ゴーフレット 700円(税込)。

大学発のベンチャー企業〈FUTURENAUT〉のブースでいただいたのは、コオロギパウダー入りのお汁粉と抹茶ゴーフレットのセット700円(税込)です。コオロギを加わることで、コクと香ばしさがプラス!

昆虫食は見た目がちょっと・・という人も、食べやすいメニューです。

はちのこおにぎりセット 700円(税込)。
はちのこおにぎりセット 700円(税込)。

こちらは、はちのこおにぎりセット 700円(税込)。コオロギのお吸い物、はちのこおにぎり、カイコのフン茶がひとつに。

おにぎりに使われている、はちのこは甘辛く煮詰めてあるので、ご飯がどんどん進みます。お吸い物は、コオロギの出汁パックからつくったもの。とても上品な味わいで、おにぎりと相性抜群!

気になるカイコのフン茶ですが、もともとは漢方薬として食されてきたもの。フン茶の中に入っているのは、カイコの消化酵素などでできた黒い粒。飲むときは、黒い粒が沈んでからいただくのですが、とてもさっぱりした味わいです。

昆虫食 TAKEO

タガメのマークが目立つのは、タガメサイダー 200ml480円(税込)。びっくりするのが、その香り!まるでラフランスのような、フルーティな香りが立ち込めます。爽やかにググッと飲めてしまう一本。

BugsFarm(バグズファーム)

奈良県の現役大学生であり、昆虫食の普及活動を行っている昆虫食YouTuber「昆Tuber」(昆虫食活動家かずきさん)と、全国4位のコーヒー焙煎士であり、大阪にある「sanwa coffee works」の店主(西川隆士さん)のタッグで商品化した、コオロギコーヒー。フタホシコオロギの粉末を贅沢に20%も使っています。

イベント会場での試飲はありませんでしたが、パッケージも洗練されているので贈り物にも良さそう!

虫グルメフェス

昆虫たっぷりの『虫グルメフェスVol.0』はいかがでしたか?コオロギやスズメバチを使った料理が多かったですが、粉末として料理に取り入れることで抵抗もなく味わえそう。

栄養バランス抜群の昆虫食は、人口増加と地球温暖化による食糧危機を救う食材として、年々、注目度が上がっているので、未来の食卓には昆虫食がズラリと並んでいるかもしれません。見た目がちょっと・・という人も、勇気を出して昆虫食を試してみてはいかがでしょうか。

『虫グルメフェスVol.0』
■2020年11月26日〜29日
■東京駅構内イベントスペース「スクエア ゼロ」
公式サイト

加藤 朋子
加藤 朋子 / PR・フリーライター

「100カ国以上の一人旅を経て、自然のパワーを再発見。温泉と生はちみつとランジェリーが大好き!お気に入りのランジェリーを身につけて、各地の温泉を訪れるのが至福の時。おやつもスキンケアも生はちみつ!ラジオパーソナリティやウォーキング講師もしています。」

加藤 朋子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る