地元で噂の撮影スポットも!ドライブで巡る札幌1泊2日の女子旅プラン【後編】
2019.10.27

北海道の秋を満喫!旬の新鮮な海の幸。 地元で噂の撮影スポットも!ドライブで巡る札幌1泊2日の女子旅プラン【後編】

食欲の秋に訪れたい、海の幸や山の幸グルメが豊富な北海道。すでに初冠雪をむかえた山もあり、本州よりもひとあし早く冬の足音が近づいています。今回は、週末旅におすすめの1泊2日で自然とグルメを満喫できる女子旅プランを、前編に引き続きご紹介!週末を北海道で過ごして、リフレッシュした月曜日を迎えませんか?
石橋 由依
石橋 由依 / ライター

「インテリア企業に勤めたのち、設計士の見習い中。リノベーションした宿やショップが好き。旅とおいしいごはんも好き。北海道生まれ。北海道の素敵なスポットを探しまわっています!」

石橋 由依さんの記事一覧 →

旅の疲れをしっかり癒す宿〈レンブラントスタイル札幌〉

レンブラントスタイル札幌
レンブラントスタイル札幌のロビーは上品で温かみのある雰囲気

今回の旅で宿泊したのは、2019年8月にオープンしたばかりの〈レンブラントスタイル札幌〉は、通常の客室のほか、札幌の魅力を表現したコンセプトルームもある、街の中のホテルです。

レンブラントスタイル札幌
北海道の自然を表現したRiverside(川辺)は色合いや小物のセレクトにときめく
レンブラントスタイル札幌
舟の形をした可愛いソファやハンモックの非日常的な空間に旅の疲れも癒される

大通公園やすすきのなどの観光地からもアクセスが良好で、翌朝もゆったりと起きて観光が楽しめる立地の良さもポイント。旅の疲れをしっかりとって、翌朝はまた旅へと出たくなる、よくばり旅におすすめのホテルです。

〈レンブラントスタイル札幌〉
■北海道札幌市中央区南7条西5丁目
■011-522-5746
■無休
■1室1名 5,800円〜(素泊まり)

充実の朝ごはん。新鮮な海鮮丼のビュッフェで朝から幸せ気分。

札幌 二条市場 大磯
いくら、甘えび、サーモン、まぐろなど日替わりで並ぶ6種類の新鮮な魚介類が好きなだけ盛り放題!

朝から贅沢に新鮮な海鮮丼が味わえる〈レンブラントスタイル札幌〉のモーニングビュッフェ。二条市場で人気の海鮮料理店〈大磯〉が直営し、「北海道の旬な新鮮魚と菜を素のままに」をコンセプトにした料理をホテルでゆったり贅沢に味わうことができます。

札幌 二条市場 大磯
パンはバルミューダのトースターでこんがりと焼き上げて。フルーツやヨーグルト、サラダなども充実

海鮮丼のほかにも、ジンギスカンやスープカレーをはじめ、ちゃんちゃん焼きやマスやホッケの焼き魚など、北海道の郷土料理が日替わりで並び、宿泊者はもちろん、朝食だけ食べに訪れる方も多いそう。

「まちのとまり木」がコンセプトのスタイリッシュなレストランで、ゆったりとした朝を過ごしてみては。

レンブラントホテル内レストラン〈二条市場 大磯〉
■札幌市中央区南7条西5丁目 1階
■011-522-5746
■6:30〜10:00(最終入店9:30)
■無休
■88席
■禁煙
■【宿泊者特別料金】
大人:2,000円 子供(6歳~12歳):1,000円(税別) ※5歳以下無料
【通常料金】
大人:2,300円 子供(6歳~12歳):1,150円(税別) ※5歳以下無料

札幌場外市場の〈カキ小屋〉で漁師さん直伝「ガンガン焼き」に挑戦

札幌 カキ小屋
「生牡蠣3種食べ比べ」1,480円(税込) ぷりっぷりの生牡蠣はそのままでもふっくらとろける甘さ

北海道産の新鮮な牡蠣をはじめとした魚介類を、蒸して、焼いて、フライにして味わえる〈浜焼きセンター カキ小屋〉。中でもおすすめなのは、漁師さんのまかないご飯として食べられてきた「ガンガン焼き」です。

札幌 カキ小屋
「がんがん焼き 貝宝館」4,000円(税込) 中身はカキ6個、ホタテ2枚、白貝2個、ホンビノス6個、赤海老2尾。2〜3人前。

「ガンガン焼き」とは、お酒を入れたカンカン(缶)に、カキを入れ蒸し上げる料理です。蒸しているのは先ほどまで生簀で生きていた新鮮なカキ。素朴でシンプルな料理だからこそ、魚介類の旨味がぎゅっと詰まって引き立ちます。専用のフォークと軍手で、豪快に召し上がれ。

〈札幌場外市場 浜焼きセンター カキ⼩屋〉
■札幌市中央区北11条西22-1-26 卸売センター内
■011-622-1226
■9:00 ~ 21:00(ラストオーダー 20:00)
■無休
■30席

〈佐藤水産 市場店〉で海産物のおみやげを手に入れよう。

札幌 佐藤水産 市場店
見た目も可愛い「くま笹かまぼこ」は1本360円(税込)

旅の終わりが近づいてきたら、もらって嬉しいおみやげも忘れずに。〈カキ小屋〉と同じ札幌場外市場にある〈佐藤水産 市場店〉では、海産物を使ったかまぼこや漬物が購入できます。

札幌 佐藤水産 市場店
独特の食感がくせになる「鮭白子の燻製」390円(税込)

お酒のおつまみにぴったりな「白子の燻製」や、お茶漬けにしても美味しい「松前漬け」、北海道産の天然昆布を使った「昆布巻き」など、本物の海鮮のおみやげは、グルメさんにもきっと喜ばれます。

札幌 佐藤水産 市場店
左:おみやげ1番人気の「松前漬け」1,280円(税込)右:数の子入り松前漬け 1,785円(税込)
札幌 佐藤水産 市場店
「昆布巻き」は年上の方へのお土産にもおすすめ597円(税込)

〈佐藤水産 市場店〉
■札幌市中央区北11条西21丁目 札幌市中央卸売場場外市場内
■011-614-2525
■7:30~16:30(6〜12月)/7:30~16:00(1〜5月)※年末・年始は短縮営業になります。
■元旦休み
■入場無料
※11月以降価格が変更になる可能性があります。

〈滝野霊園〉の「頭大仏」と「モアイ像」が気になる!

札幌 滝野霊園
ラベンダー畑の丘の真ん中にぽつんと大仏の頭だけがのぞく(ラベンダーの見ごろは7月上旬〜7月下旬)

さて、また札幌市外にドライブへ。向かった場所は、真駒内エリアにある〈滝野霊園〉。滝野霊園は、公益社団法人が管理運営する道民のための公園霊園で、お墓参りをする方でなくても開門時間内なら自由に入ることができます。

札幌 滝野霊園
高さ13.5mの大仏は目の前で見ると圧倒的な存在感。周囲をぐるりと歩いて回ることができる

園内でもひときわ目をひく「頭大仏」は、開園30周年を記念して建築家の安藤忠雄氏が設計したもの。アプローチと水庭を通して日常が非日常へと移り変わり、大仏を仰ぎみる瞬間は、その大きさにはっとさせられます。

札幌 滝野霊園
アプローチから大仏殿へは「水庭」を迂回して行く。水面には空が映り心まで美しくなる
札幌 滝野霊園
正面入り口から入ると大きいものは高さ9.5mの巨大なモアイ像が出迎えてくれる

もうひとつ、滝野霊園で見逃せないのは「モアイ像」。モアイ像といえばイースター島のものが有名ですが、北海道の広大な自然の中で見ることもできるなんて驚きです。
モアイの『モ』には未来『アイ』には生きるという意味があり、ひとつひとつ彫って作られたんだそう。「頭大仏」や「モアイ像」は写真撮影もOKなので、フォトスポットとして訪れる観光客の方も年々増えているそうです。

〈真駒内滝野霊園〉
■札幌市南区滝野2番地
■011-592-1223
■開門時間
7:00~19:00(4〜10月)/7:00~18:00(11〜3月)
 ・頭大仏
9:00~16:00(4〜10月)/10:00~15:00(11〜3月)
■頭大仏は12月29日~1月4日およびメンテナンス日は閉殿

レンタカー返却後に「さっぽろオータムフェスト」で食べ歩き♪

札幌 さっぽろオータムフェスト
「さっぽろオータムフェスト」でぶらり食べ歩き

ドライブ旅の最後は、札幌の大通公園で毎秋開催されている「さっぽろオータムフェスト」へ。札幌中心街で開催しているため、レンタカーやホテルのチェックイン前でもお祭り気分を楽しめます。

「さっぽろオータムフェスト」は、大通公園で開催される、北海道の旬の食材やご当地グルメ、ラーメンやお酒など、北海道ならではの味覚を味わえる食のお祭り。約3週間の会期中に、毎年約200万人が訪れます。

「さっぽろオータムフェスト」期間中、6日間ごとに4回に分かれて、道内の人気ラーメン店が入れ替わる「HOKKAIDOラーメン祭り」は、札幌に出店していない人気ラーメン店も多く、全道各地のラーメンが一挙に味わえるチャンスです。

札幌 さっぽろオータムフェスト
ソフトクリーム(いちごミックス)600円(税込)、いちごけずり600円(税込)※2019年 9月時点

さらに会場内では、ラーメンだけでなく、ときめくスイーツも充実しています。凍ったいちごをかき氷のようにまるごと削った〈LITTLE JUICE BAR〉の「いちごけずり(600円 )」や、搾りたての生乳を生かした〈あいすの家〉の「ソフトクリーム(400円)」も見逃せません!ほかにも、「サッポロクラシック」などをはじめとした北海道でしか味わえないお酒もあるので、お酒好きさんも、スイーツ好きさんも、好みに合わせてバラエティ豊かな食べ歩きを楽しめます。

「さっぽろオータムフェスト」
■大通公園1丁目、4〜8丁目、10丁目、11丁目、創成川公園狸二条広場
■011-281-6400(札幌観光協会)
■10:00〜20:30(ラストオーダー20:00)
■2019年9月6日(金)〜9月29日(日)
2020年は9月11日(金)~10月3日(土)の期間で開催予定

★北海道の秋を満喫!ドライブでめぐる札幌の1泊2日の女子旅プラン【前編】はこちらから。

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る