『フェスタ・ルーチェin那須りんどう湖レイクビュー』が期間限定でスタート!
2019.10.01

この秋冬〈那須りんどう湖レイクビュー〉が、“光の魔法”につつまれる。 『フェスタ・ルーチェin那須りんどう湖レイクビュー』が期間限定でスタート!

観光リゾート地の那須高原にあるワンダーランド〈那須りんどう湖レイクビュー〉では、この秋冬、9月21日(土)~12月25日(水)の期間限定で、“光”と“水”のスイスなフェスティバルをテーマにした『フェスタ・ルーチェin那須りんどう湖レイクビュー』が初開催されます。イベント初日に行われたナイトツアーに参加してきましたので、どうぞご覧ください!

高橋聖子 / フリーライター

「全国各地の器を巡るのが夢で、旅と食と工芸に関することを発信するのが好き。モットーはワクワクを大切生きること。」

高橋聖子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

96日間限定のフェスティバル!

この秋冬〈那須りんどう湖レイクビュー〉は、“本当のクリスマスに出逢う場所”をモットーとする〈フェスタ・ルーチェ実行委員会〉とタッグを組み、園内の建物・湖・森林などの景観を活かしたビッグイベントを開催。“光”と“水”のフェスティバルが9月21日(土)~12月25日(水)の期間に行われます。

イベント初日に行われた点灯式。

〈フェスタ・ルーチェ〉とは、オーストラリアの国際的なイルミネーションメーカーのMK Illumination社、屋外照明メーカーであるタカショーデジテック、LEDデジタルライティングを得意とする照明メーカーのカラーキネティクス・ジャパンの3社がプロデュースする、イルミネーションと光のフェスティバルです。

点灯式では、点灯の合図とともに花火が打ち上げられ、会場も大盛り上がり。園内はカラフルなライティングで彩られ、イルミネーションと光・映像を体感できる場所へと大変身!そこで、今回はプレスナイトツアーで体験してきたおススメコンテンツを10選、厳選してご紹介します。

1.フラワーウェーブ。

花壇に近づいてみると…バラ。

点灯式も行われた園内の中心にある広場では、「フラワーウェーブ」と呼ばれる1,000本のバラとイルミネーションの饗宴が。花壇に近づいてみると、可愛らしいバラの形をした照明具が1本1本、丁寧に配置されていました。数も凄い!

2.クリスマスボール。

「クリスマスボール」とは、高さ7メートルを超える光るボールのこと。中がくぐれるトンネルになっている、インスタ映えスポットです!初日から写真を撮るのに順番待ちができるほど人気だったので、空いていたらラッキー!

3.星降る湖。

園内の奥では、湖上の上に「星降る湖」が登場。この付近は他の明かりもあまりなく、幻想的でロマンチックな雰囲気を楽しめます。デートの時は、ぜひ立ち寄ってみて!

4.ロードトレイン。

園内を移動してくれる「ロードトレイン」も、この期間は華やかに!移動中も、昼間とは違う景色を楽しめます。

5.イルミネーションクルーズ。

照明具で豪華に飾り付けされた遊覧船。
ダイナミックな噴水前。

遊覧船はフェスタ・ルーチェの世界を、15分間のクルージングと共に味わえます。途中、ライティングされた高さ30メートルの噴水の真横を進むのですが、これがダイナミック!迫力ある“光”と“水”の饗宴を間近で体感できます。

6.レーザーアスレチック。

アトラクションも楽しみたくなってきたら行ってほしいのが、昼間は子どもたちに人気の忍者修行エリア!夜は、レーザーが行き交う中でアスレチックを楽しむ「レーザーアスレチック」となっています。スモークがかった幻想的な中で挑戦する巨大ジャングルジム、ターザンロープ、ボルダリングなど夜のアスレチックは、大人も楽しめますよ。

7.光のゴーカート。

コース上に、フェスタ・ルーチェの魔法がかかった国内最長クラス約700メートルのゴーカート。暗闇の中を走行するのはドキドキ感があって、スリルも満点。暗闇とライティングが交互に現れるコースになっているので、冒険心をくすぐられること間違いなし!

8.メリーゴーランド。

夜はフォトジェニックなスポットとして、大人も集まる「メリーゴーランド」。蘇る童心と光の魔法で、カメラを撮るだけではなく乗って楽しむのも、ここならアリ!

9.The singing Christmas tree.

どんな登場かはお楽しみに!

広場の壁面では、「The singing Christmas tree」のプロジェクションマッピングが楽しめるコーナーもあります。隣にあるブースで自分の顔を撮影すると、この壁画に自分の顔が登場する仕組み!思い出になるコーナーなので、ぜひ体験してみてください。

10.ナイトジップライン。

最後にオススメするのは、湖上の上をはしるジップラインのナイト版!!

カラフルなイルミネーションとともに、ナイトジップラインのスリルも堪能してみてください。

大人の男性でも、夜の方が怖いと感じる「ナイトジップライン」は、絶叫好きさんには外せないアクティビティ!

園外の地面に映し出された文字。

〈那須りんどう湖レイクビュー〉の園全体が、夜まで楽しめるイベントは今回がはじめて!イルミネーションや光の中で、夜のアトラクションが楽しめるのは贅沢な雰囲気もあり、デートにもぴったりです。
フェスタ・ルーチェ仕様になっているアトラクションやイベントコーナーは他にもたくさんあって、閉館時間までたっぷり遊べます。秋の夜長は、“光”と“水”のスイスなフェスティバルを堪能しに、〈那須りんどう湖レイクビュー〉へお出かけしてみてはいかがでしょうか?


『フェスタ・ルーチェin那須りんどう湖レイクビュー』概要
■9月21日(土)~12月25日(水)の96日間限定
■栃木県那須郡那須町高久丙414-2 那須りんどう湖レイクビュー
■17:00~21:00(最終入場20:30)
※雨天決行、荒天の場合は中止。
※イルミネーション点灯時間は日没の時間によって異なる。
フェスタ・ルーチェ公式サイト

高橋聖子

園内には動物もいるので、昼は動物に、夜は光にと癒されてみて!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
mgh_sidebar
TOPに戻る