博多〈HOTEL GREAT MORNING〉で、極上の睡眠体験レポート! 
2019.12.21

極上の朝を迎えたい! 博多〈HOTEL GREAT MORNING〉で、極上の睡眠体験レポート! 

2018年11月、福岡の中州からほど近い場所に〈HOTEL GREAT MORNING(ホテル グレートモーニング)〉がオープン。「すべては最高の朝を迎えるために」をコンセプトにしたホテルは、開業して間もなく「眠りにいい宿」に認定されました。眠りに良い物といえば、思い浮かぶのはベッドや枕……それ以外にはなにがあるのでしょうか? 極上の睡眠体験ができる福岡の〈ホテル グレートモーニング〉をレポートします。
葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →

自然素材を追求した体と心にやさしい空間。

DSC_0208 (2)
入口にある大きな石が目印。

福岡の繁華街にある〈ホテル グレートモーニング〉は、賑やかな通りより一本奥の通り沿いにあります。グルメやショッピングを楽しむのにピッタリな場所にありながら、車通りも少なく、夜はとても静かな環境です。

DSC_0164
壁や天井には漆喰や珪藻土を使用。湿気を溜めず、爽やかな空気へと清浄。

館内に入るとその静けさと爽やかさに驚きます。
自然素材を追求した体と心にやさしい空間になっているので、内装から出る新築特有の匂いはなく、森の中にいるような空気を感じることができます。

ところでこのホテル。
他のホテルとはちょっと違うところがあります。

実は同ホテルの館内は、客室、廊下、スタッフルームなども含めエアコンが一切ありません。

それでは夏は暑く冬は寒いホテルなの??

……いいえ、そうではありません。

同ホテルは自社で開発した「光冷暖」の最高グレード「HIKARI FIRST」を採用しています。
通常のエアコンだと、風で埃が舞いやすくなり、アレルギーの人は辛くなってしまいますが、「光冷暖」は無風・無音に近いコンディションを保ち空気が汚れないので、どこにいても常に爽やかな空気に包まれます。

無題4
〈ホテル グレートモーニング〉は世界初の“エアコン ゼロ”の ホテル なのです。

風が吹かないため、エアコンの当たりすぎで感じる身体のだるさや暑い、寒いといった温度ムラが少なく、喉やお肌にも良いのでとっても快適。

DSC_0178
同ホテルオリジナルのグッズが並ぶ「ショップ」。

お部屋で使用したアメニティなどが購入できる「ショップ」も1階エレベータ前にあります。

DSC_0172
ファスティングジュース(300ml 6,480円/900ml 16,800円)。

ショップでは、健康意識の高い人や体重をコントロールしたい人向けに「ファスティングジュース」も販売。

DSC_0198
食事のコントロールをしたい人も、「ファスティングジュース」がおすすめ。

ファスティングの効果を高めてくれる「ファスティングジュース」は、ノニの他に、よもぎやドクダミ、オオバコの葉、ハトムギ、キダチアロエ、キャベツ、ブロッコリー、小松菜、トマト、パパイヤ、パイナップル、リンゴなどなどさまざまな野菜や果物が入った液状の酵素ドリンクです。炭酸やお水で割って飲めば、不思議と空腹感が治まります。

ホテルの中で自然素材に包まれる。

DSC_0167
良い睡眠を得るためのグッズがズラリと並ぶフロント。

同ホテルの中は、客室はもちろんのこと、フロントや廊下、スタッフルームまでも、自然素材でつくられています。館内のどこにいても自然素材に包まれ、深い安心とやすらぎ感を得ることができます。

DSC_0220
「デラックスツイン」は大き目なベッドでゆったり寝られる。

京都の老舗寝具メーカーと共同開発したベッドは、フレームに竹を使用。国内外から選び抜かれたマットレスや羽毛布団など、睡眠のために一から作ったオリジナルの寝具で極上の眠りを体験できます。
旅先で何度も夜中に目が覚めてしまいがち。とにかくゆっくり眠りたい。熟睡して翌日のパフォーマンスを上げたいなど、出先で熟睡できず悩んでいる人に最適。

DSC_0184
珪藻土は漆喰に比べ、和の温かみを感じで落ち着く空間に。

寝具やタオルへのこだわりはもちろん、お部屋の家具や照明にいたるまでもリラックスできるものを設置。壁面は“呼吸”するといわれている『珪藻土』を使用。
珪藻土の細かい無数の孔は呼吸をしていて、においを吸着し、清浄にして戻してくれるのだそう。ナチュラルな内装とクリーンな空気で居心地バツグン!

DSC_0227
連泊の時は追加できる「アメニティ」。

アメニティは、半身浴入浴剤、シャンプー類、シャワーキャップ、ヘアブラシ、ヘアゴム、コットンセット、カミソリ(4枚刃)、石鹸、歯磨き粉、ハブラシなど一通りセットになっています。特に歯磨き粉は、研磨剤は一切使用せず、熊本県天草市の天然の塩、ノニジュースを加えています。就寝前の軽い歯磨きで、翌朝もお口中は爽やか。

DSC_0176
「PROBODY」は、アメニティの歯磨き粉も使用。

また、客室に置いてあるミネラルウォーターは、佐賀県の美しい天然水をベースに、世界から厳選した14種類の石(岩盤)を活用して誕生した最高級のミネラルウォーターです。「PROBODY」は、ミネラルをスピーディーに体内に取り入れることができるので、一流アスリートにも愛飲されています。

バスルームにもこだわりが!ミネラル豊富なお湯でお肌がツルツルに?

DSC_0225
バスタブも広々。

広々としたバスルームでは、先ほども紹介したミネラルウォーターの「PROBODY」に近い水が使用できます。肌触りはもちろん、お風呂上がりの保温力や保湿力を体感できます。また、同ホテルオリジナルの半身浴入浴剤も合わせれば、美肌&リフレッシュ効果が得られます。

DSC_0181
シャワーヘッドを購入して行く人もいるそう。
無題
バスタオル、ボディータオル、ハンドタオル、ウォッシュタオルは、愛媛県今治市のオーガニックコットンを使用。

完璧なプライベート空間でグレートなひと時を。

無題2
「デラックスダブル」は160cmのクイーンサイズのベッドを配置。
無題3
キッチン付きの「スイート」は、長中期の滞在にもピッタリ。
DSC_0216
「プレミアムスイート」はソファの向こう側に、マッサージチェアが置かれている。
DSC_0217
「プレミアムスイートルーム」のリビング。

プレミアムスイートルームは、130㎡という贅沢な空間に、ドイツの老舗キッチンメーカー〈MIELE〉の最新システムをはじめ、洗濯機を完備。中長期滞在でもストレスなく過ごせる環境が整っています。

DSC_0211
「プレミアムスイートルーム」のベッドルーム。
DSC_0204
2人でも楽しめる「ミストスパ」。

ミストスパや真空管のアンプ&オーディオなどもあり、物書きやアスリート、アーティストなどのお忍びステイにも人気なのだそう(ミストスパはスイートルームにも完備)。
その他に、加湿器、アイロン、ズボンプレッサー、DVDプレイヤー、洗剤類、変圧器、食事セット(スプーン・お皿等)、ハンドミラー、ワイングラス、ワインオープナー、爪切り、USBソケットなども貸し出し可。

グレートな朝に欠かせないのがこだわりの「朝食」。

DSC_0188
72時間発酵させた栄養価の高い玄米おにぎりはモッチリした食感がクセになる。

朝食は全室ルームサービス。メニューは、和食と洋食から選べます。最高の朝を迎えるためには、美味しい朝食も不可欠でしたね!
和食は、古民家レストラン「天井桟敷」から運ばれてくる玄米おにぎりに、つけもの、オリジナルの酢大豆、おみそ汁がセットです。

DSC_0195
洋食メニューは、クロワッサンとホテルオリジナルのオニオンスープやヨーグルト、グラノーラ、トマトジュースなどがついたセット。

クロワッサンは、同ホテルが博多の老舗洋菓子店〈チョコレートショップ〉に特注したクロワッサンが味わえます。室内に備えてある、珈琲、紅茶、地元の八女茶など、吟味したおいしいドリンクとも一緒に召し上がれ。

ホテルから近くのおすすめスポット。

28F78DCA-D8AE-4AE7-89DC-67F2C5578E24
〈チョコレートショップ〉のデザートをホテルで味わうのも素敵!

〈チョコレートショップ〉は、「博多のチョコのはじまりどころ」や「博多の石畳」などのお菓子で知られる福岡を代表する洋菓子店です。ホテルからすぐの場所に本店があり、ここでしか買えないスペシャルなチョコレートなども販売。ぜひ立ち寄ってみて。
公式サイト

86E789EF-A6DA-4983-83B9-E187D1776F18
オシャレなショップなどが集結している〈冷泉荘〉。

ホテルからほど近い場所に、リノベーションミュージアムの〈冷泉荘〉があります。入居者は「ひと」、「まち」、「文化」を大切に思う人たちが集まり、福岡の古い建物を大切にし、〈冷泉荘〉の「理念」と「思い」を発信しています。随時イベントが行われていますが予約が必要な店舗もあるので、公式HPをチェックしてみてくださいね。
公式サイト

〈HOTEL GREAT MORNING(ホテル グレートモーニング)〉
■2018年11月23日開業
■福岡県福岡市博多区店屋町6-3
■092-272-1414
公式サイト
■公式ホームページ、電話等で予約受付

今月のスペシャル

今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集今欲しいものが見つかる!“ご褒美買いリスト”特集
TOPに戻る