八海山のクラフトビールが飲める!〈ヤオロズクラフト〉が五反田に誕生。
2020.07.27

八海山のクラフトビール「RYDEEN BEER」の全種類を樽で提供! 八海山のクラフトビールが飲める!〈ヤオロズクラフト〉が五反田に誕生。

八海山のクラフトビール「RYDEEN BEER」の全種類を樽で提供する〈ヤオロズクラフト〉が五反田にグランドオープン!米どころ新潟の〈八海醸造〉と塚田農場などで知られる〈エー・ピーカンパニー〉がコラボした注目の酒場をご紹介します。
葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →

五反田に誕生!生販直結・新スタイルの「和バル」。

五反田〈ヤオロズクラフト〉 
カウンターに座ると目の前にビアタップが!

生販直結の飲食店を運営している〈エーピーカンパニー〉が、食の未来を創造していくことを狙い立ち上げた「PROJECT8」の第一弾として、“真摯に人為を尽くした酒づくりを行う製造業”〈八海醸造〉と強固に連携する〈ヤオロズクラフト〉が誕生。

五反田〈ヤオロズクラフト〉
リアルな木を囲んだカウンターやインテリアに多くの木が使われているなど、ナチュラルなデザインの店内。

30 代~50代の幅広い層が「酒場」として、または「食事処」としても利用でき、地域のコミュニティの場にもなるような新しい飲食店を目指しているそう。

五反田〈ヤオロズクラフト〉
八海山クラフトビール「RYDEEN」の生ビール全種が飲める。

コクの中にもすっきりとした味わいの「ライディーンビール アルト」、柑橘系の豊かな香りとキレのよい苦味の「ライディーンビール IPA 」、麦芽の香りとクリアな喉越しの「ライディーンビール ピルスナー」、フルーティーな香りと柔らかな酸味の「ライディーンビール ヴァイツェン」の他に、季節ものや試験醸造なども限定で提供。

宮崎の地鶏農家をはじめ、全国の農家から届く季節のこだわり素材を使用。

五反田〈ヤオロズクラフト〉 
2階のカウンターはキッチンが見渡せる。

お店は2フロアに分かれており、一階は開放的なバルスタイル、2階は落ち着いた和の空間でゆっくり過ごせるスペースになっています。

五反田〈ヤオロズクラフト〉 
パチパチ脂が爆ぜる音と香りがたまらない。
五反田〈ヤオロズクラフト〉
焼き台の前は特等席!美味しそうなチキンを目の前にしたら、何度でも食べたくなってしまう。

宮崎の地鶏農家をはじめ、全国の農家から届く季節の素材を逸品素材の旨みを引き立てた料理は、手仕込みにこだわっています。

お酒のアテによく合う!グランドメニューを試食。

五反田〈ヤオロズクラフト〉
〈ヤオロズクラフト〉のグランドメニュー。

オープン前のメディア発表会では、「クリームチーズの漬け卵黄」、「みやざき地頭鶏のパリパリジューシーチキン」、「かつおのレアかつ」、「若鶏の 旨味溢れる 唐揚げ」、「さばたくサンド」、「ヤオクラソーセージとジャーマンポテト」など、グランドメニューの試食が行われました。

五反田〈ヤオロズクラフト〉 
左から、「クリームチーズの漬け卵黄」、「ならポテ」、「枝豆」。

まずは、左のお皿が「クリームチーズの漬け卵黄」。クリームチーズを卵黄入りのタレに漬けこんだ逸品。クリームチーズと卵黄の濃厚な味わいにちょっとした興奮状態になってしまいました。
真ん中のお皿は、小皿逸品の「ならポテ」。
滋賀の銘酒「七本槍」の熟成酒粕をつかった奈良漬が入っている、大人のポテトサラダです。ポリポリッとした食感が楽しい!

五反田〈ヤオロズクラフト〉
ふっくらツヤツヤの枝豆。

酒場になくてはならないメニューの「枝豆」は、秋田県産または山形県産の良質なものを提供。シャキシャキとした歯ごたえと豊かな風味がたまらない!

五反田〈ヤオロズクラフト〉
オリジナルのシーズニングがった「 若鶏の旨味溢れる唐揚げ」は、IPAともよく合う!
五反田〈ヤオロズクラフト〉
皮がパリパリで美味しいー!!やっぱり鶏肉は皮がなくっちゃ!

同店の看板メニューの「みやざき地頭鶏のパリパリジューシーチキン」も試食。みやざき地頭鶏を焼き鳥のような竹串を打たずに焼き上げて提供します。串を打たないから、外側パリッ、中心部はジューシー!これはビールがススム一品です。

五反田〈ヤオロズクラフト〉
皮目がパリッ、ジュワッ!とジューシー!塩加減も絶妙―!
五反田〈ヤオロズクラフト〉
鮮度の良いカツオをフライに!レア状態で提供する「サクサク! かつおのレアかつ」
五反田〈ヤオロズクラフト〉
〆さばの酸味とたくあんの食感がパンとよく合う!

「ヤオクラ特製 さばたくサンド」は、肉厚でジューシーな〆さばをたくあんと大葉と一緒にパンでサンド!
一見ミスマッチな組み合わせだけど、脂ののったさばとたくあんの歯ごたえや大葉の風味がパンとよく合う。そしてクラフトビールとの相性も最高!

五反田〈ヤオロズクラフト〉
ライディーンビール定番4種。

ライディーンビールを全種類試飲しましたが、すっきりとキレのある味わいが、日本酒に通じるものを感じます。
「ライディーン」という名やラベルのデザインがワイルドですが、とっても品の良い味わいでした。

料理が美味しい酒場の“ランチ”にも注目!

五反田〈ヤオロズクラフト〉
自慢の唐揚げやブランド銀鮭も味わえる。

また、〈ヤオロズラフト〉では、ランチの提供もスタート!
定番の唐揚げとブランド銀鮭に、日替わりの小鉢が5種ついた、ヤオロズ名物「いろいろ小鉢定食」(980円、税込)など、ランチタイムにも注目ですよ!

■東京都品川区西五反田1-4-8 1・2F
■050-5597-8967
■1F 11:30〜14:00、17:00~24:00(23:30LO)、土日祝 12:00〜22:00(21:30LO)
2F 17:00~23:00(22:30LO)、土日祝 12:00〜22:00(21:30LO)
公式サイト

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る