台湾料理とフランスのシャンパンを贅沢に!〈富錦樹台菜香檳〉が日本初上陸。
2019.09.18

日本橋〈COREDO室町テラス〉2階にオープン。 台湾料理とフランスのシャンパンを贅沢に!〈富錦樹台菜香檳〉が日本初上陸。

洗練された台湾料理をシャンパンと共に楽しめるお店として、台北で人気を誇る〈富錦樹台菜香檳(フージンツリー)〉が日本初上陸!日本橋〈COREDO室町テラス〉に9月27日(金)、オープンします。

真野 侑子 / フリーライター

「美食、旅、オーガニックコスメを愛するライター。さまざまなメディアで執筆中。 その傍らWEB・コンテンツマーケティング業も。スナックが好きな呑んべえガール。」

真野 侑子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

台湾料理とフランスのシャンパンを贅沢に楽しむ!〈富錦樹台菜香檳〉とは。

創業者のジェイ・ウー氏は、台湾と世界の架け橋として台湾の食やカルチャーを世界に発信。

台北の松山航空の近くにある、緑豊かでオシャレなエリア「富錦街」で、セレクトショップやカフェなどを展開するグループの創業者ジェイ・ウー氏が手がける〈富錦樹台菜香檳〉。
台湾料理とシャンパンをスタイリッシュに楽しめるお店として、2014年に台北にオープンしました。

〈富錦樹台菜香檳〉は、世界の著名人やクリエイター、台湾旅行リピーターなどたくさんの人から人気を集め、「世界の観光スポット50選」や、台湾政府が勧める「必ず食べるべきグルメ10選」に選ばれるなど、台湾を代表するレストランです。

日本初上陸!〈富錦樹台菜香檳〉の人気のメニューをご紹介。

日本橋〈COREDO室町テラス〉でのオープンに先駆けて、お先に人気メニューをいただきました。その試食会のレポートをご紹介します。

提供される料理は、新鮮な野菜やフルーツをふんだんに取り入れ、お酒にしっかり合うような味付けをされているのが特徴。油はなるべく控え、ヘルシーで素材そのものの旨みが引き出された優しい味わいに。ナチュラルでヘルシーな料理を提供してくれるのは、女性にとっては嬉しいですね。

ではさっそく。1品目にいただいたのは、「冷製ゆで鶏の柑橘醤油添え」。やわらかいゆで鶏に、柑橘風味の醤油ダレをたっぷりかけていただくヘルシーなメニューです。夏バテでお疲れモードでも一気に食欲倍増になれそう。

お次は、「水蓮菜と木の実の炒め」を。水蓮菜のしっかりとした歯ごたえが絶妙に美味しい!水蓮菜は日本で仕入れるのが難しく直接現地から仕入れているのだとか。油も少なくさっぱりとしているので、ついついお箸が進んでしまいます。

3品目は、卵豆腐に台湾風に味付けされた濃厚なダシをかけた「台湾揚げ出し豆腐」を。豆腐までしっかりとダシが染み渡っていて美味しい!とっても柔らかい卵豆腐で、口の中でじわっと溶けていく優しい味です。

4品目は「カキと揚げパンのニンニクソース」を。小粒のカキと、同じぐらいの大きさにカットされた揚げパンがソースと絡んで絶品!そして揚げパンのサクッとした食感とプリッとしたカキの食感が合わさって、とっても食べ応えある一品に。

最後は、台湾の本店ではほとんどの人が注文する名物料理の「花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め」をいただきました。花ニラの香りがふわっと広がり、食欲をかき立てられます!ピータンの食感も楽しい。赤米入りのご飯に乗せて食べるのも◎。


厳選した台湾の食材をふんだんに取り入れて、現地のそのままの調理法で、台湾本店で提供される本番の味を楽しむことができます。メニューは、野菜料理、海鮮料理、肉料理、豆腐料理、麺・ご飯料理、スープ、デザートとかなりバリエーションに富んだ品揃え。あれもこれもオーダーしたい!とついつい迷ってしまいますね。

台湾本店の様子はこちら。

内装や家具、食器、照明、音楽など細部まで、ジェイ・ウー氏がプロデュース。

緑に囲まれたこだわりの光る素敵な空間。

友達やカップル、家族などあらゆるシーンでも、テーブルを囲み会話を楽しみながら、おいしいシャンパンと台湾料理を味わうことができます。

日本橋〈COREDO室町テラス〉は、2019年9月27日(金)にオープン。洗練された贅沢な味の台湾料理とフランスのシャンパンのペアリングを、ぜひ体験してみてください。


〈富錦樹台菜香檳(フージンツリー)〉
■東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス 2F
■03-6262-5611
■11:00~23:00LO ※開業日のみ10:00オープン
公式サイト

真野 侑子

名物の「花ニラと豚ひき肉とピータン 豆鼓のピリ辛炒め」がとってもおいしかった!オープンするのが待ち遠しいです!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る