「川床」で京都の夏を満喫!
2017.08.13

Hanako.kyoto編集部員山本の京都移住日記。 第9回 「川床」で京都の夏を満喫!

取材のため、京都に住むことになったHanako編集部員の山本が、現地での生活をのんびりつづっていきます。今回は京都の夏の風物詩、「川床」に行ってきました。

山本 千尋 / Hanako編集部

「入社2年目。スケートボードをはじめました。2mくらい滑れます。」

山本 千尋
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

京都の夏の風物詩、「川床」へ。

みなさんこんにちは。Hanako編集部の山本です。

昨日今日と涼しくて過ごしやすい日が続いた京都。もう秋がやってくるのかー。切ない。

秋が近づいて来ていますが、夏の京都名物「川床」を体験してきました。

訪れたのは、祇園四条駅からすぐの〈京料理 あと村〉さん。休日ともあり大盛況です。

川床からの眺め。鴨川が目の前です。涼しい〜。

いただいたお料理その1。ハモのお刺身。京都にいると、ハモを食べる機会が多くて嬉しい。

お料理その2。名物の「雲丹茄子」です。油焼きした賀茂茄子の上に雲丹が乗っています。贅沢。

お店には島原太夫さんがいました。きれい~!このお店では今月末のまで、金・土曜日に島原太夫さんに会えるそう。

京都にいる間、「川床」を体験できてよかった!

今日はここまで。また明日!

〈エクスチェンジアパートメント〉
世界初「物々交換」で借りられるアパートメント。詳細は下記URLから。
http://xchange.apartments/kyoto/

山本 千尋

涼しい日が続いている京都。秋が近づいているのかな。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る