日本最大級の文房具イベント「文具女子博 2019」開催中!12/12(木)〜12/15(日)まで。
2019.12.12

見て、触れて、買える!文房具大好き女子必見。 日本最大級の文房具イベント「文具女子博 2019」開催中!12/12(木)〜12/15(日)まで。

高品質で優れたデザイン性が注目され、国内外問わず関心が高まっている日本の文房具。そのブームに乗る形で「文具女子博」は2017年にスタートし、今年で3回目の開催を迎えました。今回は「文具浪漫」をテーマに、老舗メーカーから新顔の文具店まで、全国133社・約50,000点の文房具グッズが一つの会場に大集結。日本最大級の文房具の祭典での注目ポイントをご紹介します。
花島亜未
花島亜未 / アシスタントエディター

「コーヒーと甘い物とお酒と旅が生きる源。週末は食とコーヒーを求めてふらふら散歩。弾丸旅行もよくします。お酒は家でゆっくり飲む派。」

花島亜未さんの記事一覧 →

【ポイント1】大手文具メーカー自慢のアイテムたち

PSX_20191211_235107
会場入り口すぐ、「Campusノート」などで有名な〈コクヨ〉のブース。60年前に発売していた「測量野帳(そくりょうやちょう)」が登場。

各大手文具メーカーのブースでは、コラボ商品をはじめ復刻版デザインのグッズなどが大人気。直接メーカーさんとお話をしながら様々な文房具グッズの歴史や背景を知る楽しみも、このイベントならではの特徴です。

PSX_20191211_234829

クーピーやクレヨンで有名な〈サクラクレパス〉では、時計専門店とコラボしています。今季の新色も合わせ、計70色からオーダーで選べる「クレパス時計」は贈り物にも嬉しいアイテム。このような、老舗メーカーと時代を切り開く最先端メーカーとのコラボアイテムも目が離せません。

【ポイント2】バイキング、福袋…選ぶだけでも楽しい!

PSX_20191211_235814
好きなデザインのレターセットを組み合わせて選べる、レターバイキング。

自分好みの文房具グッズがたくさん欲しい!そんな時は、詰め合わせやバイキングのブースに行くのもオススメです。購入者向けの先着特典などもあるので、各ブースにてチェックしてみましょう。レターセットやマスキングテープ、シールや付箋など種類も豊富。何が出るかお楽しみの福袋なども展開されています。

【ポイント3】書く以外にも使える!? ユニークな文房具グッズ

文具博
〈大和屋〉の「おいしいおえかき」。クレヨン型の和三盆に色を付けた和菓子になっていて、描いても食べても楽しい。

文房具をモチーフにしたユニークなグッズも多くあります。インク瓶に入った金平糖の和菓子、文房具型コスメなどジャンルは幅広く、見る度に面白い発見がありそう。

文具博
文房具×化粧品をコンセプトにした「ステーショナリーコスメ」。各メーカーの文房具のデザインを忠実に再現している。

【ポイント4】レトロで可愛い、文具女子博オリジナルグッズもチェック。

文具博

今回のテーマ「文具浪漫」に合わせて、各メーカーとコラボしたレトロなオリジナルグッズは手土産にもぴったり。その他にもワークショップの開催や、文房具好き女子が気に入った商品を投票で選ぶ「文具女子アワード」などイベントも盛りだくさんです。

「文具女子博 2019」

文具博

【開催日時】12月12日(木)〜12月15日(日)10:00〜17:00〈最終入場 16:00〉
※15日(日)は16:00 閉幕〈最終入場 15:00〉
【会場】東京流通センター 第一展示場 A〜Dホール
【入場料】当日:650円(現金または交通系ICカードでのお支払い)※小学生以下無料、男性も入場可能
【主 催】文具女子博実行委員会
【公式サイト】bungujoshi.com/
Twitter:twitter.com/bungujoshi
Instagram:www.instagram.com/bungujoshi/
 

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る