横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ_コンパス-11 2
2020.12.04

食べたいものをスマホからオーダー、席までお届け。 〈横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ〉で、九州・大分県の絶品ご当地グルメを楽しめるオーダーブッフェを開催中。

〈横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ〉オールデイブッフェ「コンパス」にて、九州地方・大分県のご当地グルメを堪能できる人気のレストランフェアを開催しています。 7月より、感染予防対策として料理提供スタイルをブッフェからオーダーブッフェへと変更し、更に魅力的に生まれ変わった「コンパス」。シェフ厳選の海の幸、山の幸をふんだんに使った料理の数々をご紹介します。

オーダーブッフェ形式に生まれ変わった「コンパス」。

baysheraton_yokohama_1806_004

〈横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ〉2階にあるオールデイブッフェ「コンパス」では、新しい生活様式に則り、従来のブッフェスタイルからオーダーブッフェ形式へと変更し、料理を提供しています。

和洋中の前菜、メインディッシュ、季節のスイーツを豊富に取り揃え、ランチは70種、ディナーは100種以上と、一度では食べ切れない程のラインナップから好きなものを好きなだけ選べます。

2021年1月8日(金)までは、九州地方・大分県のご当地グルメを満喫できるレストランフェアを開催。九州直送の食材を使った、おいしい料理の数々が登場します。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ_コンパス-01

オーダーは、自分のスマホから注文する新しいスタイル。QRコードを読み取り、スマホに表示されたメニューから食べたいものを選んでいきます。別途、紙メニューもいただけるので、全ラインナップを見ながら注文できます。

最初の注文が終わると、ブッフェがスタート! 120分間、めいっぱい楽しみましょう(ラストオーダーは30分前)。

オーダーボタンを押すとすぐに、キッチンへと連絡がいき、調理開始。できたてをスタッフの方が席まで届けてくれます。スマホ画面には終了時間も表示されているので、残り時間を考えながら食べすすめられます。

従来のブッフェの、好きなものを自分で盛り付けるスタイルも楽しいですが、個人的にはきれいに盛り付けられた状態で届けてくれるオーダーブッフェのスタイルの方が嬉しい。話に夢中になっていても、お食事は届けてもらえるのが良いですよね。

70種類以上のラインナップ。九州から直送される鮮魚を使用したランチ限定「海鮮丼」も登場!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ_コンパス-10

ランチタイムには、和洋中・デザートの70種類以上のメニューが並びます。九州地方・大分県のご当地グルメは20種類。九州から直送される鮮魚を使用したランチ限定「海鮮丼」や、大分県産ブランド豚“米の恵み”のポークソテーなど、気になるメニューがズラリ。

贅沢海鮮丼。
贅沢海鮮丼。
本日の鮮魚のカルパッチョ、豆鯖の南蛮漬け、鰹のたたき。
本日の鮮魚のカルパッチョ、豆鯖の南蛮漬け、鰹のたたき。
贅沢海鮮丼。
本日の鮮魚のカルパッチョ、豆鯖の南蛮漬け、鰹のたたき。

たくさんの種類を食べられるように、どのメニューも小さめのサイズで提供されます。

「贅沢海鮮丼」のお魚は日によって異なるそうで、今回はぶり・鯛・まぐろ・甘海老が乗っていました。お酒のおつまみになりそうな「豆鯵の南蛮漬け」や「鰹のたたき」も、新鮮なお魚を使っているのでぷりっぷり。別料金にはなってしまいますが、ビールやワインなどが含まれたフリードリンクコースもあります。

めんたいクリームソーススパゲッティ、手延べ五島うどん、あら汁。
めんたいクリームソーススパゲッティ、手延べ五島うどん、あら汁。
別府冷麺。
別府冷麺。
博多とんこつラーメン。
博多とんこつラーメン。
めんたいクリームソーススパゲッティ、手延べ五島うどん、あら汁。
別府冷麺。
博多とんこつラーメン。

麺類は6種類。「博多とんこつラーメン」「別府冷麺」以外にも、「チキンのフォー」や「天ぷらそば」などもあります。ソースを4種類から選べるパスタも!「めんたいクリームソーススパゲッティ」は、明太子がたっぷり入っていて濃厚でした。

写真右下の「あら汁」は、長崎県産の麦味噌を使用し、食材にあわせて毎日出汁を変えるなどのこだわりも。

低温ローストビーフで焼き上げるコンパス自慢のローストビーフ。
低温ローストビーフで焼き上げるコンパス自慢のローストビーフ。
天ぷらの盛り合わせ。
天ぷらの盛り合わせ。
低温ローストビーフで焼き上げるコンパス自慢のローストビーフ。
天ぷらの盛り合わせ。

シェフこだわりのコンパスシグニチャーメニューも絶品揃いです。「コンパス自慢のローストビーフ」は、温かいお皿のままサーブされ、大きなスライスで乗っています。添えられている山葵といっしょに食べるのがおすすめ。

サクサク、揚げたての天ぷらは単品でも注文できるので、好みの品をおかわりすることもできます。

自家製チャーシュー。
自家製チャーシュー。
海鮮海老蒸し餃子、芝えびの春巻。
海鮮海老蒸し餃子、芝えびの春巻。
自家製チャーシュー。
海鮮海老蒸し餃子、芝えびの春巻。

ホテル3階にある中国料理〈彩龍〉の味もブッフェでいただけます。彩龍監修の「自家製チャーシュー」や、蒸籠に入った焼売や蒸し餃子など、7種類を堪能できます。

右上から時計回りに、焼きたてのクレープ、キャラメルポワール、かぼすゼリー、熊本県産栗のモンブラン、佐伯マリンレモンケーキ、クレームブリュレ、パンプキンプリン。
右上から時計回りに、焼きたてのクレープ、キャラメルポワール、かぼすゼリー、熊本県産栗のモンブラン、佐伯マリンレモンケーキ、クレームブリュレ、パンプキンプリン。

デザートは、全18種類がラインナップ。ペストリーシェフ監修のケーキや、トッピングを選べるクレープ、ソフトクリームや季節のフルーツなど、種類豊富に取り揃えています。

写真左下の「佐伯マリンレモンケーキ」と「熊本県産の栗モンブラン」は今回のフェア限定。熊本県産の栗を使ったモンブランは濃厚な味で、ついついもう一つ頼みたくなっちゃうほど。さっぱりとリフレッシュできる大分の「かぼすゼリー」もおすすめです。

baysheraton_yokohama_1806_003 (1)

種類豊富なラインナップに驚きますが、土日祝日のランチと、ディナーは更に増えて100種類以上のメニューから選ぶことができます。中でも気になるのは全15品の「握り寿司」が登場すること。ホテル8階にある日本料理「木の花」料理長が監修する横井醸造の赤酢を使用したシャリに、新鮮な大分県産“豊後アジ”、福岡県産“このしろ”、佐賀県産“呼子の烏賊”など贅沢なネタが並びます。

時代のニーズに即し、以前よりも安心・安全に楽しめるようになったオールデイダイニング「コンパス」。一年間頑張った自分へのご褒美に、おいしい料理をお腹いっぱいになるまで食べてみてはいかがでしょうか。

オールデイブッフェ「コンパス」
New Normal オーダーブッフェ “グルメパレット ~九州・大分フェア~”

■神奈川県横浜市西区北幸1-3-23 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 2F
■045-411-1188 (レストラン総合予約)
■2021年1月8日(金)まで、120分制(90分ラストオーダー)
※クリスマス特別営業日12/19~12/27、お正月期間1/1~1/3は、季節限定メニューあり(特別料金)
※1月9日(土)からは北海道フェアを開催!
■11:30~15:30、17:30~21:30、土日祝11:00~16:00、17:00〜21:30
■ランチ3,900円、子ども1,950円 ※70品以上。土日祝6,980円、子ども3,490円 ※100品以上
■ディナー6,980円、子ども3,490円 ※100品以上
公式サイト

加藤 あやな
加藤 あやな / フリーライター・エディター

「四六時中、旅とおいしいもので頭がいっぱいのフリーランス。旅先で出会った料理を再現すべく研究しています。ブログ「アヤナビ」ではコスパの良い旅情報も発信。」

加藤 あやなさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る